ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 5/17(火)NOISE/AVANT-GARDE新入荷情報
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 
emego108.jpg
■BRUCE GILBERT/THE SHIVERING MAN/CD/1.700円
今作「the shivering man」は1986年にMuteよりBruce Gilbertの2ndアルバムとしてリリースされていた作品です。Angela ConwayとGraham Lewisをゲスト・ヴォーカルに迎え制作された楽曲は、ミニマルにループするサウンドやテクノの流れを受けたダンスミュージックになっています。サイケデリックなメロディーやブレイクビーツのような不思議なサウンドはいま聴いてもとても新鮮で、かなり面白いアイデアだったことに気付かされます。マスタリングにはRussell Haswell、アートワークはオリジナルを基本にDave Coppenhallがアレンジしています。そして1987年にChannel 4で放送されたMichael ClarkをフューチャーしたAngela Conwayによる映像付きです。
sr304.jpg
■FRANCISCO LOPEZ/UNTITLED #244/CD/1.850円
Sub Rosaが「NEW SERIES FRAMEWORK」という、「CONCRETE ELECTRONICS NOISE」を拡張させた新シリーズをスタート。このシリーズよりまずは4作品が同時リリースされましたが、本作はサウンドアート/エクスペリメンタル・ミュージック・シーンの御大Francisco Lopezの新作。アルゼンチンとパラグアイの川での複数のフィールドレコーディングを採用。インダストリアル・サウンドと自然の環境音との境界を破壊し、知覚の限界から音響の奈落へとシフトしていくような、リスニングを超越したリスニングというものを提示しています。700枚限定のデジパック仕様。
sr280.jpg
■MORTON FELDMAN/TRIADIC MEMORIES/CD/1.850円
Sub Rosaより1990年にリリースされたモートン・フェルドマンの『triadic memories』(sr12)が再録されて再発。演奏はSub Rosaの現代音楽作品ではおなじみのベルギー人ピアニスト/作曲家のJean-Luc Fafchamps。『triadic memories』はフェルドマンが1981年に完成させた作品で、Fafchampsが当時演奏し、録音したエディションとは違う、「改訂版」が今回、20年ぶりに録音されました。しかも、同じピアノ、同じレコーディング・エンジニア、同じ演奏法とアプローチで演奏されたという徹底ぶり。前回とはまったく違うヴァージョンとなったというほど、瞑想的な74分の美しいソロ・ピアノに酔いしれてください。
AVANT739.jpg
■ESPLEDOR GEOMETRICO/VERITATIS SPLENDOR/CD/2.200円
サベリオ・エバンヘリスタのプロジェクトMost Significant Beat (M.S.B.) とのスプリット・アルバムの後に発表された1994年リリース、E.G. の第2期へ移行した作品。初期の傑作 “Mekano Turbo” (88年) から “Live in Utrecht” (90年) で、初期のインダストリアル・サウンドからさらなる構成主義的ビートへとシフト・チェンジ、本作 “Veritatis Splendor ” でその変化は決定的なものとなる。
AVANT738.jpg
■ESPLEDOR GEOMETRICO/BALEARIC RHYTHMS/CD/2.200円
1996年リリースの “Balearic Rhythms” が待望のリイシュー!! この頃より、現E.G. の中心メンバーであるサベリオ・エバンヘリスタが加入、従来のインダストリアル・ビートに加えエスニック/アラブ音楽への傾倒を強く感じさせる無国籍のサウンドが個性的。ボーナス・トラックを3曲追加収録。
R-2762698-1299927408.jpg
Keiji Haino, Jim O'Rourke, Oren Ambarchi/In A Flash Everything Comes Together As One There Is No Need For A Subject/RD/3.300円
2010年1月に六本木スーパーデラックスで行われた灰野敬二、ジム・オルーク、オーレン・アンバーチのライヴの模様が音源化!オルークがベース、アンバーチがドラムを担当しており、静寂系即興とは間逆の激しく熱い即興演奏がカッコいい一枚。デザインはStephen O'Malleyが担当。Oren Ambarchiのレーベル、Black Truffleからのリリースです。
▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/小倉/肥沼

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼アヴァンギャルド廃盤レコード在庫リスト
◆通販/お取置き承ります◆

▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼ALTERNATIVE WAVERS



★フリーペーパー店頭にて配布中★
⇒ディスクユニオンよりインディ/オルタナティヴ・ロック関連の新作リリースや週間ランキング等の情報を発信中。要チェック!!
6Fスタッフもレビューや特集に参戦中♪
▼各種サービス/情報関連
●ディスクユニオン全店在庫検索 ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
4
11
17 18
25 26 27 28 29 30
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ
(01/01)
(09/24)
(09/23)
(09/23)
(09/22)
(09/22)
(09/22)
(09/21)
(09/21)
(09/20)
(09/20)
(09/19)
(09/19)
(09/16)
(09/15)
(09/15)
(09/14)
(09/14)
(09/13)
(09/13)