ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 ★7/5(金)本日のインディ/オルタナ/NEW WAVE新作入荷情報!インディ/ネオアコ/ギターポップコンピの決定盤「SCARED TO GET HAPPY」国内仕様入荷致しました!
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 


■V.A. (SCARED TO GET HAPPY) / SCARED TO GET HAPPY (A STORY OF INDIE-POP 1980-1989) (5CD)
[BAD FEELING / JPN / 5CD / 8,500円]
★国内盤には読み応え十分の激熱ライナー&缶バッチ10個付!
CREATION/FACTORY/ROUGH TRADE/CHERRY RED/SARAH・・・レーベルの枠を超えた80'Sインディ・ポップ・アーティストを全134組収録した豪華5枚組ボックス!

Creation, Factory, Cherry Red, Rough Trade, Sarah, Subway Organisation, Zoo, Pink, Medium Cool, Lazy, Dreamworld, 53rd & 3rd, el, Food・・・。レーベルの枠を超えた豪華80’Sインディ・ポップ・アーティストによる5CDボックス!STONE ROSESからPRIMAL SCREAM、TEENAGE FANCLUBの前身バンドであるBOY HAIRDRESSERSなどなど、枚挙に暇がないほどのアーティストを収録し、中にはレア音源までも含む全134曲をコンパイル!さらに54ページに渡るブックレットなど大満足の内容。国内仕様盤はTwee Grrrls Clubのsumireによるブックレットの翻訳+ライナー付きです。



■MICRODISNEY / CLOCK COMES DOWN THE STAIRS
[CHERRY RED / EU / CD / 1,600円]
[BAD FEELING / JPN / CD / 2,200円]
HIGH LLAMASのショーン・オヘイガンとFATIMA MANSIONSのキャーサル・コフランが80年代に結成したネオアコ~ギター・ポップ・バンド、マイクロディズニーによる2ndアルバムがボーナストラック収録で遂にリイシュー!
MICRODISNEYは、ショーン・オヘイガン(現HIGH LLAMAS)とキャサール・コフラン(後のFATIMA MANSIONS)の2人によって1980年に結成されたバンド。

本作は、当初はROUGH TRADEからリリースされた、英国インディ・チャートNO.1に輝いた2作目のアルバムです。瑞々しいメロディにDANNY WILSONやPREFAB SPROUTなどにも通ずるAOR的なアプローチのアコースティック・ポップが煌めいてます。名曲「BIRTHDAY GIRL」収録!

さらにボーナス・トラック6曲が加わり、ピール・セッションの音源やシングル「BIRTHDAY GIRL」のB面曲「HARMONY TIME」と「MONEY FOR TRAMS」が収録された全16曲。



■MICRODISNEY / LOVE YOUR ENEMIES
[CHERRY RED / EU / CD / 1,600円]
[BAD FEELING / JPN / CD / 2,200円]
HIGH LLAMASのショーン・オヘイガンとFATIMA MANSIONSのキャーサル・コフランが80年代に結成したアイルランドのネオアコ~ギター・ポップ・バンド、マイクロディズニー。そのROUGH TRADE時代の82~84年のシングルを集めた編集盤がボーナストラック収録で待望のリイシュー!

MICRODISNEYは、ショーン・オヘイガン(現HIGH LLAMAS)とキャサール・コフラン(後のFATIMA MANSIONS)の2人によって1980年に結成されたバンド。

本作は、ROUGH TRADE時代のシングル(1982~84年)を集めて1984年に発表された編集盤『We Hate You South African Bastards!』が大元で、そのリイシュー盤として1996年にREV-OLAからシングル「In The World」の3曲を追加収録し『Love Your Enemies』としてCD化されていたものを、今回、さらにPEEL SESSION音源を4曲加えた再発盤!
初期のギターやキーボードを主体とする瑞々しいメロディに、DANNY WILSONやPREFAB SPROUTなどにも通ずるAOR的なアプローチのアコースティック・ポップがキラめいており、清涼なインディ・ポップが堪能できます。



■MALE INSTRUMENTY / ANTONISZ
[NOVEL CELL POEM / JPN / CD / 2,520円]
ポーランドで大人気の6人組トイミュージックバンド、メール・インストゥルメンティのデビュー作で、ポーランドのアヴァンギャルドアニメーションの巨匠、ジュリアン・ジョゼフ・アントニズ(1941-1987)に捧げたアルバム。
多数のおもちゃ楽器を駆使して作り上げられた、時に不思議で郷愁漂う東欧のお祭りのようなメロディーや歌声、オルゴールのようなはかなげで美しい曲、コミカルで踊りたくなるようなポルカ調の曲など、耳をそばだてて聴き入ってしまう、今までにあまり紹介されたことの少ない種類の音楽。
ちょっとシュールなヤン・シュヴァンクマイエルあたりのテイストや、エミール・クストリッツァの映画の雰囲気が好きな方には特にお勧めできる作品です。

・カワイイ木製のクリップ付!



