ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 ★9/9(火) インディ/オルタナ新譜入荷情報
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 

■TAHITI 80 / BALLROOM [国内CD/2,700円(税込)]
★ディスクユニオンオリジナル特典:キーホルダー★
珠玉のメロディ×スウィートなヴォーカル×ダンサブルなエレクトロという、「Tahiti80流ポップス黄金比」を追求し、
不朽のコンテポラリー・ポップスへと昇華させた通算6作目となるオリジナル・アルバム!
2011年に発表された前作「The Past, The Present&The Possible」から3年半ぶりとなる、通算6作目となるオリジナル・アルバム。2013年には現時点での最新アイテムとなる「BANG EP」を発表。また同年初となったFUJI ROCK FESTIVALへ出演し、レッドマーキー・ステージをフルハウスにしている。
今作では2013年に発表した「BANG EP」で魅せたダンサブルなエレクトロ系のサウンドを基調としながらサイケデリアな音群像をブラッシュアップさせたTAHITI流シンセ・ポップ・サウンドとなっている。
3rdアルバム以来となる外部プロデューサーを起用、米バンド「シンズ」のキーボーディストでありブラック・キーズのツアー・メンバーでもあるリチャード・スウィフトとの共同プロデュースとなる。レコーディングはルーアンのTahiti labとUSにあるリチャードのスタジオにて行った。全体的な世界観は1969年作ティム・バックリィのアルバム『Happy Sad』にインスパイアされているという。(メーカー・インフォ参照)
・国内盤CD:ボーナストラック収録
・日本先行発売
・メンバーによる各曲コメント付


■DRUMS / ENCYCLOPEDIA [国内CD/2,290円(税込)]
2010年世界を揺るがした、あのTHE DRUMSのサード・アルバムが遂に完成!!
「Let’s Go Surfing」張りなキャッチーな楽曲、哀愁漂う楽曲群…!バンドキャリア史上、そして、今年を代表するであろう会心作が誕生!世界に先駆け、日本のみボーナス・トラックを複数収録し大幅先行リリース!!
英、豪、米、そして日本でメガヒットを記録し、最早インディーズの枠を超え、人気を博しているあのThe Drumsが遂に帰ってきた!バンドの動向と一致するかのように、長い沈黙を突き破り、緊張感走るM1「Magic Mountain」で本作は幕を開ける。初期The Drumsを彷彿とさせるM4「Kiss Me Again」は今年のアンセムになる事間違いなし!!
今作はSummertime EP(2009)以来、初めてJonnyとJacobが全てを手がけた作品。The Drumsの原点回帰とも言える作品と言っても決して過言ではない。音楽面のみならず、元Dior Homme、現在は、イヴ・サンローランのクリエイティブ・ディレクターを務めるエディ・スリマンが惚れ込んだ、徹底した美的センスは今もなお健在。本国でも超大型プロモーションを進行中!今再び、The Drumsが世界中でセンセーションを巻き起こします!乞うご期待!!!
・ボーナストラック収録
・解説:井上由紀子(magazin nero)/対訳:多屋澄礼(Violet And Claire / Twee Grrrls Club)


■RENTALS / LOST IN ALPHAVILLE [LP/1,944円(税込)]
★LP入荷しました!★
Weezerの元ベーシスト"マット・シャープ"率いるThe Rentals! 15年振りとなる3rdアルバム遂に完成!!!!!
「ディストーション・ギター」「ムーグ」「ストリングス」「男女掛け合いヴォーカル」そして抜群に「キャッチーな歌メロ」!
僕らが待ち望んだノイジー・ポップ・アンセムの数々が、再び世界を席捲します!return of The Rentals!!
1stアルバム「return of THE RENTALS」(1995年)2ndアルバム「Seven More Minutes」(1999年)の2作品で、世界中にフォロワーを生み出し、その後のインディー・ロック界に多大なる影響を与えた伝説のバンド"The Rentals"が、15年振りに新作をドロップ! 今回マット・シャープの脇を固めるのは、LuciusのJess Wolfe and Holly Laessig (Female Vocals)、OzumaのRyen Slegr (Electric Guitar)、The Black KeysのPatrick Carney (Drums)、The Section QuartetのLauren Chipman (Strings)、ミキシングは、Oasis、Jet、OK Go、Red Hot Chili Peppersといったロック・レジェンドの作品~Jay-ZやLCD Soundsystemといったダンス系の作品までを手掛けている大御所、"D. Sardy"と、超豪華な面々が集結!!! 最高傑作と呼ぶに相応しいアルバムと共に、新たな伝説がスタートします!
壮大な空間を描き出す復活の調べ「It's Time To Come Home」で幕を開け、これぞThe Rentalsな疾走系ノイジー・ポップ「Traces Of Our Tears」、大合唱間違いなしのミドル・チューン「Stardust」、徐々にビルドアップし女性Voで爆発する十八番の展開をみせつける「1000 Seasons」、"歪ギター" "ムーグ" "ド・キャッチーなメロ"が交差する「Thought Of Sound」など、The Rentals完全復活を告げるに相応しい仕上がり!!!

