ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 【特集】 硬音 de 轟音 ~アルビニ録音~11/15(土)~
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 
オーストラリアの激マス・ロッキン3人組、マイ・ディスコの新譜をスティーヴ・アルビニがプロデュース & 11月に来日。そして12月3日にはTOUCH & GOの名盤であるストーム & ストレスやドン・キャバレロも続々と国内盤化!! ということで、アルビニ仕事を厳選して開催店舗のみで特集いたします。FLOUR、CRAIN、12 TWELVE、HONEY FOR PETZIなどなど!! 硬く轟くジャンキー・ワールドをあなたの耳でご確認を。

(開催: 11/15 (土) ~ )

※現在、在庫のない商品も近日中に入荷予定となっております。ご了承ください

■マイ・ディスコ (AUS) / パラダイス+/CD/ 2,200円(税込) 
メルボルンからシカゴへの憧憬をギンギンに放つ3人組、MY DISCO! 1st 『CANCER』 で聞かれたBIG BLACKやSHELLACからまっすぐに影響を受けたスリリングで金属的なジャンク~マス・ロックには、頼もしい、そしてほほ笑ましいという気持ちすら感じていたのですが、2nd (+1st収録の楽曲とライヴ音源を追加収録した来日記念特別編集盤) にあたる本作ではプロデュースをなんと憧れのアルビニにアタック、返事はOK! やったね! と一緒に喜びたいところですが彼ら、夢叶えるだけじゃないんです。
何倍も成長しているんです! 空間を切り裂くようにタイトなリズムやギターの音色はさらなる鋭さと落ち着きを手に入れ、ストイックに反復するビートはミニマルなサウンドを追求。憧憬だけではなく彼ららしさを引き出すことができたかのようなこの鳴りには、アルビニもきっと喜んでいることではないでしょうか!


■OWLS (US) / OWLS/CD
もちろんCAP'N'JAZZもJOAN OF ARCもPROMISE RINGもOWENもMAKE BELIEVEもMARITIMEも良いですよ。でも、何かお忘れじゃないですか? OWLSがあるじゃないですか!

■THREE SECOND KISS (ITA) / LONG DISTANCE
イタリアのマスロックバンド、08年4th。練りに練られたセンス溢れるギターフレーズに、タイトにストイックに締め上げるリズムが聴く耳を離しません。硬質なジャンク~マスサウンドはこの手の音が好きなら聴くべき。プロデュースはアルビニ、マスタリングはBOB WESTONという申し分ない制作陣。

■12 TWELVE (SPA) / SPERITISMO
スペインのポストハードコアバンド、プロデューサーにアルビニを迎えた2ndアルバム。SLINTやJUNE OF 44のようなハードコアサウンドにディレイを多用したギターフレーズがサイケデリック感を演出。さらには、ギターの鳴りが鋭く、サックスまでも荒れ狂う展開。「静」 と 「動」 のメリハリも重要。

■ZU (ITA) / IGNEO
ローマのアヴァンギャルドジャズハードコアバンド、02年2nd。編成はサックス+ベース+ドラム。NO WAVEなサックスを基調とした超絶アンサンブルがあなたの耳を切り裂く! POP GROUP等のアヴァンギャルドなポストパンクファンから初期TORTOISEファンまで必聴作!! 竹村延和ともコラボレーション作をリリースしてます。

■CRAIN (US) / SPEED
CD / 04IA03041 / 1,670円(税込)
正しく 『硬音 de 轟音』。現PALOURのTim Furnish、現MATMOSのDrew Danielなどが80年代後期から90年代初頭まで活動していたルイヴィルのポストハードコアバンドの再発1st。オリジナルはLPのみで1000枚限定でした。ラフでアグレッシヴに掻き鳴らされる鋭角なギターと硬質なベース、手数の多いドラミング、語り & 絶叫なヴォーカル。SLINTやRODAN、BASTROそしてFUGAZIやMINUTEMENにまで通じるハードコアサウンド。

■BELLINI (ITA) / SNOWING SUN
UZEDA (TOUCH & GO) のメンバーによるイタリアのマスロックバンド、1st。硬質で攻撃的でフリーキーなギタープレイとプログレッシヴなサウンドは彼らならでは。ALBINIやBATTLES周辺が好きな方は是非! 個人的な意見ですが、ヴォーカル (オバサン) はX-RAY SPEX的切れっぷりがインパクトがあり◎。現在のところ2ndアルバムまでリリース。

■BITCH MAGNET (US) / UMBER & STAR BOOTY
現COPTIC LIGHT! 一時期DON CABALLEROでもギターを弾いていたJon Fineが在籍。しかし中心に居たのはSooyoung Parkというコリアン系アメリカ人。後期にはDavid Grubbsも在籍。BASTRO~SQUIRREL BAIT、SLINTファン必聴の轟音ギターバンド。Sooyoung Parkはその後、SUPERCHUNKのMacも在籍していたSEAMを結成。本作は88年の1stとEPをカップリングした編集盤。

■CHEVREUIL (FRA) / CHATEAUVALLON
フランスのギター (4アンプ) + ドラムのデュオの2003年2nd。手数の多い 「攻め」 に徹したドラミングとエッヂの利いたヘヴィで硬質なギター。緊張感を常に持たせ、変拍子も交えたスリリングなサウンドを展開。4つのアンプとエフェクターを駆使した奇想天外インスト鋭角ハードコアがもう病みつき!