■HELENE BOHY / TANGONINO
NOVEL CELL POEM / JPN / CD / 2,730円]
タンゴニノ、それは夢みるためのアルバム。歌って、踊って、子どもたちが耳を澄まして“想像の世界への扉”を開くための音楽の旅。
小さな子どもたちとパパ、ママで楽しく遊ぶ手遊び歌から、赤ちゃんのための静かな子守歌、かわいいミロンガ、メレンゲ、タンゴのリズムに、哀愁漂うアコーディオンやオルゴールの音色。音楽に合わせて一緒に遊んで、ダンスしよう!

・美しい水彩画の24ページリーフレット、フランス語歌詞、日本語対訳付
・カワイイ動物のストラップ付!



■DEVO / NEW TRADITIONALISTS - LIVE 1981 SEATTLE
[オクターヴ / JPN / CD / 2,100円]
1981年11月、シアトルでのショウをレコーディングしたカセットから起こしたライヴ盤。DEVOの記憶を保持しているMichael Pilmer氏(熱心なDEVOマニアとして有名)が15年前にメンバーのBob No 2の家のカセットの山から探したもので、見つけると、すぐにそれをDATにコピーして残していた。長いこと世にでることは無かったが、遂にそのライブレコーディングがリリースとなる。

・ボーナストラック2曲(トラック19、20)収録
・16ページのブックレット付
※解説・対訳なし



■V.A. (A YOUNG PERSON'S GUIDE TO THE AVANT-GARDE) / A YOUNG PERSON'S GUIDE TO THE AVANT-GARDE (2CD) 青少年のためのアヴァンギャルド入門
[DISK UNION / JPN / 2CD / 2,300円]
こんなの (秘かに) 待っていた!現代音楽~アヴァンギャルド初心者入門編 !

発音してみても字面でも、やっぱりディープでアングラでちょっとコワ~い印象を与える音楽ジャンルの極北。それに、現代音楽など歴史の長さと前衛的な気難しさとが相まって自然と遠ざけてしまっているけど、でもちょっとは気になってる。という方に最適な初心者入門編!

現代音楽、クラシック、詩人、ポエトリー・リーディング、ダダ、シュールレアリスム、未来派、ミュージック・コンクレート、電子音楽……これ一枚で20世紀初頭に活動していた前衛音楽家が一気に聴けてしまう、最も身近で濃密なアヴァンギャルド入門編、2枚組!
エリック・サティから幕を開け、ジャン・コクトー、チャールズ・アイヴズ、シュトックハウゼン、ジョン・ケージなどの巨匠も勿論収録。フリー・ジャズ、ルー・リードやフランク・ザッパ、ミニマル・ミュージック、プログレ、ノイズ、ノー・ウェイヴ、ポスト・ロック、エレクトロニカ、ポスト・クラシカルなどなど、様々な音楽シーンの祖のひとつでもあるこの時代のプリミティヴでスリリングなシーンを包括的に学習する絶好の機会です!




■GUIDED BY VOICES / BEARS FOR LUNCH
[FIRE JAPAN / JPN / CD / 2,300円]
偉大すぎる酔いどれローファイ・インディ・ロッカー、ガイデッド・バイ・ヴォイシズ(GUIDED BY VOICES)の通算19作目、再始動第三弾アルバムの登場!!

1983年にロバート・ポラード(Robert Pollard)を中心にUS/オハイオで結成され、今年は遂に結成30周年を迎えるガイデッド・バイ・ヴォイシズ(GUIDED BY VOICES)。多昨家として知られる彼らは2004年の一旦の活動休止までコンスタントに実に16枚ものアルバムをリリースし、絶え間ないツアーでどんどんファン層を拡大させ、2004年の活動休止前最後のツアーではLAやニューヨーク、オースティンをはじめアメリカの各都市で“GUIDED BY VOICES DAY”が制定されてしまうほどのスーパースターへと成長。アメリカではPAVEMENTやSUPERCHUNK以上に、またR.E.M.のように国民に広く認知され愛されているローファイ/インディ・ロック・シーンの伝説的な最重要バンドです。

