ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 7/4(火)インディ・オルタナティヴロック新品入荷情報
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 

●ROSE MCDOWALL / OUR TWISTED LOVE (12") 【LTD】 輸入12" 2,160円(税込) (NIGHT SCHOOL / )
レーベルでは即完売、再入荷はおそらくないでしょう。

STRAWBERRY SWITCHBLADEのROSE MCDOWALL限定500枚のニューEPをリリース!







●NITE JEWEL / REAL HIGH (LP) 輸入LP 2,700円(税込) (GLORIETTE / LPGL008)
●NITE JEWEL / REAL HIGH (CD) 輸入CD 1,836円(税込) (GLORIETTE / LPGL008)
女性SSW、ナイト・ジュエルが4作目『REAL HIGH』をリリース!アーバン、メロウな傑作!

DAM-FUNKが参加し、80'sファンク~ソウルの香り漂うメロウな作品に!ベテラン・ラッパーのDROOP-E、女性SSWのJULIA HOLTERも参加。








●ASGEIR / AFTERGLOW (LP) 輸入LP 3,240円(税込) (ホステス / TPLP1319)
アイスランドの天才シンガー・ソングライター、ASGEIR。3年ぶりとなるセカンド・アルバム『AFTERGLOW』をリリース。

■通常ブラック・ヴァイナルアウスゲイルの3年ぶりとなる待望の新作『アフターグロウ』は、込められた感情とサウンドという面で、前作とかけ離れた内容になっている。よりエレクトロ・サウンドに進化、さらにはR&Bやソウルの要素が取り入れられており、フォーキーなアコースティック・サウンドが印象的だった前作に比べると、メランコリックでメロディックなエレクトロニカに仕上がっている。変わらないのはソングライター陣であり、今回も詩人である父親、ミュージシャンの兄、そして親友のユリウスがコラボレーターとして名を連ねている。
デビュー・アルバムがボン・イヴェール、ジェイムス・ブレイク、キングス・オブ・コンビニエンスらと比較されがちだったならば、セカンドはよりダークな印象を持つアノーニの『ホープレスネス』が引き合いに出されるであろう。当の本人は今作について次のようにコメントしている。
「すでにこのアルバムを通してたくさんの収穫があったと感じている。より自分自身を知ることができたし、成長することができた。もちろんアルバムだけが要因ではないと思うけど、間違いなく大きな手助けをしてくれたよ」
アルバム・リリース後の7月にはフジロックフェスティバル'17への参加も決定!!






●BIG WALNUTS YONDER / BIG WALNUTS YONDER (LP) 輸入LP 2,592円(税込) (SARGENT HOUSE / SH173LP)
MINUTEMEN+WILCO+DEERHOOF+TERA MELOSの最強バンド、BIG WALNUTS YONDER登場!

これはヤバイ!! ヘヴィ・サイケ~ガレージを身にまとったエクスペリメンタルなギターリフ、性急のごとく突進するリズム隊、咆哮のようなヴォーカルなどなどオトコく臭さ200%!
それもそのはず、ヴォーカル/ベースにはMINUTEMENやSTOOGESで知られるMike Watt、ギターにWILCOなどのNels ClineとTERA MELOSのNick Reinhart、ドラムはDEERHOOFのGreg Saunierという、USオルタナの猛者が終結した夢のようなスーパー・バンドなのです!
そもそも、MikeとNickが2008年の日本ツアーで意気投合しこのバンドを結成。それから月日が流れ、やっと形になったのが本作。レコーディングは2014年に、元PERE UBUのTony Maimoneをエンジニアに迎えて彼のスタジオで敢行、たった3日間で作られたとのこと!
プロト・パンクからフリー・ジャズ、ヘヴィ・サイケ、エクスペリメンタル・ロック、パワー・ポップなど、このメンツならではの卓越されたスキルと破壊力抜群な演奏力をぜひともご堪能あれ。







●テレフォン・テル・アビブ / MAP OF WHAT IS EFFORTLESS 【ボーナス・トラック/坂本龍一リミックス収録・正方形紙ジャケット仕様・解説付き ※発売日以降の発送になります】 国内CD 2,160円(税込) (PLANCHA / ARTPL090)
エレクトロニカ・ユニット、Telefon Tel Avivの、エレクトロニカ〜IDMの金字塔として名高いデビュー作『Fahrenheit Fair Enough』に続き、2004年にリリースしたセカンド・アルバム『Map of What Is Effortless』も遂にCD再発!
今回の再発のボーナス・トラックとして坂本龍一によるリミックスを追加収録!

ニューオーリンズ出身で、高校時代からの友人であったJoshua EustisとCharles Cooper(惜しくも2009年に他界)によるエレクトロニカ・ユニット、Telefon Tel Avivが2004年にシカゴの名門レーベル、Hefty Recordsから発表したセカンド・アルバム。昨年蔵出しアーカイヴ音源を加え再発された、デビュー・アルバム『Fahrenheit Fair Enough』は今日においてもゼロ年代エレクトロニカ〜IDMの金字塔的作品として高い評価を維持しているが、本セカンドも名作として名高い。

