ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 ★6/3(火)本日のインディ/オルタナ新作入荷情報!!/ロディ・フレイム新作、ウィルコ旧作LP各種入荷致しました!!
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 

■RODDY FRAME / SEVEN DIALS
[AED / 輸入:CD1,944円 / 輸入LP+CD:3,780円]
アズテック・カメラのロディ・フレイム、8年振りの新作リリース!卓越されたソングライティングと瑞々しいメロディ、クオリティはさすがの一言!!
ネオアコ・シーンのオリジネイター、アズテック・カメラの中心人物、ロディ・フレイムの8年振りとなる感動のニュー・アルバム降臨!
英ネオアコースティック・シーンの象徴ともいえるアズテック・カメラは、オレンジ・ジュースやペイル・ファウンテンズ、ブルーベルズなどと共にネオアコ/ギターポップ系のオリジネイターとして重要なバンドの1つであり、ネオアコ金字塔アルバム『High Land Hard Rain』でその地位は確固たるものとなりました。
その中心人物であるロディ・フレイム、彼の正式アルバムとしては4作目となるのが本作で、なんと8年振りとなるニュー・アルバム!ちなみに、輸入盤のリリース元はエドウィン・コリンズ主宰のレーベル、AED RECORDSというのも胸が熱くなります。
本作はアズテック・カメラの世界観はそのままに、アップ・テンポで瑞々しいメロディとロディの変わらない清々しい歌声に感動を憶えるリード・トラックM-6など、どれも名曲揃い。日本ではフリッパーズ・ギターをはじめ、ベル&セバスチャンやペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハートなどの現在のバンドにも今なお多大な影響を与えているロディ・フレイムの楽曲群は、今年の重要作となること間違いなしです!


■ポール・ウェラー / モア・モダン・クラシックス
[ユニバーサル / JPN / SHM-CD / 2,700円]
過去14年間のポール・ウェラーの軌跡をまとめたベスト・アルバム!
モッドファーザーとしてUKロック・シーンで最もリスペクトされるアーティストの1人、Paul Wellerのソロ・キャリア総括コンピレーション第2弾登場!ファンは勿論だが未だ聴いたことがないという入門編としても最適な作品です。
1998年にリリースされたソロ・キャリア総括コンピレーションの”Modern Classic”の第2弾。収録内容は1999~2014年の作品。
1999~2014 年: “Heliocentric“ (2000年)、“Illumination“ <2002年>、“Studio 150“ (2004年)、“As Is Now“ (2005年)、“22 Dreams“ (2008年)、“Wake Up the Nation“ (2010年)、“Sonik Kicks“ (2012年)の7枚のスタジオ・アルバムをリリース。
★SHM-CD
★新曲2曲収録予定


■レッティング・アップ・ディスパイト・グレイト・フォールツ / ネオン
[ラリーレーベル / JPN / CD / 2,376円]
『パーフェクトなドリームポップ』と評され、ピッチフォークやローリングスートンを始め海外メディアで大絶賛!!2012年のジャパンツアーでは東京公演をソールドアウトさせるなど、ここ日本でも不動の人気を誇る米のエレクトロ・シューゲイズ・バンド。約2年振りとなる待望の3rdアルバムにして最高傑作が遂に完成!
 2005年にMike Lee(Vo/Gt)のベッドルーム・プロジェクトとして始動。その直後に、ロサンゼルスでKent Zambrana(Ba)に出会いバンド編成での活動を決意。メンバーチェンジを経て、現在はAnnah Fisette(Key/Vo)、Daniel Schmidt(Dr)を加えた4人編成で活動中。
2006年に7曲入りEP『Movement』を、そして2009年にデビュー・アルバムとなる『Lettig Up Despite Great Faults』を自身のレーベルかからリリース。Rolling StoneやPitchforkといった海外主要メディアからも絶賛され、その後も世界中のプレスから「このバンドのドリーミーなエレクトロニカ・サウンドに首ったけ」や「パーフェクトなドリームポップ」等と高く評価され、2010年には同作が日本でもリリースされ大ヒットを記録。2012年には2ndアルバム『Untogether』をリリースし、同年2度目となるジャパン・ツアーでは東京公演がソールドアウトするなど日本でもその人気も確立させている。
今秋、来日公演決定!
・日本先行発売
・歌詞解説/対訳付
・解説:佐藤一道(Monchicon!)
・ボーナストラック2曲収録