そんな彼らが昨年の1月に『LET'S GO EAT THE FACTORY』で再び活動を開始した際は、メディアやファン達の間では非常に大きなニュースとなり、アルバムの内容も全盛期と変わらぬクオリティでひたすらに良質でコンパクトな楽曲(GBVの楽曲はほとんどが1~2分台)を惜しみなくたくさん詰め込む彼らのスタイルが健在で、ファンにとっても非常にうれしく、新しいリスナーにもUSインディ・ロックのルーツとしての格を見せた作品となりました。

その後はさらに、活動休止以前に勝るスピードでアルバムを制作し、昨年のうちに再結成2作目の『CLASS CLOWN SPOTS A UFO』を発表し、続いて今回国内仕様盤がリリースされる『BEARS FOR LUNCH』と『ENGLISH LITTLE LEAGUE』を矢継ぎ早にドロップ。その合間にも、Robert Pollardがソロでも作品をリリースしツアーもまわっているという、破竹の勢いで“GBV第二章”を突き進んでいます!

・ライナーノーツ:加藤達郎(CAUCUS)



■GUIDED BY VOICES  / ENGLISH LITTLE LEAGUE
[FIRE JAPAN / JPN / CD / 2,300円]
偉大すぎる酔いどれローファイ・インディ・ロッカー、ガイデッド・バイ・ヴォイシズ(GUIDED BY VOICES)の通算20作目、再始動第四弾アルバムの登場!!

1983年にロバート・ポラード(Robert Pollard)を中心にUS/オハイオで結成され、今年は遂に結成30周年を迎えるガイデッド・バイ・ヴォイシズ(GUIDED BY VOICES)。多昨家として知られる彼らは2004年の一旦の活動休止までコンスタントに実に16枚ものアルバムをリリースし、絶え間ないツアーでどん どんファン層を拡大させ、2004年の活動休止前最後のツアーではLAやニューヨーク、オースティンをはじめアメリカの各都市で“GUIDED BY VOICES DAY”が制定されてしまうほどのスーパースターへと成長。アメリカではPAVEMENTやSUPERCHUNK以上に、またR.E.M.のように国民に 広く認知され愛されているローファイ/インディ・ロック・シーンの伝説的な最重要バンドです。

そんな彼らが昨年の1月に『LET'S GO EAT THE FACTORY』で再び活動を開始した際は、メディアやファン達の間では非常に大きなニュースとなり、アルバムの内容も全盛期と変わらぬクオリティでひた すらに良質でコンパクトな楽曲(GBVの楽曲はほとんどが1~2分台)を惜しみなくたくさん詰め込む彼らのスタイルが健在で、ファンにとっても非常にうれ しく、新しいリスナーにもUSインディ・ロックのルーツとしての格を見せた作品となりました。

その後はさらに、活動休止以前に勝るスピー ドでアルバムを制作し、昨年のうちに再結成2作目の『CLASS CLOWN SPOTS A UFO』を発表し、続いて今回国内仕様盤がリリースされる『BEARS FOR LUNCH』と『ENGLISH LITTLE LEAGUE』を矢継ぎ早にドロップ。その合間にも、Robert Pollardがソロでも作品をリリースしツアーもまわっているという、破竹の勢いで“GBV第二章”を突き進んでいます!

・ライナーノーツ:加藤達郎(CAUCUS)
 


■MOOD RINGS / VPI HARMONY
[MEXICAN SUMMER / US / CD / 1,700円]
[DIFFUSE ECHO / JPN / CD / 2,200円]
ディアハンターのブラッドフォード・コックスなどと友達、アトランタ出身5人組、ムード・リングスのデビュー・アルバム!デイドリーミーなリヴァービー・インディ・ポップが◎!

またしてもUSインディ・シーンの懐の深さを感じさせるニューカマーの登場!WILD NOTHINGとBEACH FOSSILESとWASHED OUTとSARAH RECORDSやFELTなど英国80'Sネオアコ&ニュー・ウェイヴを足したようなアトランタ出身の5人組、ムード・リングス(MOOD RINGS)のデビュー・アルバム!! しかも彼ら、同郷でもあるDEEHUNTERのブラッドフォード・コックスらとも友達とのこと。
SIGUR ROSのヨンシーを彷彿とさせるナイーヴかつ知的なヴォーカル、心地よいデイドリームへと堕ちるリヴァーブの残響感、そしてたまにコーラスのような80年 代風のエフェクト効果でキラキラさせたり……それらをインディ・ポップやネオアコ、チルウェイヴなどと共鳴させたビーチ・ポップでサイケデリアなサウン ド・プロダクションが最大の魅力。
シングルにもなっているM-2「Pathos y Lagrimas」は初期CREATIONな曲で、M-3「Come Lay Down in Lined Arrangements」はWASHED OUTの超名曲「Feel It All Around」へのオマージュのような白昼夢ソング(彼らは、WASHED OUT等を手掛けたフィル・ジョーンズとも交流があるのも納得)。VIOLNESっぽいM-5「Minor Slaloms」、もろにSARAH RECORDSを想起させるキラキラ曲M-6「Promise Me Eternity」、本作では最もオルタナ色の強いソリッド&サイケなM-8「Exorcised Painting」などなど、どれもクオリティの高い楽曲多し!
また、MEXICAN SUMMERが所有するブルックリンのスタジオ「GARY'S ELECTRIC」にて、ミックスとマスタリングが行われております。



