ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 CHERRY REDの名盤が¥1.000(税込)!!
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 

NEW WAVE/ネオアコ系のリリースで知られるCHERRY REDの名盤が¥1.000(税込)均一で発売中!!

04IA04226.jpg04IA13951.jpg04IA13997.jpg04IA14802.jpg04IA24953.jpg

各種入荷タイトルはこちら↓
■ALIEN SEX FIEND/ TOO MUCH ACID? 
ALICE COOERにインスパイアされてスタートしたというバンド“THE EARWIG”として活動を開始、1982年に結成されたカーディフ出身WADE夫婦によるゴシック・バンドの1989年作ライヴ・アルバム。同年に行われたヨーロッパでの“ANOTHER PLANET TOUR”が収録。

■ANDI SEX GANG/BLIND
1980年代のゴス・ムーヴメントの代表格のひとつSEX GANG CHILDRENのヴォーカリストだったANDY SEXGANGによるゴシック・ロック・ユニット。今作は1985年のファースト・ソロ・アルバムの再発で、インディ・チャートのトップ30にランク・インした「IDA HO」「LES AMANTS DUN JOUR」収録。

■APOCALYPSE/GOING UP IN THE WORLD - APOCALYPSE 1982-1983
1982年、ポール・ウェラーのプロデュースでデビューしたロンドンっ子ネオ・モッズ・バンド、アポカリプスが国内仕様でついにCD化。シングルのみで消えてしまったB級バンドだけに、本作は未発表音源を多く収録したアンソロジー・ベストとなっています。ジャムからスタイル・カウンシルにかけてのポール・ウェラーのサウンドに加え、ポリスやデキシーズ・ミッドナイト・ランナーズ等80年代UKを代表するニュー・ウェイブ・バンドのサウンドも感じることが出来る内容です。ポール・ウェラー・ファンやネオ・モッズ、パワー・ポップのリスナーは (もちろん) マスト・アイテムですが、80's UK好きにもお薦めしたい1枚です。

■ART OBJECTS /BAGPIPE MUSIC
ネオ・モッズ・バンドTHE V.A.のKEY兄弟によるブリストル出身のグループによる1980年リリースの唯一のアルバム、UKインディ・チャートで19位にランク・イン。THE FALLを思わせるエクスペリメンタルなギター・サウンド。GERARD LANGLEYはその後THE BLUE AEROPLANESを結成。

■C CAT TRANCE/KARADARA THE CREAM OF C CAT TRANCE
80年代中期にMEDIUM MEDIUM名義でアルバム『THE GLITTERHOUSE』を発売、ヴォーカリスト&サックス奏者REES LEWISがMEDEUM MEDIUMのドラマー脱退後にスタートさせたバンド。今作は、ファースト・シングル&4枚のアルバムから選出された楽曲をコンパイルした盤で、当時のアフリカや中近東といったワールド・ミュージック・ブームの影響下にあるエスノ・ニュー・ウェイヴ・サウンドが聴ける。

■KELLY,EUGENE/MAN ALIVE
1965年生まれスコットランド出身のミュージシャンでTHE VASELINES~EUGENIUSとして活動。前者はFRANCES MCKEEとの男女ふたり組で唯一のアルバム『DUM-DUM』を残し、NIRVANAが彼らの曲「MOLLY’S LIPS」をカヴァーしたことで知られる存在となった。今作は203年SYMPATHYレーベルからの初ソロ作で、バンド時代とは異なるカントリー・スタイルのアコースティック・ポップ・ロックを奏でている。2006年には元ベルセバ・メンバーISOBEL CAMPBELLやMOGWAIらとツアーした。

