ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 CD・RECORD買取/販売 ★2/26(水) インディ/オルタナ新譜入荷情報
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 


■MORRISSEY / YOUR ARSENAL (DEFINITIVE MASTER LP) [LP/3,100円]
モリッシー、ザ・スミス解体後のソロ・ワークス三作目『ユア・アーセナル』(1992年)が22年の歳月を経て蘇る、最新リマスター音源!
『ユア・アーセナル』は、昔のレコードのごとく、2面性を持ったアルバムである。新たなバンドと共に、半年間ツアーした後にそのバンドと共に制作されたこのアルバムの片面は、力強いリフにギラギラとしたロックンロールが唸る、ライヴ感溢れる楽曲で溢れている。その面を表している楽曲にはフットボール・フーリガニズムについて歌った「We'll Let You Know」、さらに極右をテーマにしたと物議を呼んだ「The National Front Disco」が含まれる。
 タフさが強調された面の反対側にあるのが、クレバーなウィットが光るポップ・ソング群や、心の琴線に触れる様な内省的で繊細な楽曲群である。その中には、ミック・ロンソンがギターで参加した「Seasick, Yet Still Docked」や、70年代のデヴィッド・ボウイへのリスペクトを感じさせる「I Know It's Gonna Happen Someday」が含まれる。因みに、「I Know It's Gonna Happen Someday」は、後にデヴィッド・ボウイ本人がカヴァーしている。またアルバムには、デヴィッド・ボウイと並ぶ70年代英国音楽シーンのアイコン、 T.REXのマーク・ボランへのリスペクト溢れる「Certain People I Know」も収録されている。
最新リマスター音源が収録されているのは、1991年ケルンで Kevin Cumminsによって撮影されたレアな写真をフィーチャーしたゲートフォールド仕様のジャケット!

■2014最新デジタル・リマスター
■ステーヴ・ペックによる「トゥモロー」のUS MIX収録(*オリジナルと差替え)
■重量盤アナログレコード&1991年ケルンで Kevin Cumminsによって撮影されたレアな写真をフィーチャーしたゲートフォールド仕様のジャケット


■MORRISSEY / YOUR ARSENAL (DEFINITIVE MASTER) [CD+DVD/2,400円]
モリッシー、ザ・スミス解体後のソロ・ワークス三作目『ユア・アーセナル』(1992年)が22年の歳月を経て、最新リマスター音源&未発表ライヴ映像セットで蘇る!
『ユア・アーセナル』は、昔のレコードのごとく、2面性を持ったアルバムである。新たなバンドと共に、半年間ツアーした後にそのバンドと共に制作されたこのアルバムの片面は、力強いリフにギラギラとしたロックンロールが唸る、ライヴ感溢れる楽曲で溢れている。その面を表している楽曲にはフットボール・フーリガニズムについて歌った「We'll Let You Know」、さらに極右をテーマにしたと物議を呼んだ「The National Front Disco」が含まれる。
タフさが強調された面の反対側にあるのが、クレバーなウィットが光るポップ・ソング群や、心の琴線に触れる様な内省的で繊細な楽曲群である。その中には、ミック・ロンソンがギターで参加した「Seasick, Yet Still Docked」や、70年代のデヴィッド・ボウイへのリスペクトを感じさせる「I Know It's Gonna Happen Someday」が含まれる。因みに、「I Know It's Gonna Happen Someday」は、後にデヴィッド・ボウイ本人がカヴァーしている。またアルバムには、デヴィッド・ボウイと並ぶ70年代英国音楽シーンのアイコン、T.REXのマーク・ボランへのリスペクト溢れる「Certain People I Know」も収録されている。
DVDに収録されているのは、今回が初公開となる1991年10月31日、後に『ユア・アーセナル』のレコーディング・バンドとなるツアー・バンドを従えて行った、米カリフォルニアのショアライン・アンフィシアターでの未発表ライヴ映像。

■2014最新デジタル・リマスター
■ステーヴ・ペックによる「トゥモロー」のUS MIX収録(*オリジナルと差替え)
■未発表ライヴ映像を収録したDVD付(1991年10月31日 米、ショアライン・アンフィシアターでのライヴ)


■SUZANNE VEGA / TALES FROM THE REALM OF THE QUEEN OF PENTACLES
[国内CD/2,310円]
7年ぶりの最新作で聴かせるエヴァーグリーンな歌声。

