ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 ★2/25(火)80S UKネオ・アコースティックシーン屈指の名バンド、"風の詩人"フェルト待望の紙ジャケットCD入荷!!
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 

★フェルト待望の紙ジャケットCD入荷致しました!!!!!
  

 

80年代UKインディ・ロック~ネオアコ/ギターポップの代表バンド=フェルト(FELT)。
彼らの名盤初期5作品を、UKオリジナル盤のジャケットやインサート、さらに当時の日本盤の帯や
ライナーノーツもできる限り再現した限定紙ジャケット仕様盤として登場!


 
※予定していた「5タイトルおまとめ買い特典BOX」は制作の都合により特典中止となりました。
申し訳ございません、何卒ご了承を宜しくお願い致します。

 

 
 詳細を見る
◆美の崩壊 / CDMREDDU25 [CD / 2,940円]

1982年にCHERRY REDから発表された6曲入りのデビュー・アルバム。オリジナルのタイトルは『Crumbling The Antiseptic Beauty』。
ネオアコ~インディ・ポップ界の名プロデューサーであるジョン・A・リヴァースがプロデュースを担当した本作は、ローレンスのつぶやくような歌声やモーリス の儚いギター、ゲーリー・エインジのドタバタなドラムなど、フェルトの世界観はこの頃から創出されており、彼らの初期衝動とまだ拙さも感じさせるぎこちな さも記録された作品。

詳細を見る
◆毛氈(もうせん) / CDMREDDU57 [CD / 2,940円]

CHERRY REDから1984年に発表されたセカンド・アルバム。
オリジナル・タイトルは『The Splendour Of Fear』。
前作に引き続き6曲入りのアルバムで、プロデュースもジョン・A・リヴァースが担当。ローレンス曰く「もっとも完成したフェルトのレコード」と言われており、中でもモーリスが奏でる凛々しくも耽美なギターは白眉。本作にはベースとしてミック・ロイドが参加。

詳細を見る
◆ 彩霞(さいか) / CDMREDDU63 [CD / 2,940円]

プロデュースは、XTCやストーン・ローゼズなどで知られるジョン・レッキ―が担当。
全9曲からなる本格的なアルバム仕様となっており、さらに、よりポップへと振れた内容のため“ネオアコのフェルト”としての印象を決定付けたアルバム。
本作は、ルー・リードのようなローレンスのヴォーカル、モーリスの柔軟かつ創造性のあるギター・プレイ、シンプルに刻まれるドラムとベースなど、ギター・ロック然としたバンド・サウンドが特徴的。

詳細を見る
◆カスピの詩人 / CDMREDDU65 [CD / 2,940円]

CHERRY REDから1985年にリリースされた4作目。オリジナル・タイトルは『Ignite The Seven Cannons』。プロデュースは、コクトー・ツインズのロビン・ガスリーが担当。
本作から、現在プライマル・スクリームで活動しているマーティン・ダフィがキーボードとしてメンバー入りし、ベースもミックからマルコ・トーマスへと変わっ ている。ロビンのプロデュースということで、全体的に淡いリヴァーブのかかった音像の中、ダフィのしなやかなキーボードとモーリスの優美なギターがスリリ ングに響く秀作。M-5「プリミティヴ・ペインター」ではコクトー・ツインズのエリザベス・フレイザーがヴォーカルで参加。本作後、ギターのモーリスが脱 退している。

詳細を見る
◆微睡みの果てに / CDMREDDU236 [CD / 2,940円]

アラン・マッギーで知られるCREATIONへ移籍して2作目、1986年に発表された通算6作目となるアルバム。オリジナル・タイトルは『Forever Breathes The Lonely Word』。
プロデューサーは再びジョン・A・リヴァースを起用。ジョンもこの頃はジャズ・ブッチャーやクローズ・ロブスターズ、パステルズなどを手掛けており、お互い に円熟味を増した頃の邂逅となった。ギターのモーリスが脱退したことにより、サウンドの要がマーティン・ダフィのキーボードへと移り変わり、その為バン ド・サウンドとしてもひとつの極みへと達したような、フェルトのもうひとつの“ネオアコ名盤”として評価されている。

-------------------------------------------------------------------
◎ブログ掲載商品は通販でも承れます
◎ http://blog-shinjuku-alternative.diskunion.net/Category/13/

TEL: 03-3352-2691 (※6Fをご指名下さいませ)
e-mail: ds1_6f@diskunion.co.jp

▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/八木沼

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼アヴァンギャルド廃盤レコード在庫リスト
◆通販/お取置き承ります◆

▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼ALTERNATIVE WAVERS



★フリーペーパー店頭にて配布中★
⇒ディスクユニオンよりインディ/オルタナティヴ・ロック関連の新作リリースや週間ランキング等の情報を発信中。要チェック!!
6Fスタッフもレビューや特集に参戦中♪
▼各種サービス/情報関連
●ディスクユニオン全店在庫検索 ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 7
10
16 17
26 27 28 29
30 31
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