■HUNDRED WATERS / MOON RANG LIKE A BELL
[OWSLA / US / CD / 1,620円]
Pitchforkが"2014年最も期待する1枚"に選出!!さらに先行シングルが"Best New Track"獲得!!北欧の空気感とジェイムス・ブレイクのビートを兼ね備えた4ADサウンド x ダーティー・プロジェクターズ!?
アシッド・フォークとエレクトロニカ・サウンド、そして抒情的なヴォーカルが溶け合い、美しく高揚感溢れるメロディーを奏でるThe xxの前座を務める注目バンド、ハンドレット・ウォーターズ!!
ジェイムス・ブレイクの様な美しいサウンドスケープにビョークを彷彿とさせる透明感溢れるヴォーカル、さらにダーティー・プロジェクターズやバット・フォー・ラッシーズの様な独特な雰囲気が漂う注目作!
海外メディアから注目を集めるフロリダ州ゲンスヴィル出身の男女4人組フォークトロニカ・バンド。2012年にリリースされたデビュー・アルバム『Hundred Waters』がステレオグラムの2012年ベスト・ニュー・バンドに選ばれ、またピッチフォークでは8.1点と高い評価を獲得。その後スクリレックスに気に入られ、彼の主宰レーベル"OWSLA"とインディ・バンド初契約をかわし、スクリレックス、ディプロ、グライムスとの北米ツアーに同行やThe xxの前座を務めるなど早耳の音楽ファンから常に動向が話題になっていた彼らが遂に最新作をリリース。
ジェイムス・ブレイクやロンドン・グラマー、ソンと共振する森閑で息を飲むほど美しいサウンドスケープにビョークやファイストを彷彿とさせるニコル嬢の透明感溢れるエモーショナルなヴォーカルが波紋のように広がる様は、ダーティー・プロジェクターズやバット・フォー・ラッシーズの様な独特な雰囲気を醸し出す、The xx好きマストな新世代ロック作品。
「新曲「Down From The Rafters」も前作アルバム「Hundred Waters」と同様のムードを持っていて、Nicole Miglisのボーカルは変わらずラブリーでしなやか。しかしながら歌詞の方は前作の過剰な迄の詩的表現と比べ、より直接的でわかりやすく"痛み"を伝えるようになった」


■COLDPLAY / GHOST STORIES
[PARLOPHONE / US / CD / 2,970円] ★US盤限定仕様ver
最新作『GHOST STORIES』に、ボーナストラックを3曲収録した限定盤CD!
世 界が待っていたと言っても過言でない、彼らの2011年以来約3年ぶりとなる新作『ゴースト・ストーリーズ』のリリースが遂に発表された。アルバムの発売 が発表になったのと同時にアルバムのトラックリストも公開され、アルバムからの先行シングル“Magic(マジック)”も解禁!
それに先立つウラ ンバートル時間の2月25日深夜0時に、彼らのオフィシャル・サイトでアルバム収録曲“Midnight(ミッドナイト)”が突如ミュージック・ビデオが 公開され、ファンを驚かせた。そのビデオは、クリス・マーティン(Vo.)と妻、グウィネス・パルトローとの間に授かった娘のアップルの洗礼親にあたる、 メアリー・ウィグモアが手掛けている。


