ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 9/22(木)インディ/オルタナ新譜入荷情報!
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 



●ANGEL OLSEN / MY WOMAN (LP) 輸入LP 2,376円(税込) (JAGJAGUWAR / JAG284LP)
 LP/PULPLE VINYL 2,376円 CD1,944円


美麗シンガーソングライター、エンジェル・オルセンが待望の3rdアルバムをリリース!!

米ミズーリ出身の美麗シンガーソングライター、エンジェル・オルセンがより3rdアルバムをリリース!
レーベル移籍後リリースした前作『バーン・ユア・ファイア・フォー・ノー・ウィットネス』がPitchforkで8.3、ベスト・ニュー・ミュージックを獲得し、新たなポップ・レディーの誕生とも話題になった。
そんな彼女の新作となる本作のタイトルは『マイ・ウーマン』。そして今作もPitchforkでベスト・ニュー・ミュージックを獲得、8.8と前作以上に高評価となっている。
収録曲の「Sister」や「Woman」からもわかるように、ストレートな歌詞でなくとも、一方の性に対する特定したメッセージを読み取ることができる。初期作ではヴァシュティ・バニアンやジュディ・シルを引き合いに出されるようなアシッドフォーキーな楽曲、前作では孤独について歌いながらも、ギターをかき鳴らし、陽気に歌う雰囲気が印象的だったが、今作ではピアノでもいくつか曲を書いた。トレーラーでも公開されている「インターン」のようにリバーブに覆われた詩的なうっとりするヴォーカルに、サウンドもシンセやメロトロンを取り入れ、新しい音楽作りへと段々スウィッチしている。
本作のプロデューサーは、チャーリー・XCXやスカイ・フェレイラをも手掛けるジャスティン・レイセン、アルバムは16年の2月にロサンゼルスのhistoric Vox Studiosでレコーディングされた。

■バイオグラフィー
米ミズーリ州出身の女性シンガーソングライター。シカゴを拠点に活動し、11年にEP「Strange Cacti」と、12年にデビュー・アルバム『ハーフ・ウェイ・ホーム』をより発表。アルバムは米ピッチフォークで8.0点と高く評価され話題をさらった。また、ボニー・プリンス・ビリー作品への参加やティム・キンセラとのコラボなどで徐々に知名度を上げ、と契約し、14年に『バーン・ユア・ファイア・フォー・ノー・ウィットネス』を発表。







●PROPHETS OF RAGE / THE PARTY'S OVER EP 輸入CD 1,242円(税込) (CAROLINE / HSUY10096)

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、パブリック・エナミー、サイプレス・ヒルのメンバーが結成したスーパーグループ、プロフェッツ・オブ・レイジがデビューEPをリリース!!

ドナルド・トランプを大統領候補に選出する事を決定するアメリカの共和党全国大会の開催に合わせて今年7月、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンとパブリック・エナミー、更にサイプレス・ヒルのメンバーが結成したスーパーグループ、プロフェッツ・オブ・レイジが突如新曲「Prophets of Rage」を公開した。トム・モレロ、ティム・コマーフォード、ブラッド・ウィルク、チャックD、DJロード、Bリアルといったレジェンド達が混沌とした現代社会に対して再び怒りの拳を上げる為に動き始めた!!「俺たちは歴史の瀬戸際に立っていることにもう耐えられない。危険な時期には危険な音楽が必要とされる。今、我々はパワーを取り戻す時なんだ!」パブリック・エナミ―が1988年にリリースした楽曲「Prophets of Rage」がグループ名の元になっており、今作EPのプロデューサーにはレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの名盤『イーヴィル・エンパイア』や『バトル・オブ・ロサンゼルス』を手掛けたブレンダン・オブライエンを起用しされている。本EPにはバンド名の由来にもなったパブリック・エナミ―の名曲「Prophets of Rage」をバンド仕様で新録した楽曲や新曲「The Party's Over」、更にEPには2016年6月3日にカルフォルニア州のライブ・ヴェニュー、ハリウッド・パラディウムにて披露されたビースティー・ボーイズ「No Sleep Till Brookly」のライブ・カヴァー・ヴァージョン「No Sleep Til Cleveland」やパブリック・エナミ―「Shut Em Down」、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン「Killing In The Name」のライブ・カヴァー曲が収録されている。バンド・メンバーはレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのトム・モレロ、ティム・コマーフォード、ブラッド・ウィルク、パブリック・エナミ―のチャックDとDJロード、そしてサイプレス・ヒルのB-リアルの6名で構成されており、米オハイオ州クリーヴランドでのライブを皮切りに全米ツアー「Make America Rage Again」を行う予定。