■KRISTINE SPARKLE/DEVIL WOMAN
B級フィメール・グラム・ロック/EIGHT DAYS A WEEKカバー

■LOUIS PHILIPPE/IVORY TOWER
19世紀のフランス国王から名づけられたというネーミングが誇らしい、ロンドン在住フレンチ男性アーティストPHILIPPE AUCLAIR氏による、1988年のセカンド・アルバム。彼は1959年生まれでTHE BORDER BOYSとしてベルギーLES DISQUES DU CREPUSCULEレーベルからデビュー~その後THE ARCADIANSとして活動、ELレーベルのA&RであるMIKE ALWAY氏の薦めでロンドンへ移住。アナログ愛好者の間でコレクターズ・アイテムとなり好セールスを果たしたシングルBRIAN WILSON「GUESS I'M DUMB」のカバーが収録されていたり、FLIPPERS GUITAR「EVERY WORD MEANT GOODBYE」の曲ネタとして起用された楽曲も聴ける。ELレーベルのJIMMY WEB、NEIL YOUNG、ANDY WILLIAMSと言わしめたグレイト・アルバム!

■LOUIS PHILIPPE/APPOINTMENT WITH VENUS
 
19世紀のフランス国王から名づけられたというネーミングが誇らしい、ロンドン在住フレンチ男性アーティストPHILIPPE AUCLAIR氏による、1986年のファースト・ソロ・アルバム。彼は1959年生まれでTHE BORDER BOYSとしてベルギーLES DISQUES DU CREPUSCULEレーベルからデビュー~その後THE ARCADIANSとして活動、ELレーベルのA&RであるMIKE ALWAY氏の薦めでロンドンへ移住。フレンチ・ポップ、ROGER NICHOLAS & SMALL CIRCLE OF FRIENDSあたりのソフト・ロック、THE BEACH BOYS~FUGU~THE HIGH LLAMASを思わせる、エクスペリメンタルな美麗ポップでドリーミー&ファンタスティック...雨の日のサウンド・トラックとして最適!

■NIGHTINGALES/HYSTERICS
1979年に結成されたブリティッシュ・パンク&オルタナティヴ・バンド。今作は、オリジナルは1983年のRED FLAMEレーベルからのリリースで、彼らにとってのセカンド・アルバム、インディ・チャートのトップ20にランク・イン。インテリジェントなポスト・パンク・サウンドで、ファースト・アルバム『PIG ON PURPOSE』に入っている「DON’T BLINK」はコンピ『PILLOWS & PRAYERS』に収録されている。

■PETER ASTOR/INJURY TIME
1986年のTHE LOFT解散後にWEATHER PROPHETSを結成、1990年にソロへ転向。同年CREATION RECORDSからアルバム『SUBMARINE』を~翌年『ZOO』を、1992年には『PARADISE』を、そしてフランスのDANCETERIAレーベルから1993年にアルバム『GOD & OTHER STORIES』をリリースした。今作は、このソロ・アルバムから選出された楽曲が集められた編集盤。バンド期とは異なりシンガー・ソングライターとしての持ち味が発揮されたフォーキーでカントリー・テイストのアコースティック・サウンドが堪能出来る。

■SIMON TURNER/STILL, MOVING, LIGHT
ミュージシャン~ソングライター~プロデューサー~俳優業まで務めるイギリス出身の男性アーティスト。KING OF LUXEMBOURGとしても活動しているSIMON TURNERによる1999年のアルバム。DEREK JARMANの映画サントラを担当した彼のアンダーグランド・ポップは必聴!

■SIMON FISHER TURNER/CARAVAGGIO 1610
ミュージシャン~ソングライター~プロデューサー~俳優業まで務めるイギリス出身の男性アーティストでKING OF LUXEMBOURGとしても活動。今作は、THE SMITHSのプロモーション・ヴィデオを手掛けたことでお馴染みのDEREK JARMANによる1985年作『CARAVAGGIO』のサウンド・トラック。イタリアン・ルネッサンス期における16世紀の偉大な画家MICHELANGELO MERISI DA CARAVAGGIOについて描かれた映画で、ジャケ通りおごそかな雰囲気が醸し出されたアーティスティックなサウンド!