■クラップ・ユア・ハンズ・セイ・ヤー / オンリー・ラン
[ウルトラ・ヴァイヴ / JPN / CD / 2,376円]
こちらの商品は5/28以降にご予約の方は発売日以降の発送となります。予めご了承下さい。
今年でバンド結成10周年を迎えるフィラデルフィアをベースに活動するクラップ・ユア・ハンズ・セイ・ヤーの4枚目のアルバム!!
このアルバムはリード・シンガー/ソングライターのAlec Ounsworth(アレック・オウンスワース)の過去10年以上に及ぶミュージシャン人生の所見を緩やかに文書化しようとした作品。曲を完成させる為にスタジオへ持ち込む前に、アレックは自分自身でほとんど曲を作り上げていた。これはバンドのファースト・アルバム以来のことで、強烈な個としてのアイデンティティこそがクラップ・ユア・ハンズ・セイ・ヤーを上手く行かせるための手段である、ということの証明ともなっている。
例えばジョン・ケイル、ボブ・ディラン、ルー・リード、トム・ウェイツといった彼の愛する妥協をしないソングライター達からの影響で、アレックスはアーティストの"クリエイティヴ・コントロール"というものを強く信じている。「レコードによって美学的にギアを入れ替えたりすると驚く人がいるよね。けど、僕にとってはそこがポイントなんだ。可能性を利用するミュージシャンとしての責任を僕らは持っているんだ。例えば、僕がトム・ウェイツの全ての作品を持っている理由がそこにはある。僕は彼を信用しているんだ」とアレックは語る。
今作の際立った特徴は、アレック自身どんなプロジェクトでも使用していなかったシンセサイザーの使用。また、ザ・ナショナルのマット・バーニンガーが「カミング・ダウン」にヴォーカルで参加。「カヴァー・アップ」ではキッド・コアラがターンテーブルで参加している。
クラップ・ユア・ハンズ・セイ・ヤーは、本国ではレコード・レーベルに所属せずに作品を自主でリリースしている。「常に自分達で曲を作り、マーケティングし、ディストリビューションする」というバンドが始まった時からの精神が、まず最初にファンの琴線に触れるが、それはアレックのコアな信念を拡張するものでもる。「一般的なルールとして、自分達のオーディエンスに感謝しなくてはならない。自分でオーガナイズすることができて興味を持てるなら、ファンには直接にアプローチしなくてはならない」と彼は語る。
2014年、ファンとの直接的なコネクションを持つために、彼はファンの家のリビング・ルームでプレイするショーもおこなう。これは、芸術がどのように働かなければならないかという彼の展望を確認して、音楽に対する信頼を確かめる行為でもある。
・帯付国内盤仕様(歌詞解説/対訳付)


■DRCARLSONALBION (from EARTH) / GOLD
[Daymare Recordings / JPN / CD / 2,592円]
グランジ/ニルヴァーナからヘヴィ・ドローン/サン O)))を結ぶミッシング・リンクアースの巨匠、ディラン・カールソンのソロ作 CDリリースは全世界で日本のみ
・近年のアメリカーナに通じるアコースティック・テイストも取り入れた漆黒のサウンドが高く評価され、畏敬の念をもって語られるバンド:アースのメイン・マン、ディラン・カールソンがソロ作をリリースする。
・本作は、第64回ベルリン国際映画祭でプレミア上映された、同名西部劇/映画(ドイツ)のサウンドトラックとして制作したアルバム。文字通り19世紀のアメリカ風景を想起させる、映像喚起型の音楽だ。
・ソロ作とはいえ、アースのエイドリアン・デイヴィス(Ds)のサポートを受け2人で作り上げたもの。バンド・サウンドから距離を置いているだけで、トータルな方向性はアースでのそれと合致する。ふっくらとたゆたう音、爪弾かれるギターのドローン・ノート。ゆったりとしながらもどこか鋭く濃い影を帯びた巨匠の独創さは、交流のあるビル・フリゼールにも通じる。ギター・プレイヤーとしてのディランの魅力を余すところなく堪能出来る1枚だ。
・アースとしての新作は晩夏から秋にかけてのリリースが予定されている。本ソロ作やアース近作で聴けるダークなアメリカーナ路線に加え、かつて鳴らしていたかなりヘヴィな意匠を加えた作風のようで、ソロとしてのディランの志向からバンド・サウンドへの回帰までが、ひとつの環になっているようだ。
・海外ではアナログ盤とデジタル配信のみ、CDでのリリースは日本のみ。


