ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 5/30(火)インディ・オルタナティヴロック新品入荷情報
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 


●CHARLATANS / DIFFERENT DAYS 輸入CD 2,160円(税込) (BMG / 538279092)
●CHARLATANS / DIFFERENT DAYS (LP) 輸入LP 3,456円(税込) (BMG / 538279101)

UKロックバンド、THE CHARLATANSが豪華ゲストを迎え13作目となるニュー・アルバムをリリース!参加ゲストはポール・ウェラー、ジョニー・マー、推理作家のイアン・ランキンから女優シャロン・ホーガンまで!


「ザ・シャーラタンズの新しいアルバムのいくつかの曲に参加したよ。彼らは昔からの友人だからアルバムに参加できた事はとても嬉しいね。彼らは最高だよ、愛してるぜ!」 ジョニー・マー

1988年にイギリスはウエスト・ミッドランズにて結成され、これまで発表した8作品が全英1位を含むトップ10入りを果たしている大物ロック・バンド、ザ・シャーラタンズ。そんな彼らが、全英7位を記録した前作『モダン・ネイチャー』から2年4ヶ月、セルフ・プロデュース制作で豪華ゲストが多数参加したニュー・アルバム『ディファレント・デイズ』をリリースする。
当初は、2013年8月に脳腫瘍のため死去したドラマー、ジョン・ブルックスの代役を探す為、様々な友人に声をかけることから始まった。必然的に最初に声をかけたのは、ブルックスが病に倒れた際に臨時の代役をかってでてくれたザ・ヴァーヴのピーター・サリスベリーである。その後、ブライアン・ジョーンズタウン・マサカーのフロントマンのアントン・ニューコムにデモ段階の「Not Forgotten」を送り、ものの15分ほどでフィードバックをもらったバンドは、元ザ・スミスのジョニー・マーに、リード・シングル「Plastic Machinery」を含む全3曲に参加して貰うこととなった。同様に、ニュー・オーダーのドラマー、スティーヴン・モリスは7曲でドラムとプログラミングを務めた。さらに、推理作家のイアン・ランキンとカート・ワグナーにおいては、語りで参加し、フロントマンのティム・バージェスの長年の友人である女優のシャロン・ホーガンはタイトル・トラック「Different Days」でバック・ヴォーカルを担当。そして、アルバムのフィナーレを飾る「Spinning Out」には、ポール・ウェラーも名を連ねている。

■バイオグラフィー: 
1988年にイギリスはウエスト・ミッドランズにて結成されたロックバンド。 1990年、プロデューサーにクリス・ナグル(ジョイ・ディビジョン、ニュー・オーダー他)を迎えファースト・アルバム『サム・フレンドリー』をリリースし、早速全英チャートの1位を獲得。その後『ビトゥイーン10th アンド 11th』(1992年 / 全英21位)、『アップ・トゥー・アワ・ヒップス』(1994年 / 全英8位)を経て、1995年リリースの4枚目のアルバム『ザ・シャーラタンズ』で再び全英チャートの1位を獲得する。その後もコンスタントにリリースを重ね、これまでに12枚のアルバムを発表している。2016年3月にはジャパン・ツアーも行なった。あれから1年あまり、2017年5月に13作目となるニュー・アルバム『ディファレント・デイズ』がリリースされることが決定した。現在のライナップは、マーティン・ブラント(ベース)、ティム・バージェス(ヴォーカル)、マーク・コリンズ(ギター)、トニー・ロジャース(キーボード)。






●RAVEONETTES / 2016 ATOMIZED 輸入CD 1,836円(税込) (BEAT DIES / RAV000052)

RAVEONETTS流ウォール・オブ・サウンドを追求したかのような、円熟味を増した通算8作目となるニュー・アルバム!