■G.LOVE & SPECIAL SAUCE / SUGAR [LP/3,078円(税込)]
★LP入荷しました!★
8年振りにGラヴ & スペシャル・ソースのオリジナル・メンバーが集結!“ラグモップ”の発明者、“サーフ・ミュージック・シーン”の先駆者による原点回帰の通算10作目!
フィラデルフィア出身のGラヴ(本名ギャレット・ダットン)率いるGラヴ&スペシャル・ソース。「ラグ・モップ」というヒップホップやブルーズを融合 させた新しいスタイルを確立し、同時期にデビュー(またはブレイク)したベック、ベン・ハーパー、ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンと共 に新世代ブルース四天王として大きな話題となる。
1998年、4作目「フィラデルフォニック」制作時に、Gラヴに多大なる影響を受けて音楽を始めたばかりの元プロ・サーファー、ジャック・ジョンソンとサーフィンに行ったことがきっかけで知り合い、良き友人となる。これはまさに運命の出会いとなり、 ジョンソンがGラヴの為に作曲した『ロデオ・クラウンズ』をアルバムにフィーチャーしたことで、ジョンソンの名前は音楽業界に広まっていき、その後メ ジャー・デビューのきっかけともなる。その後、大ブレイクしたジャック・ジョンソンと共に「サーフ・ミュージック」シーンを牽引する第一人者のひとりとし て脚光を浴び続けている。
これまでにバンド名義で6枚、ソロ名義で3枚、合算で9枚のスタジオ・アルバムをリリースしている。
今作は ジャック・ジョンソン主催のブラッシュ・ファイアー・レコーズからリリースされる通算5枚目、通算10作目の作品であり、バンド名義でのデビュー・セル フ・タイトル作『Gラヴ&スペシャル・ソース』から数えて20周年の節目の年のリリースとして音楽的原点回帰をうたった作品。デビュー当時のオリ ジナル・メンバー、Gラヴ、ジミー・プレスコット、ジェフリー・クレメンスが8年ぶりに再集結 し、ベン・ハーパー、「ギミー・シェルター」でローリング・ストーンズとデュエットしたことでも知られているメリー・クレイトンを始め、ロス・ロボスのギタリスト、デイヴィッド・イダルゴなど様々な豪華ゲスト・ミュージシャンが参加するなど盛りだくさんの作品となっている。

・ダウンロードコード付


■DINOSAUR JR. / J. MASCIS LIVE AT CBGB'S THE FIRSTACOUSTIC SHOW [LP/2,700円(税込)]
★2006年作初LP化!★
DINOSAUR JR.のフロントマン、J. MASCISによる1993年12月のアメリカのライヴハウスCBGBで行われたライヴ音源を収録。
DINOSAUR JR.の楽曲中心に、WIPERSなどのカヴァーも収録。
・180G重量盤


■NIRVANA / FEELS LIKE THE FIRST TIME [2LP/2,808円(税込)]
ニルヴァーナの92/93年のTV/ラジオ放送音源を集めたライブ・コレクションのヴァイナル仕様が嬉しい限定リイシュー!! 
93年12月13日シアトルで行われたMTV Live & Loundでのパフォーマンスと、92年2月2日オーストラリア/メルボルンのザ・パレス公演の模様を放送用に収録した音源に、92/93年に出演したサタデー・ナイト・ライブでのスタジオ・ライブ4曲を加えた全21トラックを収録。


■MODEST MOUSE / THIS IS A LONG DRIVE FOR SOMEONE WITH NOTHING TO THINK ABOUT [CD/1,890円(税込)]
全米を代表するオルタナティヴ・ロックバンド、モデスト・マウスの記念すべきデビュー・アルバム(1996年作品)!
2010年英国の最高峰音楽賞“ブリット・アワード”で「インターナショナル男性ソロ・アーティスト」にノミネートされた孤高のブルースマン=シーシック・スティーヴことスティーヴ・ウォルドがプロデュースを手掛けた。


■MODEST MOUSE / LONESOME CROWDED WEST [CD/1,890円(税込)]
全米を代表するオルタナティヴ・ロックバンド、モデスト・マウスのセカンド・アルバム(1997年作品)!
ピッチフォークの「90年代で最も偉大なアルバム100枚」で29位に選ばれた90年代のインディ・ロックを代表する1枚。