■CONOR OBERST / UPSIDE DOWN MOUNTAIN
[NONESUCH / EU / CD / 1,620円]
言葉があり、メロディーがある--これが僕が歌を作り続ける理由。ブライト・アイズのコナー・オバーストがNONESUCHに移籍して作り出した孤高の音世界。 繊細な言葉と音が一つの歌となり、紡がれた歌が一枚のアルバムとなる!!
アメリカのインディー・ロック・バンド、ブライト・アイズ。その核となるシンガー・ソングライター、コナー・オバースト。米ローリング・ストーン誌が「真のアメリカン・オリジナル」と高く評価し、ボブ・ディランやニール・ヤングら偉大なシンガー・ソングライターの系譜に連なると英米メディアから賞賛を集める彼が、NONESUCH移籍第一弾となるニュー・アルバムを発表。 『UPSIDE DOWN MOUNTAIN』と名付けられたこの新作は、果てしない天を仰ぎ、底知れない地の深淵の覗き込むといった、両極のコントラストを考察した作品となっている。
オバースト本人が認めたところによると本作には「ある種の孤立感」があり、「寂しさ、食い違い、後悔といったテーマが歌の中から浮き上がっている」という。しかし、アルバム制作は決して孤独な作業ではなく、コナーはジョナサン・ウィルソン(プロデューサー)、アンディー・ルマスター(エンジニア)、メイシー・テイラー(ベース)、そしてマルチ・インストゥルメンタリストのブレイク・ミルズ、さらにスウェーデンのフォーク・ロック・デュオ、ファースト・エイド・キットをスタジオに迎えている。
「Double Life」や「Artifact #1」といったヴォーカル、ギター、そして幽玄なキーボードのみで構成された静かで繊細なバラードから、「Kick」のようなロックンロール、ホーンとコーラスが響き渡る「Governor's Ball」、さらにジョニー・キャッシュ風のシャッフルみたいな「Hundreds of Ways」まで、本作には温かみのあるサウンドにのせて、時に哀切な、そして時には熟考された言葉がコナーの繊細な声によって紡がれている。
 「初期の曲作りに回帰しているのかも知れない。言うなれば、より深く、よりパーソナルになっていると思う。僕の歌が、全て同じところから生み出されているのだとしても、作っている過程でいろいろな決断を下すよね。僕にとって言葉こそが、音楽を作る大きな理由の一つなんだ。僕は世界一のギタリストでも、ピアニストでも、シンガーでもない。でもね、気に入ったメロディーが思い浮かんで、そこに自分に誇れるような歌詞を乗っけることができれば、それを僕は取り上げようと思う。こうやってやって来ているんだ」そう語るコナーが示す、新たな歌世界、それがこの『UPSIDE DOWN MOUTAIN』に広がっている。


■GUIDED BY VOICES / COOL PLANET
[FIRE / 輸入CD:1,782円 / 輸入LP:2,646円]
溢れでるロックの核心!汲めども尽きぬロックンロールの情熱!
すべてのロックンロール・バンドの指標であり、最高のクリエイターであるガイデッド・バイ・ヴォイシズ Guided By Voicesが新作を、前作からわずか3ヶ月で発売!
2010年の再結成から早くも6枚目、通算22枚目となる新作!