■バイオグラフィー:
2016年に結成されたスーパー・グループ。メンバーはレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのトム・モレロ、ティム・コマーフォード、ブラッド・ウィルク、パブリック・エナミ―のチャックDとDJロード、そしてサイプレス・ヒルのB-リアルの6名で構成されている。今年ニューヨークで行われたGovernors Ballフェスティバルにてサプライズ出演し話題となる。7月に行われる米オハイオ州クリーヴランドでのライブを皮切りに全米ツアー「Make America Rage Again」を行う予定。パブリック・エナミ―が1988年にリリースした楽曲「Prophets of Rage」がグループ名の元になっている







●DAKOTA SUITE / VAMPILLIA / THE SEA IS NEVER FULL 輸入CD 2,322円(税込) (KARAOKE KALK / KALKCD94)

Dakota Suite x Vampillia!!異色の日英コラボによる鎮魂歌。意外な組み合わせの日英コラボレーション作品。

きっかけとなったのはVampilliaがオーガナイズし、2010年12月におこなわれたDakota Suiteの来日ツアーと、その数カ月後におこった東日本大震災でした。Dakota Suiteのクリス・フーソンとデヴィッド・バクストンは津波の被害に苦しむ日本を包む悲しみと喪失感を反映した音楽を作るためにVampilliaを誘い作り上げられたサッド・ミュージック。「海は永遠に満たされない」というタイトルの本作には海についての4編の長尺曲が収録されており、「ブルータル・オーケストラ」と称されるVampilliaのエクスペリメンタリズムとダークな美しさはDakota Suiteの一貫した美学とうまく融け合っています。Dakota Suiteが作ったさまざまな短い作品がVampilliaの元にわたり、ストリングスや独特のデス声などを加え発展していった本作は、アンビエント、ポスト・ロック、ポスト・クラシカルまで、海のように広大な作品です。







●PINEAPPLES / TWICE ON THE PIPE 輸入CD 1,080円(税込) (WICKED APE / APECD01)

90年代にNYで活動し、KRAMERプロデュースで作品をリリースしたりしていたカルトなオルタナティヴ・ロック・バンドによる新作!当時はSONIC YOUTHやHELMETともCBGBなどで共演して知る人ぞ知るバンド。新作はまるで90年代からタイムスリップしてきたような正統派オルタナで、サイケ感もある哀愁漂うダイナミックさとハードロック的なリフ、メロウな展開がスマパンやSTONE TEMPLE PILOTS、SOUNDGARDEN、FOO FIGHTERSなどを思わせます。






●RYLEY WALKER / GOLDEN SINGS THAT HAVE BEEN SUNG 輸入CD 1,944円(税込) (DEAD OCEANS / DOC121)

アメリカの音楽メディアから大絶賛された、シカゴを拠点に活動する26歳の若き天才ギタリスト ライリー・ウォーカーのニューアルバム!






●JAPANESE BREAKFAST / PSYCHOPOMP 輸入CD 1,944円(税込) (DEAD OCEANS / DOC125CD)

米フィラデルフィアのインディー・ロックバンド、リトル・ビッグ・リーグの紅一点フロントウーマン、ミシェル・ザウナーによるソロ・プロジェクトであるジャパニーズ・ブレックファストが、優良シンガー・ソングライターを多く輩出している米レーベルから最高にポップで甘酸っぱいデビュー・アルバム『サイコポンプ』をリリース!
アルバム・ジャケットの女性である、亡き母を思い作られたという本作は、暗いテーマながらも溢れでるメロディーはキラキラと輝き、ロマンチックでセンチメンタル。アメリカで先行発売されている本作は、早くもレコードショップを始め、各メディアやリスナーから軒並み高評価を獲得。双子デュオのTegan and Saraを始めとするアーティストからの支持も高く、今世界中のインディー音楽ファンの間で話題のアーティストでありレーベルメイトのMitskiのツアーオープニング・アクトにも大抜擢!大ブレイクが確実視されている彼女から目が離せない!







新宿本館6Fツイッター新宿本館6フェイスブック新宿本館6LINE

    • 駐車場サービス 詳細はこちら
    • メルマガ配信中!! 登録はこちら
-----------------------------------------
◆ディスクユニオン新宿 インディ・オルタナティヴロック館

TEL: 03-3352-2715 

e-mail: ds1_6f@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00 (日・祝) 11:00~20:00
▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/八木沼

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼アヴァンギャルド廃盤レコード在庫リスト
◆通販/お取置き承ります◆

▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼ALTERNATIVE WAVERS



★フリーペーパー店頭にて配布中★
⇒ディスクユニオンよりインディ/オルタナティヴ・ロック関連の新作リリースや週間ランキング等の情報を発信中。要チェック!!
6Fスタッフもレビューや特集に参戦中♪
▼各種サービス/情報関連
●ディスクユニオン全店在庫検索 ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 7
10
16 17
26 27 28 29
30 31
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