■MODEST MOUSE / FRUIT THAT ATE ITSELF [LP/2,484円(税込) CD/1,890円(税込)]
全米を代表するオルタナティヴ・ロックバンド、モデスト・マウスのサード・EP(1997年作品)!
ファースト・アルバムとセカンド・アルバムの合間にリリースされた9曲入りのEPに5曲のボーナス・トラックが追加収録!リリース元である"K Records"のオーナー、カルヴィン・ジョンソンがプロデュースを手掛けた。
・ダウンロードコード付



■MUTUAL BENEFIT / COWBOY'S PRAYER [12"/1,728円(税込) CD/1,566円(税込)]
ミューチュアル・ベネフィットの配信のみの極上EPがフィジカルとなって登場! 
白昼夢ドリーミー・サウンドでファンを魅了する、シンガー・ソングライター、ミューチュアル・ベネフィットが2011年に配信のみでリリースしたEP『ザ・カウボーイズ・プレイヤー』が"Other Music"よりフィジカルでリイシュー!
本作は流麗に流れる煌びやかなサウンドにフォーキーなギターサウンドを交え、至高の逃避感を味わわせてくれる5曲入りEP。ワープするようなサウンドで、一気にミューチュアル・ベネフィットの世界に吸い込まれる崇高の一枚!
"Fat Possum"所属のユース・ラグーンを始め、アクロン/ファミリー、スフィアン・スティーヴンスを彷彿とさせる心地好いドリーミー作品。2013年12 月にデビューアルバム『ラヴズ・クルージング・ダイヤモンド』を発表。当時はバンドキャンプで配信のみのリリースだったにも関わらず、ピッチフォークに取り上げられ「ベスト・ニュー・ミュージック」を獲得。これはピッチフォーク史上初の快挙だったため、各方面で話題を呼んだ。今夏には人気UKロックバンド、ワイルド・ビースツと共に海外ツアーを行い話題を集めている。



■透明雑誌 / 透明雑誌 [7"/1,188円(税込)]
★300枚限定★
日本でも確固たる人気を誇る台湾産オルタナティブ/ギターロックバンド"透明雑誌(Touming Magazine)"初のアナログ盤がリリース決定!
台湾のロックシーンにおいて重要な存在である彼ら。日本でも数々のツアーを成功させ、話題性だけでなく類稀なるソングライティングセンスでメジャーまで一気に上り詰めた。既発曲ではありますが、両面ともにキラーチューンのA.透明雑誌FOREVER(Touming Magazine Forever)、B.性的地獄(Sexual Hell)ということだけあって、ファン垂涎の一枚となっている。リリース元は、なんと以前銀杏BOYZのLIBIDO EPを発売したことでも知られるPhat 'n' Phunky。プレス枚数は不明ですがコレクターズアイテムになること間違いなし!


■DEACON BLUE / NEW HOUSE [LP/2,484円(税込)]
スコットランドで国民的人気を誇るグラスゴーのロック・バンド、ディーコン・ブルー。 新しいレーベルに移籍した第一弾は活気と自信、喜びと前向きなエネルギーに溢れた『A NEW HOUSE』!
2012年に前作『HIPSTERS』をリリース咲いて以来、約2年振りとなる最新作が登場した! プロデュースを手掛けるのは、前作に引き続き、フランツ・ファーディナンド、ティーンエイジ・ファンクラブなどを手掛けてきたポール・サヴェージ。アルバム・デビューから27年になる彼らだが、本作には活気と自信、そして喜びと前向きなエネルギーに溢れている。 
結成から27年、1994年に一度解散したものの、5年後の1999年に再結成。熱心なファンの応援を背に地道に活動を続け、2012年の前作『HIPSTERS』で再びアルバムを全英のTOP20に送り込み、さらにBBC RADIO2のオンエアによって新たなファン層を獲得する。その後も彼らは、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホール、そして13,000人もの収容人数を誇る地元グラスゴーのSSE ハイドロ・アリーナでクリスマス・ライヴを行い、見事復活を遂げている。 
前作から得た成功に大いに刺激を受けたというのが、バンドのフロントマンであるリッキー・ロス。「バンドが何を出来るかを知っているし、ポール・サヴェージが何を出来るのかも知っていた。また素晴らしいアルバムが作れると思ったね」 
そうしてポール・サヴェージのグラスゴー郊外にあるスタジオでレコーディングされた楽曲には、スコットランドだけでなく、イングランドやウェールズの風景や自然、そしてそれらの持つパワーにインスパイアされた曲が多いという。例えば「For John Muir」は、ナチュラリストの草分けでもあるジョン・ミューアを讃える内容であり、「The Living」、「An Ocean」、「Wild」など自然をテーマしした楽曲もある。そしてアルバムのタイトル・トラックにはメロディックでりずみっくなエネルギーに溢れている。 
さらにはスコットランドのアーティストらしく、スコットランドの独立に関する議論をテーマにした楽曲もある。しかし、この曲「Our New Land」で、メンバーは何らかの意見を言うつもりはないという。「これは変化の可能性について歌った曲だ。(独立を問う)住民投票の結果がどうであろうとも、それで高められたスコットランドの人々の意識がそう簡単に薄れることはないと思う。この曲は、よりより新しい世界についての希望を歌っている」