■OWEN PALLETT / IN CONFLICT (LP)
[DOMINO / US / LP / 2,430円
天才ミュージシャン、オーウェン・パレット4年振りの最新作! 
12年に開催した第1回ホステス・クラブ・ウィークエンダーに出演しここ日本でも人気の高さを証明した、カナダはトロント出身の実力派アーティスト、オーウェン・パレットが4年振り4作目となるアルバムをリリース!
本作にはブライアン・イーノ、チェコ・フィルムハーモニック管弦楽団、マット・スミス(B)、ロビー・ゴードン(Dr)が参加しヴォーカル、ストリングス、エレクトロニクスを駆使して操り生み出す唯一無二のサウンドが完成。ストリングス・アレンジャーとしてリンキン・パーク『リヴィング・シングス』(全米英 1位)、テイラー・スウィフト『レッド』(全米英1位)、アーケイド・ファイア『リフレクター』(全米英1位)、ザ・ナショナル『トラブル・ウィル・ファインド・ミー』(全米英3位)、フランツ・フェルディナンド『ライト・ソーツ、ライト・ワーズ、ライト・アクション』(全英6位)、ザ・ラスト・シャドウ・パペッツ(全英1位)などの傑作を手掛けてきた。彼が音楽を手掛けるスパイク・ジョーンズ監督の映画『her/世界でひとつの彼女』は第86回アカデミー賞「作曲賞」にノミネート。前作は地元カナダの最高峰音楽賞ポラリス・ミュージック・プライズにノミネートされた。
・180G重量盤
・ダウンロード・コード付き


■RICH ROBINSON / CEASELESS SIGHT (2LP+CD)
[THE END / CD+LP / 3,888円]
ザ・ブラック・クロウズのリッチ・ロビンソン、自らのバンドと共に作り上げたサード・ソロ・アルバム『THE CEASELESS NIGHT』登場!
ソ ングライター、ヴォーカリスト、ギタリスト、そして一人のソロ・アーティストとして大きく成長した姿がここに! ザ・ブラック・クロウズのギタリスト/ソングライター、リッチ・ロビンソン。そのザ・ブラック・クロウズ再結成ツアーで2013年を慌ただしく過ごした彼 が、 その合間を縫って、拠点とするウッドストックでニュー・アルバムを完成させた!
彼にとって3作目のソロ・アルバムとなる本作で、彼 はギタリストとしてだけでなく、一人のソングライター、そしてヴォーカリストとして一段と成熟を見せている。アルバムの発売に合わせての全米ツアーも発 表!6月の全米ツアー日程では、同じくザ・ブラック・クロウズのジャッキー・グリーン率いるジャッキー・グリーン・バンドと一緒に回る予定だ。
「この新作は、25年間続いている俺の音楽的冒険に連なっている作品だ。これまでの音楽的遍歴と強く繋がっていると感じる一方で、自分がこれからどこに行こう とするのか、その道も示しているのだと思う」そう本人が語る、リッチ・ロビンソンの現在、そして未来が詰まっている最新作!
■HORRORS / PRIMARY COLOURS (LP)
[XL / EU / 2LP / 3,240円] ★再入荷!!
前作時には、ゴス、ニュー・ウェイヴ、ガレージに造詣が深い奥行きあるサウンドとコンセプトに唸らされ、センスの良さと美麗なルックスに魅了され、音が好き! 顔が好き! でも音が好きだから顔が好きなわけで! と複雑な乙女心揺らしまくってそれはもうホラーズに恋狂いしてました。そんな気持ちを全く裏切らない、すごく良い形での進化を遂げた激待望の2ndアルバム! 
前作のクールで粗暴な漆黒のガレージ・パンクは、シネマティックなダーク・ウェイヴ~ネオ・サイケへと理想的かつごく自然な変遷を見せています。CUREの内向的なリリシズム、COCTEAU TWINSの至高の耽美、クラウト・ロックの無機質さを取り入れて、モノクロで映し出されながら色彩感にあふれる傑作。いい音出すバンドは、やっぱりいい顔してると思う。
ポーティスヘッドのジェフ・バーロウと映像監督の巨匠クリス・カニンガムの2人がプロデュース!
激変し、更なる進化を遂げた待望の2ndアルバムついに完成!
デビュー前からNME誌を表紙で飾るなどで話題騒然、2006年のデビュー以来確固たる地位をシーンに築いているザ・ホラーズがXLレコーディングスへ電撃移籍! 今回はあのポーティスヘッドのジェフ・バーロウ、そして音楽は初プロデュースである巨匠クリス・カニンガムの二人をむかえ、1stアルバムから、音楽的に信じられないほどの飛躍を遂げたアルバムとなっている。UK音楽雑誌のNME誌のアルバム・レビューにて10点満点中9点という、高得点を獲得!!


