ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 8/25(火) 新譜入荷情報
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 

YO LA TENGO / ヨ・ラ・テンゴ / STUFF LIKE THAT THERE / スタッフ・ライク・ザット・ゼア
■YO LA TENGO ヨ・ラ・テンゴ/STUFF LIKE THAT THERE / スタッフ・ライク・ザット・ゼア
CD/国内盤/ 2,561円(税込)
初期メンバーがカムバックしたヨ・ラ・テンゴ待望の新作!!
25年前にリリースしたカバー集『フェイクブック』のコンセプトに立ち戻り、ザ・キュアーやハンク・ウィリアムズ、ザ・パーラメンツのカバーの他、過去曲のセルフカバー、そして新曲2曲が収録された作品が誕生!!
初期メンバーの1人であるデイビット・ シュラムがカムバックし4ピースで制作!!昨年、結成30周年を迎えた米ホーボーケン出身のアイラ・カプラン(Vo,G)とジョージア・ハブレー(Vo, D)、ジェームズ・マクニュー(Vo, B)による3ピースバンド、ヨ・ラ・テンゴがニュー・ アルバム『スタッフ・ライク・ザット・ゼア』をリリース!!
現在までに13作のスタジオ・アルバムを発表し日本はもちろん世界中で音楽ファンに愛されている彼らが、初期メンバーの1人であるデイビット・ シュラムを再びレコーディング・メンバーとして迎え4ピースでレコーディングを敢行!プロデューサーには初期作品を手掛けたジーン・ホルダーを起用!ちょ うど25年前にリリースしたカバー集『フェイクブック』のコンセプトに立ち戻り、 ザ・キュアーの名曲「Friday I'm in Love」やハンク・ウィリアムズ、ザ・パーラメンツのカバーの他、過去曲のセルフカバー、そして新曲2曲が収録された作品が誕生!! サウンドも初期に近いアコースティックが主体の作品に仕上がっており、全ヨ・ラ・テンゴファン必須の1枚が完成!!
日本先行発売
ボーナストラック2曲収録
歌詞対訳付き
アイラ・カプランによるトラック・バイ・トラック
【ディスクユニオン限定特典】
先着で、『特製オリジナル・バンドロゴ&ジャケット・デザインのカンバッジ(25mm)2個セット』を差し上げます。
GWENNO / Y DYDD OLAF (LP+CD)
■GWENNO/Y DYDD OLAF (LP+CD)/ 4,860円(税込)
元ザ・ピペッツのメンバー、グウェノーが話題のソロ作を"Heavenly"からリリース!
“政治”と“フェミニズム”をコンセプトに、全曲ウェールズ語のソロ・アルバムをリリース!
2014年10月にインディー・レーベル"Peski"より限定リリースし、即完となった作品を"Heavenly Recordings"に移籍後第一弾作品として発表!
インスピレーションとなったのは70年代のエレ クトロ音楽のパイオニア、 Daphne OramとDelia Derbyshire、それからドイツでのクラウトロック運動、そしてMalcolm Neon、Llwybr Llaethog、DatblyguやEctogramといった80年代のウェールズのアンダーグラウンド・ミュージシャンたち。


MUFFS / マフス / MUFFS (REISSUE)
■MUFFS マフス/MUFFS (REISSUE)【ディスクユニオンオリジナル特典:ステッカー】/CD/ 2,484円(税込)
USはカリフォルニアのKim嬢率いるカリスマPOP PUNKバンド"MUFFS"の1stアルバムが未発表曲、デモバージョン等を収録しリマスター再発!
MUFFSの原点とも言える1993年リリース1stアルバムが20年以上の時を経てついにリマスター再発!
前身バンドであるPANDORASではコテコテ過ぎる程に60s GARAGE PUNKリバイバルのバンドでプレイしていたキム姉さん、いやキム少女がしびれを切らして始めたのが、胸キュン過ぎて痛く突き刺さるほどの極上メロディと、PANDORAS時代から受け継いだであろうその後の彼女の多大な武器となるシャウトで奇襲をかけるGREAT  POP PUNKバンド"THE MUFFS"なのです!!イントロのスネアの4カウントから圧し掛かる激歪ギターで幕を開ける本作一曲目で始まり「アタイを置いて行かないで、あなたが好きじゃなくてもよ!」と言わんばかりに訴えかける5~6曲目で涙腺をやられたBOYS&GIRLSには懐かしすぎる本作!!
【ディスクユニオンオリジナル特典:ステッカー】



