ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 4/7(金)インディ・オルタナティヴロック新譜入荷情報
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 


●アルカ / ARCA 国内CD 2,376円(税込) (BEAT RECORDS / XLCDJ834)
【国内盤ボーナストラック&解説付き】
●ARCA / ARCA 輸入CD 1,890円(税込) (XL RECORDINGS / XLCD834)
●ARCA / ARCA  輸入LP 2,484円(税込) (XL RECORDINGS / XLLP834)【8ページ・ブックレットとDLコード付き】
奇才アルカが〈XL Recordings〉から最新作『Arca』を世界同時リリース!

これは僕の声であり、僕の内面の全てだ。自由に判断してほしい。闘牛のように、喜びを求める感情の暴力を目撃することになる。これは、感情のぶつかり合いの模倣的存在が、不自然なほど深く、自己陶酔していく姿なんだ。- Arca

ベネズエラ出身ロンドン在住の奇才、アルカことアレハンドロ・ゲルシが〈XL Recordings〉と契約し、待望のサード・アルバム『Arca』を世界同時リリース!
長年のコラボレーターであるヴィジュアル・アーティスト、ジェシー・カンダの手がけるアートワークと、初めて自身の歌声を披露したアルバム冒頭1曲目「Piel」を公開した。Pitchfork では早速【Best New Track】を獲得!















●FUTURE ISLANDS / THE FAR FIELD 輸入CD 1,890円(税込) (4AD / 4AD0001CD)
●フューチャー・アイランズ / ザ・ファー・フィールド 国内CD 2,376円(税込) (4AD / 4AD-1CDJ)
国内盤ボーナストラック1曲収録、解説歌詞対訳付

シンセポップの王者、FUTURE ISLANDS!キラー・チューン満載の史上最高傑作『The Far Field』とともに帰還!BLONDIEのデビー・ハリーがゲスト参加!

前作『Singles』(2014 年)のリリースから数年間でカルト的な支持から、シンセポップのアイコンへと一躍のし上がったフューチャー・アイランズが、新作『The Far Field』を引っさげて帰還! 4AD 移籍後2枚目(5作目)となる本作は、サミュエル・T・ヘリング(ヴォーカル、作詞)、ウィリアム・キャッション(ベース、ギター)、そしてジェリット/ゲリット・ウェルマーズ(キーボード、プログラミング)の3人が手掛けた、非の打ち所のないフックと心安らぐ率直な歌詞、そして胸の高鳴るラヴ・ソングから旅立ちの歌まで、彼らにしか作れない12 曲を収めている!
精力的なツアーで知られる彼らは、2015 年7月に1,000 回目となるライヴ遂行、2016 年2月にはデビュー10 周年を祝った。そんな絶好調にあるフューチャー・アイランズが、新作『The Far Field』に着手したのは2016 年1月、ノース・カリフォルニア沿岸でのこと。グラミー賞受賞プロデューサーのジョン・コングルトンと共に、ビーチ・ボーイズからプリンスまで、あらゆる偉大なアーティストが傑作を録音した伝説のスタジオ<サンセット・サウンド・レコーダーズ>でバンド史上最高傑作と言えるアルバムを完成させた。
今作は、マイケル・ロウリーによる生ドラムが初めてフィーチャーされているアルバムでもある。彼はインターネットの口コミで爆発的な話題となった米CBS『レターマン・ショー』出演時の「Seasons」のパフォーマンスに先立ち、このバンドに参加している。また、コングルトンのプロダクションと、パトリック・マクミンによる管弦楽アレンジが施され、これまで以上に壮大で豊かなサウンドスケープに仕上がっている。アルバム11 曲目「Shadows」には、ヘリングとブロンディーのデビー・ハリーのデュエットで、心の痛みに素直に目を向け、苦悩や自分の欠点と真正面から向き合うことによって希望と力と見出す過程を聞く事が出来る。また「Time on Her Side」(M2) と「Day Glow Fire」(M10) は、最も辛い思い出の中にでさえ美が潜んでいることを証明しており、失恋すらも人生により深い意味を与えてくれると言い切っている。一方「North Star」や、第一弾シングル「Ran」、そして「Beauty of the Road」では、旅に出て、愛と自己認識とを追求し、そこで見出したものを受け入れるというのが本作のテーマが集約されている。








●CLARK / DEATH PEAK 【国内盤ボーナストラック1曲収録 / 3年ぶりキャリア8枚目となるスタジオ・アルバム】 国内CD 2,376円(税込) (BEAT RECORDS / BRC543)
自身の名を冠した前作『Clark』から3年、サウンドトラック制作や舞台音楽、オーケストラへの楽曲提供など、〈Warp〉きっての多作家として活躍の場を広げ、さらなる進化を遂げたクラークが、自身の独創性を爆発させた3年ぶりとなる待望の最新アルバム『Death Peak』をリリース!!

公開された「PeakMagnetic」では名盤『Clarence Park』における瑞々しいエレクトニカ~レイヴ・サウンドと『Turning Dragon』~『Totems Flare』期の爆発的なエモーションを掛け合わせたかのような圧倒的スケールでリスナーの鼓膜を直撃するテクノ・トラックを披露。さらに、終曲「Un U.K」はドロップで約35曲のEDMトラックをギターペダルにブチ込んで踏みつけ、まるでエド・ラッシュ&オプティカル、ディリンジャの音を材料にした脱構築的レイヴ・バンガーでタイトル通りの怒りを炸裂させている。クラーク本人が「この山の出発地点は、穏やかに蝶の舞う牧草地が広がっている。でも最後には危険でおそろしい頂にたどり着き、あらゆるものが壊れた光景を眼下に見渡すことになるんだ」と語る通り、再びキャリアのピークへと向かう圧倒的サウンドスケープを携えたキャリア8枚目となる最新スタジオ・アルバム『Death Peak』は、4月7日(金)世界同時リリース!
国内盤にはボーナストラック「Licht (Pink Strobe Version)」が追加収録され、解説書が封入される。








●HATER / YOU TRIED (LP) 輸入LP 2,430円(税込) (PNKSLM / PNKSLM020)
スウェーデンの4人組インディポップ・バンド、HATERがニューアルバムをリリース。



新宿本館6Fツイッター新宿本館6フェイスブック新宿本館6LINE
    • 駐車場サービス 詳細はこちら
    • メルマガ配信中!! 登録はこちら
-----------------------------------------
◆ディスクユニオン新宿 インディ・オルタナティヴロック館
http://blog-shinjuku-alternative.diskunion.net/Category/13/
TEL: 03-3352-2715
e-mail: ds1_6f@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00 (日・祝) 11:00~20:00
▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/八木沼

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼アヴァンギャルド廃盤レコード在庫リスト
◆通販/お取置き承ります◆

▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼ALTERNATIVE WAVERS



★フリーペーパー店頭にて配布中★
⇒ディスクユニオンよりインディ/オルタナティヴ・ロック関連の新作リリースや週間ランキング等の情報を発信中。要チェック!!
6Fスタッフもレビューや特集に参戦中♪
▼各種サービス/情報関連
●ディスクユニオン全店在庫検索 ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
6
8
15
21 22 26 27
30 31
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ
(01/01)
(06/22)
(05/29)
(05/28)
(05/25)
(05/25)
(05/24)
(05/24)
(05/23)
(05/23)
(05/23)
(05/23)
(05/20)
(05/20)
(05/19)
(05/19)
(05/18)
(05/18)
(05/17)
(05/17)