■HORRORS / SKYING
[XL / EU / 2LP / 3,240円] ★再入荷!!
前作 『プライマリー・カラーズ』 がNME誌09年年間ベスト第1位、英最高峰音楽賞マーキュリープライズ2009ノミネートと、賞賛の嵐と共に大ブレイクを果たした UKロック最先端バンド、ザ・ホラーズが3年ぶりとなる3rdアルバム !
07年にUKガレージ・ロック期待の新人として華々しくデビューした彼ら。 09年の前作では、ドリーミーでサイケなサウンドにポップをちりばめた独自のアート・ロックを打ち出し、世界中から驚愕と絶賛をもって高く評価されました。ここ日本でも、昨年2月東京の単独公演をソールドアウトさせ、完成度の高いパフォーマンスが賞賛の嵐を巻き起こしたのは記憶に新しいところ。大成長を遂げたザ・ホラーズが2年の時を経て世に放つ本作は、ロンドンに作られたバンドのスタジオでレコーディングされた初のセルフ・プロデュー ス作。ミックスはアーケード・ファイア、ポーティスヘッド等を手掛ける名手クレイグ・シルヴィーが担当。


■WILCO / A.M. (LP+CD)
[NONESUCH / US / CD+LP / 2,808円
UNCLE TUPELO解散後、ジェフ・トゥイーディーが始動させたバンドWILCOの1stアルバム。
※180g重量盤、同内容のCD封入


■WILCO / BEING THERE (2LP+CD)
[NONESUCH / US / CD+LP / 3,240円] 
『A.M.』 に続く2ndアルバム。
※180g重量盤、同内容のCD封入


■WILCO / SUMMERTEETH (2LP+CD)
[NONESUCH / US / CD+LP / 3,240円]
1999年発表の3作目。その後のジム・オルークが関わった作品に顕著な、音響系的なアプローチはその片鱗を見せてはいるものの、あくまでポップ、ロック、唄モノとして成熟した素晴らしいグッド・ミュージックを聴かせてくれる1枚。
※180g重量盤、同内容のCD封入


■WILCO / YANKEE HOTEL FOXTROT (2LP+CD)
[NONESUCH / US / CD+LP / 3,240円]
USインディーの良心OF良心 !! オルタナティヴの枠をこえてもはや大御所バンドの風格漂うWILCOの2002年リリースの4thアルバムのリイシュー!
※180G重量盤


■WILCO / WHOLE LOVE (2LP+CD)
[ANTI / US / CD+LP / 3,564円]
今年のフジロックフェスでのパフォーマンスも大好評 ! オルタナティヴの枠をこえてもはや大御所ロック・バンドの風格漂うWILCOの新作8TH !


■UNCLE TUPELO / NO DEPRESSION (LP)
[LEGACY / US / LP / 2,592円]
ジェフ・トゥイーディーがWilco以前に在籍した“アンクル・テュペロ”によるオルタナ・カントリーの名盤『No Depression』 !
1990 年にアンクル・テュペロがリリースしたアルバム『No Depression』はフォークやカントリーにオルタナティヴな要素を取り入れた革命的な作品として、長いアメリカン・ロックの歴史において画期的な作 品として知られる。90年代以降のロックに与えた影響は計り知れない。80年代の終わり、アンクル・テュペロは高校時代の友人であるジェイ・ファーラー (ギター/ヴォーカル)ジェフ・トゥイーディー(ベース/ヴォーカル)マイク・ヘイドーン(ドラムス)によって結成され、リハーサルと試行錯誤の末、イリ ノイ州の田舎町ベルヴィルを飛び出し、アメリカの伝統音楽とパンク・ロックをブレンドさせた彼等のユニークな音楽を広く知らしめようとしていた。そして 94年の解散以降、ジェイ・ファーラーはSon Voltを、ジェフ・トゥイーディーはWilcoを率いて成功していき、この2人が在籍したバンドとして近年改めて評価されている。
・180G重量盤