60'Sガレージ~シューゲイザーを消化したオルタナティヴ・ロックで人気を博すスーン・ローズ・ワグナーとシャリン・フーによる男女デュオ、RAVEONETTESのニュー・アルバムが登場!
昨年の2016年、1ヵ月に1曲ずつ新曲をアップするというをおこない、その12曲をまとめてフィジカル・リリースされたのが本作。
彼らの代名詞であった轟音ギターやフィード・バック・ギターは影をひそめながらも、彼らの重要なサウンド要素である<ウォール・オブ・サウンド>をRAVEONETTES流に表現したような作風で、前作『ピアヒ』で聴くことのできたエレクトロニックなアレンジもあり、バラエティに富んだ力作!
ちなみに、M-4「Junko Ozawa」は、『ドルアーガの塔』や『プロ野球ファミリースタジアム』など多くのゲーム・ミュージックを手掛けた日本を代表する作曲家、小沢純子氏をリスペクトした曲。







●ポール・ウェラー / ア・カインド・レボリューション 国内CD 2,654円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-17832)

彼と同じ時代を過ごせること、それは至上の幸福。常に先を見据えて止まることなく歩み続ける偉大なるモッドファザー。1977年5月にリリースされたThe Jam『In The City』から40年。ザ・ジャム~スタイル・カウンシル、そしてソロ・アクトとして伝説とも言うべき存在感を放つ男、ポール・ウェラー。ロック、R&B、ソウル、ファンク、フォーク…、彼に影響を与えてきた様々なスタイルのサウンドを織り交ぜたクラシックなモダン・ポール・ウェラー・サウンドが展開する最新作が早くも登場!

■日本盤ボーナストラック3曲収録、解説:油納将志




●MAXIMO PARK / RISK TO EXIST (LP) 輸入LP 2,970円(税込) (COOKING VINYL / COOKLP654)

UKのオルタナティヴ・ロック・バンド、MAXIMO PARKが約3年振りとなる6作目のアルバム『RISK TO EXIST』をリリース!

シカゴにあるウィルコのスタジオ、ザ・ロフトでレコーディングされた、バンドとトム・シック(ウィルコ、ベック他)の共同プロデュースによる6枚目のアルバム。
ロウのミミ・パーカーがゲスト参加。彼等のレードマークでもあるフックのあるメロディと緊迫感を、狂ったようなロック・サウンドとソウルフルなグルーヴ、そして絶妙なポップ感を持って融合したこの作品は、必ずや我々の時代の重要な1枚となるであろう。
「究極的には、共感についてのアルバムだ。幾つかの曲は連帯に対してのシンプルなメッセージで、その他の曲は、イギリスの社会が持つエリート主義や確立された秩序に対しての怒りの曲だ。全体を通して力に対しての疑問が存在し、我々の社会を構造化する別の方法が不平等を和らげるためにあるべきだ、といった感覚も存在してい。音楽的には、今までのアルバムよりソウルフルかつグルーヴィーで、スペースを生かしたアレンジとなっている。偉大なポップ・メロディを持ったイギリスの状況を反映した曲を揃える、というのが中心的なアルバムのアイデアだった」とフロントマンのPaul Smithは言う。収録された曲は、リスナーに対して上から目線で語ることなく、大きな問題について語っている。政治的であることは時として個人的でもある、ということを示したアルバムなのだ。アルバムからのリード・シングルは、タイトル・トラックでもある「Risk To Exist」で、ローリングするスネア・ドラムと大きなコーラスを持った3分半のインディ・パンクとして仕上がった。アルバムはバンドとTom Schick(Wilco、Beck、White Denim他)の共同プロデュースだ。地元で曲を書いた後、2016年の秋、バンドはシカゴにあるWilcoのスタジオ、The Loftへと向かった。アルバムは完全にライヴ・レコーディングされ、2014年にリリースされたトップテン・アルバム『Too Much Information』から大胆に前進した。高く評価されているアメリカのバンド、LowのMimi Parkerも参加。リード・トラック「Risk To Exist」を含む5曲で、そのヴォーカルを聴かせている。

【Maximo Park(マキシモ・パーク)】
Maximo Parkは2000年にイギリスのニューカッスル・アポン・タインで結成された。現在のメンバーはPaul Smith(Vo)、Duncan Lloyd(G)、Lukas Wooller(Key)、Tom English(Dr)の4人。『A Certain Trigger』(2005年 / 英アルバム・チャート15位)、『Our Earthly Pleasures』(2007年 / 英アルバム・チャート2位)、『Quicken The Heart』(2009年 / 英アルバム・チャート6位)、『The National Health』(2012年 /英アルバム・チャート13位)、『Too Much Information』(2014年 / 英アルバム・チャート7位)と現在までに5枚のアルバムをリリースし、計150万枚の売り上げを記録している。『A Certain Trigger』と『Our Earthly Pleasures』はイギリスでゴールド・ディスクを獲得。『A CertainTrigger』はマーキュリー・プライズにもノミネートされている。








●EVAN DANDO / BABY I'M BORED (2LP/YELLOW VINYL) 【LTD】 輸入LP 3,024円(税込) (FIRE / FIRELP438XC)

LEMONHEADSのフロントマンEVAN DANDOのソロ、03年作が未発表音源を追加した2LPカラー・ヴァイナル仕様でリイシュー!