■LYDIA LUNCH:ROWLAND S. HOWARD / SHOTGUN WEDDING [LP/2,268円(税込)]
NYのポストパンク・シーンの女王LYDIA LUNCHと2009年に惜しくも亡くなったTHE BIRTHDAY PARTYのROWLAND STUART HOWARDによるアルバム。



■ROBERT FRIPP/BRIAN ENO フリップ&イーノ / LIVE IN PARIS 28. 05. 1975/3CD/2,700円
共に現在もギタリスト/プロデューサーとして各々活発に活躍する名アーティストの二人によるコラボ・ユニット、幻の70年代中期仏公演音源を収録した'14年三枚組発掘Live盤が三枚組/スリップ・ケース付三面デジパック仕様で登場!アーティストweb配信のみ発表されていた'75年作『EVENING STAR』発表後、幻の同年5月仏Paris:Olympia公演の模様が遂に公式音源化、Disc1/2に同公演を全編完全収録、Disc3に同公演で使用されたバッキングLoop音源('73年デビュー作『NO PUSSYFOOTING』/Brian Enoの'74年Album未収Single曲'Seven Deadly Finns'を使用した音源も収録!)のみをそれぞれ収録。Studio作の世界観を完全再現する異常なテンション漲る演奏はもとより、臨場感あふれる観客の反応/生々しい音像等々、ファン驚愕必至の発掘Live盤です!!

■WYTCHES ウィッチーズ / ANNABEL DREAM READER/CD/2,376円(税込)
テンプルズの登場でサイケロック・シーンが盛り上がる中、海外メディア大注目の本命新人バンド、ザ・ウィッチーズが遂にデビュー・アルバムをリリース!
テ ンプルズやトーイが所属し、今ノリに乗っている"ヘヴンリー・レコーディングス"と契約したことでも注目を集める彼等。これまでにブラッド・レッド・ シューズ、クラウド・ナッシングス等がサポート・アクトに抜擢。
■ASPIDISTRAFLY / LITTLE FABLE/CD/2,570円(税込)
シンガポールを拠点に活動するApril LeeとRicks Angによる男女デュオASPIDISTRAFLY (アスピディストラフライ)の、2011年に自身のKitchen.Labelよりリリースされた傑作2ndアルバム「A LITTLE FABLE」が、新たなパッケージ+2012年に東京・富士見丘教会で行われたライブからの音源2曲のDLクーポン付きでリイシュー決定!April Leeの深みのあるやさしい歌声と素朴なギターのアルペジオ、そして優雅なストリングスや繊細なピアノのアコースティック・アンサンブルを全面に押し出し、デリケートなタッチのエレクトロニクスを纏わせた、とても優雅でノスタルジックな雰囲気のフォーク〜アンビエント・アルバム。

買取も随時受付中!!
★9月1日(月)~9月30日(火) ロックアナログ盤レコード買取10%UPキャンペーン!!

友だち追加数
-------------------------------------------------------------
◆新宿本館6Fインディ/オルタナティヴロックフロア
※通販も承っております。
http://blog-shinjuku-alternative.diskunion.net/Category/13/
TEL: 03-3352-2691 (※6Fをご指名下さいませ)
e-mail: ds1_6f@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00 (日・祝) 11:00~20:00

▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/小倉/肥沼

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼アヴァンギャルド廃盤レコード在庫リスト
◆通販/お取置き承ります◆

▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼ALTERNATIVE WAVERS



★フリーペーパー店頭にて配布中★
⇒ディスクユニオンよりインディ/オルタナティヴ・ロック関連の新作リリースや週間ランキング等の情報を発信中。要チェック!!
6Fスタッフもレビューや特集に参戦中♪
▼各種サービス/情報関連
●ディスクユニオン全店在庫検索 ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1
8
15 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ
(01/01)
(10/18)
(10/18)
(10/18)
(10/17)
(10/17)
(10/16)
(10/16)
(10/14)
(10/14)
(10/13)
(10/13)
(10/12)
(10/12)
(10/11)
(10/11)
(10/10)
(10/09)
(10/07)
(10/07)