7年ぶりとなる今作はヴェガの清涼感ある歌声や、女性による知的なフォーク・ミュージックのシーンを切り開いたと言っても過言ではない彼女のソングライティングのセンスもさることながら、参加する豪華なサポート・ミュージシャンにも注目が集まっている。
プロデューサーには、長年に渡ってデヴィッド・ボウイの音楽監督を務めてきたジェリー・レナードを迎えている。
また、ヴェガの長年のお気に入りであるマイク・ヴィセグリアをベースに、ドラムにはダグ・ヨーウェルを起用している他、デヴィッド・ボウイのバンドなどで活躍するゲイル・アン・ドロシー(ベース)とザッカリ・アルフォード(ドラム)も参加。
さらに、ピーター・ガブリエル作品の参加で知られ、一時期はキング・クリムゾンのメンバーになりその卓越したプレイで世界的に名を知られるベーシスト“トニー・レヴィン”、Tボーン・バーネットお抱えのドラマー“ジェイ・ベルローズ”、ボブ・ディラン・バンドで活躍するラリー・キャンベルは、アルバム全体を通じてバンジョーやマンドリン、シンバルを演奏。
デヴィッド・ボウイやB-52's作品で知られるドラマー"スターリン・キャンベル"、ロンドン・チェンバー・オーケストラで首席トランペット奏者であるアリソン・バルサム、そしてバック・コーラスには、デヴィッド・ボウイやポール・サイモン作品で活躍しているジャズ・ボーカリスト"キャサリン・ラッセル"が参加。
ディランやストーンズにインスパイアされたギター主体の曲から、例えばレディオヘッドにも通じる映画的なムードをたたえたサウンドスケープ、更には古典的フォークの要素もある楽曲が並んだアルバムに仕上がっている。

■ボーナス・トラック2曲収録
■解説/歌詞対訳付


■CRAIG LEON / NOMMOS [LP/2,150円]
イギリスのコンポーザー/プロデューサー、CRAIG LEONによる1981年リリースのデビュー・アルバムのリイシュー。

・ダウンロード・カード付


<再入荷>
■FITNESS FOREVER / COSMOS [LP/2,200円]
2009年に『Personal Train』でELEFANTからアルバム・デビューし、日本でも ポップ・マニアから大絶賛を受けた男女混合イタリアン・ポップ・バンド、FITNESS FOREVER。メンバー全員が「ピチカート・ファイブの大ファ ン」という彼ら、約4年振りとなる2ndアルバムが登場!
本作は、デビュー当初から定評のあった60'S ポップス (ソフトロック、サンシャイン・ポップ/サイケなど)やコーラス・グループを現代的に解釈したバンド・サウンドに、マルコス・ヴァーリやスティーリー・ダン、レムリアなど70'S ブラジル音楽~SSW~AORなサバービア系フリー・ソウル感もさらに加味され深化を遂げたニュー・アルバム。
サマー・ブリージンなM-3「Il Cane Ciuff」、ピュアなバート・バカラックのようなM4「Le Intenzioni Del Re」やM- 7「L'amore Annegato」、ハワイアンAORのレムリアのようなサバービア感が最高なM-5「Lui」、サン・ラっぽいスペーシーさを ちょっぴりと感じさせるM-9「Cosmos」など全11曲を収録。レコーディングにはヴィンテージ機材なども使用され、交響楽団によるストリングスもアレンジとして加えられた秀作。

・ダウンロード・コード付


-------------------------------------------------------------------
◎ブログ掲載商品は通販でも承れます
◎ http://blog-shinjuku-alternative.diskunion.net/Category/13/

TEL: 03-3352-2691 (※6Fをご指名下さいませ)
e-mail: ds1_6f@diskunion.co.jp


▼お問い合わせ先
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4 山田ビル6F
電話番号:03-3352-2715
メールアドレス:ds1_6f@diskunion.co.jp
買取専用:0120-269-656
営業時間 (時短営業中) 12:00~21:00(時短営業)
(日・祝)12:00~20:00 元旦のみ休業
担当:澤田/小倉/薄田

2019年9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
2019年10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。
▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
12:00~21:00(時短営業)
(日・祝)12:00~20:00 元旦のみ休業

■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/小倉/薄田(ススキタ)

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼各種サービス/情報関連

●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ
(01/01)
(05/30)
(05/29)
(05/29)
(05/29)
(05/29)
(05/27)
(05/27)
(05/26)
(05/26)
(05/26)
(05/25)
(05/23)
(05/22)
(05/22)
(05/21)
(05/21)
(05/20)
(05/19)
(05/19)