ポリリズミックなプログラミングを基軸にしつつ、本作ではヴォーカル・トラックも披露。Radioheadのカヴァーを企画された際に出会い、本作のリリース前のEP『Immediate Action #8』にもフィーチャーされていたLindsay Andersonと、Build An ArkのメンバーでもあったDamon Aaronをフィーチャーし、本編のうち7曲がヴォーカル・トラックで構成されている。さらにタイトル・トラックではロヨラ大学シカゴ校のチェンバー・オーケストラが参加している他、随所でストリングスが効果的にフィーチャーされ、ファーストのエレガント且つダイナミックなエレクトロニカの要素はそのままに、さらにフォローアップして新たな境地へと到達した。

センチメンタルなメロディのキーボードのフレーズとグリッチなエレクトロニクスやブレイクビーツが、ストリングスなどの室内学的音色に絶妙に絡み、時にシネマティックに、時にダンサブルにと、複雑に入り組みながら美しく壮大な情景を描き出す。Damonのソウルフルなテノール・ヴォーカル、Lindsayのアダルティで味わい深いヴォーカルとの融合も見事で、全体に通底するドラマティックな構築感に引き込まれる。

今回の再発にあたり、坂本龍一のリミックスが追加収録。

『Fahrenheit Fair Enough』と対をなすゼロ年代エレクトロニカ史に燦然と輝く名盤である本作を是非この機会に。CD再発は日本のみ。








●アメツブ / MBIRA LIGHTS 1 EP 【AMETSUB待望のニューEP / レア楽器アレイ・ムビラを使用したコンセプチュアルな作品 ※発売日以降の発送になります】 国内CD 1,944円(税込) (NOTHINGS66 / N66EP-1)
 「The Nothings of The North」や「All is Silence」と、ロングセールスを記録する
AmetsubのニューEP。今作はAmetsubとしては初めてとも言えるコンセプチュアルな作品

「The Nothings of The North」や「All is Silence」と、ロングセールスを記録するAmetsubのニューEP。
今作はAmetsubとしては初めてとも言えるコンセプチュアルな作品となっており、まだ日本に2~3台しか存在しない楽器、アレイ・ムビラをフィーチャーしています。演奏したものを録音して重ねるという普遍的な構築に頼らず、Ametsubなりの解釈を感じるエフェクトと、増幅された流麗な残響音、重めの低音やビートを織り交ぜた、実験的なポップとして完成されています。ムビラ特有の異質で少し難解な響きを持ち、しかし民族音楽の方向からは逸脱し、美しいアンビエンスと反復されるリズムの間で、ムビラのフェティシズムな倍音と独特なメロディーが情緒を彷徨うような作品に仕上がっています。時代とは相違なる視点を常に試みてきたAmetsub初の企画盤EPのリリースです。さらにWarp RecordsからSeefeelと、Opal TapesやAnthony NaplesのProibitoからリリース歴を持つAustin Cesearのリミックスも収録。

Ametsub ‒ Biography :
東京を拠点に活動。アイスランドのSonar Reykjavikに出演。スペインのL.E.V. Festival 10周年でLIVEとDJの2セットで出演。サンフランシスコのPriceless FestivalとGray Areaに出演。TAICOCLUB FestivalでMbira+DJのパフォーマンス。greenroom Festivalにて原田郁子(クラムボン)のソロライブに参加。イリス・ヴァン・ヘルペン展示会の音楽を担当。山口の野田神社で霧のインスタレーションを交えながら坂本龍一と即興セッション。Actress、Tim Hecker、Floating Points、Bonoboらの来日ツアーをサポート。現在までにMIRA(スペイン)、FLUSSI(イタリア)、STROM(デンマーク)、MIND CAMP(オランダ)、Fuji Rock(日本)などの大型フェスへも出演し、ウクライナやベトナムでのパフォーマンスも行う。アルバム"The Nothings of The North"は世界中の幅広いリスナーから支持を獲得し、坂本龍一「2009年のベストディスク」に選出され、YELLOのボリス・ブランクによる"10 Favorite Electronic Records"に選出される。最新アルバム"All is Silence"は新宿タワーレコードでSigur Rosやマイブラなどと並び、洋楽チャート5位に入り込むなど、話題を呼ぶ。昨年はFaltyDL (Ninja Tune)のセルフレーベルからSky Droppin' EPをリリース。Sereinの10周年コンピに参加。北極圏など、極地への探究に尽きることのない愛情を注ぐバックパッカーでもある。 
www.drizzlecat.org






新宿本館6Fツイッター新宿本館6フェイスブック新宿本館6LINE

    • 駐車場サービス 詳細はこちら
    • メルマガ配信中!! 登録はこちら
-----------------------------------------
◆ディスクユニオン新宿 インディ・オルタナティヴロック館
http://blog-shinjuku-alternative.diskunion.net/Category/13/
TEL: 03-3352-2715
e-mail: ds1_6f@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00 (日・祝) 11:00~20:00







▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/八木沼

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼アヴァンギャルド廃盤レコード在庫リスト
◆通販/お取置き承ります◆

▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼ALTERNATIVE WAVERS



★フリーペーパー店頭にて配布中★
⇒ディスクユニオンよりインディ/オルタナティヴ・ロック関連の新作リリースや週間ランキング等の情報を発信中。要チェック!!
6Fスタッフもレビューや特集に参戦中♪
▼各種サービス/情報関連
●ディスクユニオン全店在庫検索 ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 7
10
16 17
24 25 26 27 28 29
30 31
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ
(01/01)
(07/23)
(07/22)
(07/21)
(07/21)
(07/21)
(07/21)
(07/20)
(07/20)
(07/20)
(07/19)
(07/19)
(07/19)
(07/18)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/14)
(07/14)