■UNCLE TUPELO / STILL FEEL GONE. (LP)
[LEGACY / US / LP / 2,592円
ジェフ・トゥイーディーがWilco以前に在籍した“アンクル・テュペロ”による2ndアルバム!
・180G重量盤


■UNCLE TUPELO / MARCH 16-20, 1992 (LP)
[LEGACY / LP / 2,592円]
ジェフ・トゥイーディーがWilco以前に在籍した“アンクル・テュペロ”による3rdアルバム!
・180G重量盤


■WOODEN WAND / FARMER'S CORNER (LP)
[FIRE / LP / 2,646円]


■ROYAL TRUX / RADIO VIDEO EP (LP)
[DOMINO / EU / LP / 2,592円]
伝説のオルタナ・バンド、ロイヤル・トラックスが2000年にリリースし長らく廃盤状態だった『ラジオ・ビデオEP』が嬉しいリイシュー!
99年の8作目『ベテランズ・オブ・ディスオーダー』発表後にリリースされた本EPは映画『ハイ・フィデリティ』で使用された「The Inside Game」、シカゴのアンプラグド・セッションでレコーディングされた「Victory Chimp Episode 3」等全5曲を収録。衝動がロックンロール上で渦巻く様はロイヤル・トラックスの歴史を辿る様な内容となっている。ディアハンター/アトラス・サウンドのブラッドフォード・コックス、ザ・キルズ、ホット・チップ等が敬愛してやまない伝説的デュオを知らない若いリスナーにもオススメの作品!


■KEVIN DREW / DARLINGS (LP)
[CITY SLANG / LP / 3,024円]
ブロークン・ソーシャル・シーンのフロントマン、ケヴィン・ドリューが約6年半振りとなるソロ・アルバム『ダーリンズ』をリリース!
ブロークン・ソーシャル・シーンと自身が設立したレーベル"Arts & Crafts"の活動を通し
てインディ・シーンに多大なる影響を与えてきたケヴィン・ドリュー。
美しく哀愁のあるメロディー、バンド・サウンドを軽やかに包み込むエレクトロニクス等ケヴィンの持ち味が存分に発揮された作品が完成!収録曲「You In Your Were」ではファイストがゲスト・ヴォーカルとして参加!
・ダウンロードコード付


■UNCUT (BOOK) / JULY 2014 / TAKE206
[UNCUT / UK / BOOK / 1,646円]
今月の特集はポール・ウェラー!!

--------------------------------------------------------
◆新宿本館6Fインディ/オルタナティヴロックフロア
※ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きご利用頂けます。
http://blog-shinjuku-alternative.diskunion.net/Category/13/
TEL: 03-3352-2691 (※6Fをご指名下さいませ)
e-mail: ds1_6f@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00 (日・祝) 11:00~20:00
▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/八木沼

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼アヴァンギャルド廃盤レコード在庫リスト
◆通販/お取置き承ります◆

▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼ALTERNATIVE WAVERS



★フリーペーパー店頭にて配布中★
⇒ディスクユニオンよりインディ/オルタナティヴ・ロック関連の新作リリースや週間ランキング等の情報を発信中。要チェック!!
6Fスタッフもレビューや特集に参戦中♪
▼各種サービス/情報関連
●ディスクユニオン全店在庫検索 ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 7
10
16 17
24 25 26 27 28 29
30 31
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ
(01/01)
(07/23)
(07/22)
(07/21)
(07/21)
(07/21)
(07/21)
(07/20)
(07/20)
(07/20)
(07/19)
(07/19)
(07/19)
(07/18)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/14)
(07/14)