ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 アヴァンギャルド新品入荷情報!!
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 
★★60年代末にNYに渡り、ラ・モンテ・ヤングの永久劇場に参加。フルクサス作家としても知られ、現在もインスタレーションや実験舞台ための音楽等、多彩な活動をしているYOSHI WADA最終兵器の登場!
■YOSHI WADA / EARTH HORNS WITH ELECTRONIC DRONE
(CD / OMEGA POINTS,EM RECORDS / 2,415en)
天知る地知る、人ぞ知る、これこそ冥界から人類救済のためにもたらされた福音の音楽である!ヨシ・ワダ探索の最後を飾る最終兵器『アース・ホルン』。アルプスホルン風(というにはジャンクな印象だが)の3~10mの特殊な自作管楽器4本と電子音ドローンによる、展開もほとんどなく一定の長さの持続音をそれぞれの奏者が奏でるこの驚愕の内容は、まさにラモンテ・ヤングの70年代初頭までの演奏風景の延長にあるものだ。例えばラモンテの63年の作品「高圧線トランスの第2の夢」の84年の改作のCD(Grammavision R2-79467)を聴いてみればあまりに自明。しかも、CD版ではダイジェストになっているが、実際は全体で3時間近くもかかるのだ ! 本作は1972年のコンポジションであるから、まさしくラモンテの共同体にいた時期であり、その影響をマトモに受けたことがうかがえる。

アルプスホルンという楽器での演奏というのも絶妙だ。その姿はすでに作品の本質を示している。
まだ後年の3「ラメント・フォー・ザ・ライズ・アンド・フォール...」のディープ・ヴォイスのような空間への眼差しは見られないが、バグパイプに移る前段階であること間違いない。むしろ楽器として完成されたバグパイプに対して、本作の挑発的とさえ言える珍奇な楽器群とその演奏風景にはシアター的要素も感じられ、このあたりもラモンテの影があるのかもしれない。

このあまりにも極北な作品は、中途半端なつきあい方を拒絶するであろう。その素晴らしさに涙し、抱いて寝るしかない ! 35年の時を経て抱かれる日がやってきたヨシ・ワダは、本当に幸せ者である。

さて、最終兵器という言葉は、ただ最後のリリースという意味なのか...? エム・レコードとOMEGA POINTの連立政権がコトを穏便に済ますはずはなく、およそ3時間の演奏すべてを収録したLP3枚組も併せて制作されている。本作を頭から終いまで全部聴くことの価値はいうまでもなく、
当時の記録写真はその大判サイズでこそ鑑賞に値する。

★伝説の1974年録音、世界初リリース
★96khz/24bit デジタル・リマスター
★CD版:見開き3面仕様の特製紙ジャケット
★日本語・英語解説/貴重写真資料掲載
★ジョージ・マチューナス作の1975年のイベント用ポスター(デザイン最高 ! )の複製封入


★★シアトルが誇るに誇れないアヴァン・インプロ・ジャンク・ノイズ・フォークロア・ローファイ・ガレージ意味不明最高カルトバンド=SUN CITY GIRLSの中心メンバーであり、80年代初頭にはMaureen Tuckerとバンドを結成していた経験も持つ "現代のAlan Lomax" ことAlan Bishopが展開する世界名作激情的・辺境ワールド・ミュージック探検レーべル、SUBLIME FREQUENCIESからシリアの変態ポップ歌謡が入荷中!!
■OMAR SOULEYMAN / HIGHWAY TO HASSAKE (CD / Sublime Frequencies / 2,200en)
北東部の半乾燥地帯の田舎に生まれ94年から活動を開始したというOmarは、シリア国内で500本以上のスタジオ&ライヴ・カセット音源を垂れ流し続けているという異才ポップ・スター。
本作は、彼にとってこれが西洋/非イスラム圏デビューとなる選りすぐりの2007年レトロスペクティヴ大名盤。
トルコ、イラク、イスラエルなどに隣接し、アメリカからは「テロ支援国家」に指定(まあキューバもですが..)され北朝鮮製の兵器の買い手でもあるイスラム社会主義国家シリアですが、これを聴くとものすごく楽しい国としか思えません。
各種民俗楽器が駆使されたシリアの民俗舞踊音楽DABKEをベースにした、フォークかと思いきや、ムスリムガウゼ的アラビック・ビートの上を怖ろしく力の抜けた演説調ヴォーカルが駆け抜けつつ、バックにはスッカスカな演奏かつ超絶早弾き弦楽器にファミコンも太刀打ちできないチープなキーボード、アシッド・ファズ・ガレージも真っ青なガッツリエフェクトが絡む、エグくてあっさり、ヘヴィにポップなフリークアウト不思議音楽!!
アヴァンギャルド好きにも中近東ワールド好きにもサイケ好きにもモンド好きにもファンク好きにもレア・グルーヴ好きにもディスコ好きにもジャンク好きにもLO-FI好きにもNO-FI好きにもハードコア好きにもマスロック好きにもただのポップ・ファンにもオススメできちゃうグッドタイム・パーティ・ミュージック!!!
ジャンルも国境も越えちゃえ!
▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/小倉/肥沼

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼アヴァンギャルド廃盤レコード在庫リスト
◆通販/お取置き承ります◆

▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼ALTERNATIVE WAVERS



★フリーペーパー店頭にて配布中★
⇒ディスクユニオンよりインディ/オルタナティヴ・ロック関連の新作リリースや週間ランキング等の情報を発信中。要チェック!!
6Fスタッフもレビューや特集に参戦中♪
▼各種サービス/情報関連
●ディスクユニオン全店在庫検索 ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1
8
15 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ
(01/01)
(10/20)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/18)
(10/18)
(10/18)
(10/17)
(10/17)
(10/16)
(10/16)
(10/14)
(10/14)
(10/13)
(10/13)
(10/12)
(10/12)
(10/11)
(10/11)