■DIVINE / MAID IN ENGLAND
[DISK UNION / JPN / CD / CRPOPDU123 / AWY130618-DV1 / 2013年07月06日 / 2,200円
元祖カルト女装パフォーマー=ディヴァイン(DIVINE)が88年にZYXから発表した名コンピ作品が、ボーナストラック3曲を追加して公式リイシュー!

60年代後半より俳優(女優?)活動をスタートし、カルト映画の金字塔作品『ピンク・フラミンゴ』(1972年)や『ポリエステル』(1981年)、『ヘアスプレー』(1987年)など、奇才として知られる映画監督ジョン・ウォーターズによる数々の作品に出演し、その悪趣味全開の演技とルックスと100kg以上の巨体で名声をあげた ディヴァイン(DIVINE)。

80年代に入ると歌手としての活動も始め、ハイエナジーなディスコ・サウンドに完全に男っぽいがなり声で歌い踊る姿で発表された楽曲の数々は、ディスコ・クラシックスとしても愛されています。特に本作収録の「You Think You’re Man」は当時UKチャートのTOP20入りを果たした人気トラックでもあります。残念ながら1988年に他界しておりますが、マツコ・デラックスの元ネタ(?)とも言えるカルトな各方面から愛され続けるスーパー・ディーバ、ディヴァインの魅力を是非この作品でご堪能ください!

国内仕様盤のライナーノーツは、ジョン・ウォーターズの著作『ジョン・ウォーターズの悪趣味映画作法』の翻訳者としても有名な柳下毅一郎さんです!

【★特典】
『ディヴァイン / メイド・イン・イングランド』 (国内盤: CRPOPDU123)をお買上のお客様に先着で、『特製オリジナル・ポスター』を差し上げます。
先着となりますのでなくなり次第終了となります。ご了承ください。



■LUSINE / Lucky
[GHOSTLY INTERNATIONAL / US / 12"(レコード) / 1,550円]
JEREMY GREENSPAN(JUNIOR BOYS)、STEVE HAUSCHILDT(EMERALDS)リミックス搭載!!!! GHOSTLYを代表する鬼才LUSINE、3年振り待望のニューアルバム「Waiting Room」からの12"シングル・カットが強力な3リミックスを携えて到着です。デトロイトを拠点とするレーベルGHOSTLY INTERNATIONALからの数々の傑作でお馴染みビート・ミュージック最高峰・LUSINEの約3年振りの新作アルバムより、クール・モダンな先鋭さとポップさとの混じり具合が抜群のエレクトリック・ヴォーカル・チューン"Lucky"がJEREMY GREENSPAN(JUNIOR BOYS)、STEVE HAUSCHILDT(EMERALDS)、LAKE PEOPLEによる3リミックスを搭載し12"カット。DAPHNの人気レーベルJIAOLONGから放ったソロ作品も好調だったカナダのJUNIOR BOYS(DOMINO)メンバーJEREMY GREENSPANを筆頭に、EMERALDS(EDITIONS MEGO)のメンバーSTEVE HAUSCHILDT、LLEWELLYN、MARTIN ENKE、TRICKFORM名義でもリリースを展開するドレスデンのLAKE PEOPLEと流石の人選が光ります。


-------------------------------------------------------
◎ブログ掲載商品は通販でも承れます◎
http://blog-shinjuku-alternative.diskunion.net/Category/13/
TEL: 03-3352-2691 (※6Fをご指名下さいませ)
e-mail: ds1_6f@diskunion.co.jp
営業時間 (月~土) 11:00~21:00 (日・祝) 11:00~20:00

▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/八木沼

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼アヴァンギャルド廃盤レコード在庫リスト
◆通販/お取置き承ります◆

▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼ALTERNATIVE WAVERS



★フリーペーパー店頭にて配布中★
⇒ディスクユニオンよりインディ/オルタナティヴ・ロック関連の新作リリースや週間ランキング等の情報を発信中。要チェック!!
6Fスタッフもレビューや特集に参戦中♪
▼各種サービス/情報関連
●ディスクユニオン全店在庫検索 ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 7
10
16 17
26 27 28 29
30 31
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