ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 ★3/23(水)インディ/オルタナ新作入荷情報
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 

●YUCK / STRANGER THINGS (LP)
輸入LP 3,078円(税込) (SORAMAME RECORDS / MR001LP)


待望となるヤック(YUCK)の3枚目のニュー・アルバムが登場!!

ノイジーかつキャッチーな楽曲は今作でもさらに磨きがかかり、ウィーザーやダイナソー・ジュニア、ソニック・ユース、ビルト・トゥ・スピルを彷彿とさせるオルタナイズされた楽曲が満載!

元ケイジャン・ダンス・パーティのマックス・ブルームとダニエル・ブランバーグを中心にロンドンで2009年に結成されたヤック。その後、日本人のマリコ・ドイ(パラキートなどでも活動)の加入、ダニエルの脱退などがありながらも、現在は4人で活動中。

本作は2013年の『Glow & Behold』に続く3作目で、全11曲を収録。ノイジーなギター&ヴォーカルとメランコリックなメロディがウィーザーを想起させるM-1「Hold Me Closer」をはじめ、リード・トラックの「Hearts In Motion」などダイナソー・ジュニアやビルト・トゥ・スピル、ソニック・ユースなどオルタナイズされた楽曲が満載!








●FEELIES / ONLY LIFE
輸入CD 2,322円(税込) (BAR/NONE / BRNCD236)


ニュージャージー出身の伝説の4ピースバンド、ザ・フィーリーズの1988年リリースの3rdアルバム!






●FEELIES / TIME FOR A WITNESS
輸入CD 2,160円(税込) (BAR/NONE / BRNCD237)


ニュージャージー出身の伝説の4ピースバンド、ザ・フィーリーズの1991年リリースの4thアルバム!






●A-HA / TIME AND AGAIN: THE ULTIMATE A-HA (2CD)
輸入CD 2,700円(税込) (RHINO / 8122.79472)


デビュー・アルバム『ハンティング・ハイ・アンド・ロウ』のリリースから30年を経て、昨年2015年9月にブラジル最大級のフェス「ロック・イン・リ オ」で復活ライヴ大盛況!さらにニュー・アルバム『CAST IN STEEL』のリリースと電撃大復活したa-ha!!

彼らのキャリアを語る上で外せないヒット曲、代表曲に、レアなものから未発表のものまで、様々なリミックス・ヴァージョンを組み合わせた究極のベスト・ア ルバム登場!!

活動復活期間は2年間限定といわれるが、南米ツアーは大盛況となり、アルバムも全英アルバム・チャートTOP 10入りを果たした。2016年3月より待ちに待った大規模な欧州ツアーがスタートするのにあわせ、ワーナーから移籍後のヒット曲「フット・オブ・ザ・マ ウンテン」(2009年世界陸上ベルリン大会公式テーマ曲)、最新アルバム『CAST IN STEEL』からのヒット・シングル「アンダー・ザ・メイクアップ」をレーベルを越えて収録した2CD最強ベスト・アルバムが登場した!! 

Disc1には、1985年発表の『ハンティング・ハイ・アンド・ロウ』から、2015年の最新作『CAST IN STEEL』まで、a-haを語る上では外せないヒット曲、代表曲がずらり!斬新なビデオと共に世界的大ヒットとなった「テイク・オン・ミー」をはじめ、 「シャイン・オン・TV」、「クライ・ウルフ」、そして007映画のテーマにもなった「リヴィング・デイライツ」や、ファンの間で人気の高い「マンハッタ ン・スカイライン」、「クライング・イン・ザ・レイン」、さらには最新アルバムからのシングル「Under The Makeup」などが収録されている。 

Disc2には、昨年8月にリリースされた DJ Kygoによる「テイク・オン・ミー」のリミックスや、「シャイン・オン・TV」のFuture Funk Squad’s‘Radiant 4K’リミックス、未発表トラックである「クライ・ウルフ」のJellybean Mixなど斬新なリミックス・アルバムを収録した、まさに《最強=アルティメット》なベスト・アルバム!! 

昨年に続き、UK、ドイツ、ロシア、フランスなどヨーロッパ各地をツアーする予定になっている彼ら。現在進行形の a-ha の息吹を感じることのできる最高のアルバムが登場した!









●VIOLENT FEMMES / WE CAN DO ANYTHING (LP)
輸入LP 3,348円(税込) (PLAY IT AGAIN SAM / PIASR420LP)


世界トータル・セールス1千万超え!80年代前半のアメリカのインディー・シーンでカルト的な人気を博したバイオレント・ファムズが15年振りとなるフル・アルバムをリリース!

1981 年に結成し、アメリカのインディー・シーンで異彩を放った米ウィスコンシン州出身の3ピース・バンド、バイオレント・ファムズ。35年のキャリアの中で、 アルバム8作と「Blister In The Sun」など数々のシングルをリリースし、世界でのトータル・セールスは1千万を超える。フォークやパンクなどを基調としたサウンドと辛らつな歌詞が特徴 で、世代を超えて支持を集める。09年に解散するも13年にコーチェラ出演で再結成を果たし、15年にはEP『ハッピー・ニュー・イヤー』をリリース。同 年、シドニーのオペラ・ハウスで行われた公演はソールドアウト。今回、15年振り9作目となる待望のフル・アルバム『ウィー・キャン・ドゥ・エニシング』 をリリース!

本作は15年のサマー・ツアーの間に、ブルックリン、ナッシュビル、ロス・アンジェルス、ミルウォーキー、デンバーなどでレ コーディングれた。ホーンズ・オブ・ジレンマのジェフ・ハミルトンがプロデュースし、ソニック・ユースやダイナソーJr.を手掛けるジョン・アグネロが ミックスを手掛けた。アルバムタイトルである『ウィー・キャン・ドゥ・エニシング(俺らは何だってできる)』が示すように、かつてないほど大胆な作品に なっている。今までの軸をそのままに、ロック、ジャス、ミニマリスト・パンク、フォークなどの要素を取り入れたジャンルを超えたサウンドに仕上がってい る。ヴォーカルの、ゴードン・ガーノは「僕たちはいつも好きな事を好きなようにやってきた。根本的には今までと何も変わらないよ。自然に続いている事なんだ。」と語る。



新宿本館6Fツイッター新宿本館6フェイスブック新宿本館6LINE

    • 駐車場サービス 詳細はこちら
    • メルマガ配信中!! 登録はこちら
-----------------------------------------
◆ディスクユニオン新宿 インディ・オルタナティヴロック館
TEL: 03-3352-2715 (※6Fをご指名下さいませ)
e-mail: ds1_6f@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00 (日・祝) 11:00~20:00
▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/八木沼

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼アヴァンギャルド廃盤レコード在庫リスト
◆通販/お取置き承ります◆

▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼ALTERNATIVE WAVERS



★フリーペーパー店頭にて配布中★
⇒ディスクユニオンよりインディ/オルタナティヴ・ロック関連の新作リリースや週間ランキング等の情報を発信中。要チェック!!
6Fスタッフもレビューや特集に参戦中♪
▼各種サービス/情報関連
●ディスクユニオン全店在庫検索 ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
6
8
15
21 22 27
30 31
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ
(01/01)
(06/22)
(05/29)
(05/28)
(05/26)
(05/26)
(05/25)
(05/25)
(05/24)
(05/24)
(05/23)
(05/23)
(05/23)
(05/23)
(05/20)
(05/20)
(05/19)
(05/19)
(05/18)
(05/18)