■SLAUGHTER JOE/LE DO CAIXAO : THE COMPLETE CREATION & KALEIDOSCOPE RECORDINGS
現REV-OLA主催者による初期クリエイション傑作!!
TELEVISION PERSONALITIES、BIFF BANG POW!のメンバーにしてクリエイションの創設者の一人でもあるJoe Fosterによるバンド、SLAUGHTER JOEのベスト盤が自身のレーベル、REV-OLAからリリース。Joe Fosterといえば、ジザメリのデビューシングル 『Upside Down』 やFELTなどのプロデューサーとしても有名ですが、こちらの自身によるバンドもいかにも初期クリエイションといったギターポップからジザメリばりの轟音ギターノイズ全開な曲までクリエイションファンにはたまらない内容となっております。また、参加メンバーとして、Alan McGeeをはじめBUZZCOCKSのTony Barber、Phil Barker、TELEVISION PERSONALITIESのDave Musker、JUNE BRIDESのFrancis Sweeneyなど、こちらも要注目です!!

■TO GOOD TO BE TRUE-BEST OF EL RECORDS/TO GOOD TO BE TRUE-BEST OF EL RECORDS
ELレーベルはMIKE ALWAYによって1985年に設立されたロンドンのレーベル。人気クラヴ・ヒット曲MONOCHROME SET「JET SET JUNTA」 、エセ・ジャズ名曲VIC GODARD「NICE ON THE ICE」~アヴァンギャルドなジャジー・チューンSHOCK HEADED PETERS「I BLOODBROTHER BE」、THE MONKEESのカヴァーTHE KING OF LUXEMBOURG「VALLERI」、清涼感たっぷりの女の子ネオアコTHE WOULD BE GOODS「THE CAMERA LOVES ME」 、カレー大好きソングBAD DREAM FANCY DRESS「CURRY CRAZY」などなど、ベリー・ベスト・ELレコーズなナイス・コンピ!

■TURNERSIMON/SEX APPEAL
ミュージシャン~ソングライター~プロデューサー~俳優業まで務めるイギリス出身の男性アーティスト。今作は、KING OF LUXEMBOURG名義の曲も織り交ぜられた1992年の編集盤で、70年代ポップの影響下にあるサウンドが満載!

■WEATHER PROPHETS/JUDGES JURIES & HORSEMEN
1986年にTHE LOFT解散後ヴォーカリストだったPETER ASTORによって結成されたロンドン出身のブリティッシュ・インディ・バンド。ALAN MCGEEによって発掘されCREATION RECORDSと契約。今作は『MAYFLOWER』に続く1988年リリースのサード・アルバム。VELVET UNDERGROUNDに形容された渋い男性ヴォーカルのポスト・パンク・ギター・ポップで、クラヴでも人気の「HOLLOW HEART」収録。他界した父へ捧げる曲も有り。解散後PETER ASTORはソロ作を発表。

■VOICE OF AUTHORITY/VERY BIG IN AMERICA RIGHT NOW
UKダブの総本山的レーベル、ON-Uの創始者、ADRIAN SHERWOODの個人プロジェクト、V.O.A.唯一のアルバム。84年発表。MARK STEWARTの1stアルバム収録曲のリミックス的トラックなど収録。

■V.A./DIAMOND HIDDEN IN THE MOUTH

▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/八木沼

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼アヴァンギャルド廃盤レコード在庫リスト
◆通販/お取置き承ります◆

▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼ALTERNATIVE WAVERS



★フリーペーパー店頭にて配布中★
⇒ディスクユニオンよりインディ/オルタナティヴ・ロック関連の新作リリースや週間ランキング等の情報を発信中。要チェック!!
6Fスタッフもレビューや特集に参戦中♪
▼各種サービス/情報関連
●ディスクユニオン全店在庫検索 ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 7
10
16 17
24 25 26 27 28 29
30 31
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ
(01/01)
(07/23)
(07/22)
(07/21)
(07/21)
(07/21)
(07/21)
(07/20)
(07/20)
(07/20)
(07/19)
(07/19)
(07/19)
(07/18)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/14)
(07/14)