■限定イエロー・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

GRAM PARSONSやALEX CHILTONとも比較されるメランコリックなポップ・センスを武器に80/90Sカレッジ・ロック/パワー・ポップ・シーンを駆け抜けたLEMONHEADSのフロントマンEVAN DANDO。00年のソロ・ツアー音源を収録した01年のライヴ・アルバム『LIVE AT THE BRATTLE THEATRE』を挟み、新曲スタジオ作品としては96年のLEMONHEADS 『CAR BUTTON CLOTH』以来となった03年のソロ・デビュー・アルバム。
GIANT SANDのHOWE GELBやCALEXICOのJOHN CONVERTINOにJOEY BURNS、元SPACEHOGのフロントマンROYSTON LANGDON、COMEのCHRIS BROKAWにARTHUR JOHNSONらが参加し、BEN LEEが提供した"HARD DRIVE"、"ALL MY LIFE"などなど、いつものソウルフルでメロディックなギター・ポップを軸にしたオルタナティヴ・カントリー・ロック・サウンドを奏でています。未発表トラックやシングル、B面楽曲やレアリティーズなどを詰め込んだボーナス・ディスク付き。






●CRESCENT / RESIN POCKETS 輸入CD 2,160円(税込) (GEOGRAPHIC / GEOG44CD)
●CRESCENT / RESIN POCKETS (LP/180G) 輸入LP 3,456円(税込) (GEOGRAPHIC / GEOG44LP)

英ブリストルを拠点に活動するマット・ジョーンズによるプロジェクト、CRESCENTが10年振りとなるフルアルバム『RESIN POCKETS』をリリース!

英ブリストルを拠点に活動するマット・ジョーンズによるプロジェクト、クレセントが10年振りとなるフルアルバム『レジン・ポケッツ』を傘下のからリリースする。
本作は2007年にシガー・ロスやムームを輩出したから発表した5作目『リトル・ウェーヴス』以来のスタジオアルバムとなり、初期のポストロック~アンビエント作品とは異なり、アコースティックで歌い上げられる全9曲を収録。野外レコーディングされた本作は、自然界で偶然に発生する「サウンド」を効果的に取り入れ、まるでリスナーの目の前で演奏されているような温かみと親近感を得ることが出来る傑作。レコーディング・メンバーには共にムーヴィートーンとして活動する、マットの兄弟サムがドラムとタンバリン、ケイト・ライトがコーラスで参加。また、アルバムのラストを飾る「Roman Roads」では同郷ブリストル・バンド、ヘッドフォールからリサ・ブルックとマイケル・ウィリアムがメロディカで参加している。

■バイオグラフィー
英ブリストルを拠点に活動するマット・ジョーンズによるプロジェクト。ムーヴィートーンのメンバーとしても活動。フライイング・ソーサー・アタックやムーヴィートーンの初期作品をリリースしていたブリストルのポストロック~アンビエント界隈のインディー・レーベルから1996年にデビュー・アルバム『ナウ』を発表。97年に2作目『エレクトロニック・サウンド・コンストランションズ』、98年に3作目『コレクテッド・ソングス』、03年にはシガー・ロスやムームを輩出したから4作目『バイ・ザ・ロード・アンド・フィールズ』を発表。07年、5作目『リトル・ウェーヴス』を発表。






●TENNIS / YOURS CONDITIONALLY 輸入CD 2,160円(税込) (MUTUALLY DETRIMENTAL / MDO1CD)

ドリーミーでノスタルジックな70年代ポップス風サウンドを鳴らすドコロラド州の夫婦デュオ、TENNISの3年ぶり4作目のアルバム。






●タラマンカ・システム / TALAMANCA SYSTEM  国内CD 2,400円(税込) (MUSIC 4 YOUR LEGS / IMFYL085)
●TALAMANCA SYSTEM / TALAMANCA SYSTEM  輸入CD 1,998円(税込) (INTERNATIONAL FEEL / IFEEL063CD)

【マーク・バロットを中心にしたバレアリック・スペシャル・ユニット】

現行バレアリックシーンの羅針盤レーベル〈INTERNATIONAL FELL〉の最新アルバムは、総帥マーク・バロットと、タフ・シティー・キッズによるスペシャル・ユニット、タラマンカ・システム1st フルレングス!