■HONEY FOR PETZI (SWI) / HEAL ALL MONSTERS
スイスのインストポストロック / マスロックバンドの01年2nd。TRISTEZAやTORTOISEなどを思わせる流暢な美メロサウンドから四方八方に忙しく飛び交う荒々しいマスロックサウンドまで。曲展開が耳の肥えた方にはグッとくるのでは? 意外と知られていない (?) 穴な1枚。

■ダイ・ダイ・ダイ (NEW) / ダイ・ダイ・ダイ/CD/ 2,100円(税込) 
20歳そこそこのニュージーランドの3人組の1st。ソリッドでノイジーな不協和音を暴発させる演奏とブチギレたヴォーカルに否応なしに細胞が反応! アンプや客席に突っ込み、弦は切れまくり、シールドはそのままブチ抜くという粗暴なライヴ・パフォーマンスで話題性も高まっています。初期のNIRVANAのようにタイトにバーストするサウンドに、FUGAZIやSONIC YOUTHのような知的なアート・パンクのエッセンスとJOY DIVISIONの蒼い疾走感を併せ持つ、要注目バンド!

■FLOUR (US) / MACHINERY HILL
80年代中期のシカゴを思わせるミネアポリスの硬音ギターバンド91年3rd。SHELLACのドラマーToddやSCRATCH ACID~RAPEMAN~BIG BOYS~MINISTRYなどを渡り歩くReyが在籍していたバンドでもあります。雰囲気のあるダークなヴォーカルではありますが、ポップな一面が覗き、BIG BLACKフォロワーに成りきれなかった不運なバンド。メロディを大事にしたんです。

■DIRTY THREE (AUS) / OCEAN SONGS/CD/ 2,190円(税込)
オーストラリアのインストポストロックバンド、98年3rdアルバム。編成はヴァイオリン+ベース+ドラム。ジャジーなドラミングに楽曲全体を支配するヴァイオリン。ストリングスも絡み合って、唯一無二の雰囲気を醸し出します。トランシーな音の旋律にヤラれます!

■GIDDY MOTORS (UK) / MAKE IT UP
これ出た当時、かなり話題になっていたような気がします。UKは南ロンドンの3ピースの1st。アヴァンギャルドな爆音硬音ジャンキーノイズトランシーサウンド。まさかこの音がUKから届けられたとは。しかも、SIGUR ROSやMUMでお馴染みのFAT CATリリース。GANG OF FOURからPOP GROUPまでも思わせるNWな鋭角サウンドも聴きどころ。アルビニ好きでも意外と忘れてる名盤では?

■MELT-BANANA (JPN) / SCRATCH OR STITCH
CD / PNK0808-191 / 2,090円(税込)
もはや説明不要の日本が世界に誇るハードコアバンド、95年2ndのUS盤。アルビニがエンジニアを勤めた1stも重要ですが、実はコレ、ミックスをJim O'Rourkeがやってるんです。1粒で2度おいしい1枚。1~2分のショートカットチューンを22曲詰め込んだ快作。高音で飛び跳ねるヴォーカルも魅力だが、気の狂った硬音変態エフェクトギターが最大の魅力! ライヴ中はギタープレイにしか目が行きません。ライヴ後は、知らないお客さんと一緒にエフェクター鑑賞。
▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/小倉/肥沼

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼アヴァンギャルド廃盤レコード在庫リスト
◆通販/お取置き承ります◆

▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼ALTERNATIVE WAVERS



★フリーペーパー店頭にて配布中★
⇒ディスクユニオンよりインディ/オルタナティヴ・ロック関連の新作リリースや週間ランキング等の情報を発信中。要チェック!!
6Fスタッフもレビューや特集に参戦中♪
▼各種サービス/情報関連
●ディスクユニオン全店在庫検索 ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
4
11
17 18
25 26 27 28 29 30
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ
(01/01)
(09/24)
(09/23)
(09/23)
(09/22)
(09/22)
(09/22)
(09/21)
(09/21)
(09/20)
(09/20)
(09/19)
(09/19)
(09/16)
(09/15)
(09/15)
(09/14)
(09/14)
(09/13)
(09/13)