BOY (GERMANY) / WE WERE HERE / ウィ・ワー・ヒア
■BOY /WE WERE HERE / ウィ・ワー・ヒア/CD/国内盤/ 2,484円(税込)
デビュー曲"リトル・ナンバーズ"がラジオでブレイクしたガールズ・デュオ、ボーイ!待望のセカンドはヨーロッパの気品あふれるエレガントなホームメイド・ポップス!
2013年国内デビュー、シングル「リトル・ナンバーズ」のキュートなミュージック・ビデオが世界中で話題となり、日本でも3週連続でラジオ・オンエア・チャート総合No.1、iTunes オルタナティブ・アルバム・チャート1位に輝くなどスマッシュ・ヒットを記録したボーイの待望のセカンド・アルバムが完成!
ボーイの魅力であるエレガントかつオーガニックなサウンドはそのままに、さらに輝きと味わいを増した充実の内容。日常の風景に寄り添う、都市生活者のサウンド・トラックのような上質なポップス。
プロデューサーに前作と同じくフィリップ・シュタインケを迎えて1年半かけて制作された今作は、前作時のツアーを共に回ったバンド・メンバーがレコーディングに参加。そして前作でも参加していたフェニックスのトーマス・ヘドランドが今作にも1曲参加している。
日本盤はオリジナル・アルバム収録曲に加えて、海外デラックス・エディションのみに収録のアコースティック・バージョン2曲を加えた完全独自仕様。 
歌詞/対訳/解説付き


BRIAN JONESTOWN MASSACRE / ブライアン・ジョーンズタウン・マサカー / THANK GOD FOR MENTAL ILLNESS (LP)
■BRIAN JONESTOWN MASSACRE ブライアン・ジョーンズタウン・マサカー/THANK GOD FOR MENTAL ILLNESS (LP)/ 2,592円(税込)
結成から今年で24年目、希代のサイケデリア・バンドとしてミュージシャンからも多数のリスペクトを受けるネオ・サイケデリアの代表格、ブライアン・ジョーンズタウン・マサカー。
本作は1996年リリースの5thアルバムのリイシュー!


TELEX / テレックス / MOSKOW DISKOW (12")
■TELEX テレックス/MOSKOW DISKOW /12"(レコード)/ 2,376円(税込)
常に現行のシーンからリスペクトを受ける元祖エレポップTELEXの代表曲「MOSKOW DISKOW」の1985年のオリジナル・ヴァージョンとフレンチ・ヴァージョン、イングリッシュ・ヴァージョンを収録。
▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/八木沼

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼アヴァンギャルド廃盤レコード在庫リスト
◆通販/お取置き承ります◆

▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼ALTERNATIVE WAVERS



★フリーペーパー店頭にて配布中★
⇒ディスクユニオンよりインディ/オルタナティヴ・ロック関連の新作リリースや週間ランキング等の情報を発信中。要チェック!!
6Fスタッフもレビューや特集に参戦中♪
▼各種サービス/情報関連
●ディスクユニオン全店在庫検索 ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
6
8
15
21 22 26 27
30 31
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ
(01/01)
(06/22)
(05/29)
(05/28)
(05/25)
(05/25)
(05/24)
(05/24)
(05/23)
(05/23)
(05/23)
(05/23)
(05/20)
(05/20)
(05/19)
(05/19)
(05/18)
(05/18)
(05/17)
(05/17)