現行バレアリックシーンの羅針盤〈INTERNATIONAL FELL〉が送り出す、新たなアーティスト・ソロ・アルバムは、レーベル総帥マーク・バロットと、タフ・シティー・キッズことドイツ・フランクフルト名門レーベル〈RUNNING BACK〉を束ねるスゴ腕A&R・DJ、ゲルト・ヤンソンと同レーベルの看板プロデューサー、フィリップ・ラウアーが手を組んだ強力トリオ、タラマンカ・システム(TALAMANCA SYSTEM)待望の1st フルレングス「TALAMANCA SYSTEM」。
2014年、鮮烈デビュー作「BALANZAT」によって、それまで非ダンス、快楽音楽的アプローチが色濃かった〈INTERNATIONAL FELL〉作品のイメージを、一気にインディダンスフロアへと傾けながらも、3年という長い熟成を経て、完成に至った本作品。
トレンドでもある、90年代イタロ・ハウス・リバイバルを踏襲するようなメトロノーム・リズムで刻まれる現行ドリーム・ハウスから幕をあけ、マイク・フランシスなどバレアリック古典を彷彿させるようなメロウなブリージンポップス、美しいアシッドフレーズで彩られたディープハウスから、獣声とパーカッションを交えた呪術性レフトフィールド・トラック、そしてイタロ・ディスコを回顧するような純情と情熱の狭間から、ライブラリ・ミュージックを模したサウンド・トラックにて幕を閉じる。まるであたかもその順列にもストーリーを持たせた短編小説を読むように堪能することができる、表情豊かな全9曲を収録。
バレアリックシーンの総帥とインディダンスシーンの雄達という夢のような競演が織り成す、夢のようなサウンドは、三者三様の才能がカラフルに横溢しながらも、卓越したサウンドプロダクションによって美しい調和を成し、あたかも制作環境であるフランクフルト・アム・マインのスタジオに、イビザのたっぷりとした陽光が差し込んだような、メンタルとフィジカル双方に作用する絶妙なバランスによって、静寂で自然に恵まれた屋外から、メインストリームのダンスフロアまで聴く場所を問わない。







●WOLFHOUNDS / UNTIED KINGDOM..OR HOW TO COME TO TERMS WITH YOUR CULTURE 輸入CD 1,620円(税込) (OPTIC NERVE / OPT4.032CD)


新宿本館6Fツイッター新宿本館6フェイスブック新宿本館6LINE
    • 駐車場サービス 詳細はこちら
    • メルマガ配信中!! 登録はこちら
-----------------------------------------
◆ディスクユニオン新宿 インディ・オルタナティヴロック館
http://blog-shinjuku-alternative.diskunion.net/Category/13/
TEL: 03-3352-2715
e-mail: ds1_6f@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00 (日・祝) 11:00~20:00
▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/八木沼

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼アヴァンギャルド廃盤レコード在庫リスト
◆通販/お取置き承ります◆

▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼ALTERNATIVE WAVERS



★フリーペーパー店頭にて配布中★
⇒ディスクユニオンよりインディ/オルタナティヴ・ロック関連の新作リリースや週間ランキング等の情報を発信中。要チェック!!
6Fスタッフもレビューや特集に参戦中♪
▼各種サービス/情報関連
●ディスクユニオン全店在庫検索 ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
4 5
11
18 19
27 28 29 30
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ
(01/01)
(06/26)
(06/25)
(06/24)
(06/24)
(06/24)
(06/23)
(06/23)
(06/23)
(06/23)
(06/22)
(06/22)
(06/21)
(06/20)
(06/20)
(06/17)
(06/17)
(06/16)
(06/16)
(06/16)