ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 10/20(金)ノイズ・アヴァンギャルド新品入荷情報
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 



●STILL (SIMONE TRABUCCHI) / I 【ダンスホール~ボディ・ミュージックを辺境色に染め上げた新世代ダンス・ミュージック】 輸入LP 2,808円(税込) (PAN / PAN80)
今年度最重要新譜の一つと断言! ダンスホール~ボディ・ミュージックを辺境色に染め上げた新世代エレクトロニック・ダンス・ミュージック最高盤!!

時代と共に進化を続けるレーベルPANが放つ新作は、SEWN LEATHERや、LIL UGLY MANE、CHICKLETTEら話題性抜群のリリース・ラインナップを誇るHUNDEBISSの中心人物、SIMONE TRABUCCHI = DRACULA LEWISのニュープロジェクト!昨年DDSからのリリースで注目を浴びたEQUIKNOXXに通ずるアヴァンギャルドでダンスホールな感覚をイタリア・ヴェルナスカからエチオピアまでを一直線に繋ぐ辺境色で染め上げた新世代ダンス・ミュージック!

精密に計算された新録ワールド・ミュージックが多い中このSTILLは別格!パンク~レゲエのDIY姿勢を前面に押し出しNEW WAVE~POST PUNKの初期衝動のベクトル上で異文化の音楽を取り入れています。これを聴くとOMAR SOULEYMAN、ATA KAKですら、お上品でマーケティングして制作していると感じている凶暴な代物。昨今、世界中を席巻しているバレアリック、ニューエイジなんてクソ食らえっ!とばかりに低音を響かせ、リズムマシンを打ち付けています! 特にEBM的でありつつ現行エレクトロニック・ミュージックな奇跡的黄金比で疾走するド・キラー・チューン"NAZENÈT [WASP RIDDIM] "試聴してください。最高です!!







●清野茂樹 / 1000のプロレスレコードを持つ男EP.名勝負数え唄編 【革命戦士・長州力の入場曲"パワー・ホール"、そしてドラゴン藤波の入場曲"ドラゴン・スープレックス"を収録した超強力ダブル・サイダー】 国内7" 1,944円(税込) (HMV RECORD SHOP / HR7S060)
※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。

革命戦士・長州力の入場曲"パワー・ホール"、そしてドラゴン藤波の入場曲"ドラゴン・スープレックス"を収録した超強力ダブル・サイダー!! 『1000のプロレス・レコードを持つ男』でお馴染み、清野茂樹氏監修の編集盤7インチ・シリーズ、名勝負数え歌編!!

毎週楽しみにしていた金曜夜8時のテレビ朝日『ワールド・プロレスリング』テレビをつけると、アナウンサーの捲し立てるようなレスラー紹介と入場曲!

今作は、針を落とすと、アナウンサー清野茂樹によるレスラー紹介の後に入場曲が始まる。当時のプロレス・ファンならガッツポーズ確実の編集盤7インチ・シリーズ。

1000のプロレス・レコードを持つ男【EP.名勝負数え歌編】
監修/実況 清野茂樹

1982年10月8日後楽園ホール。
長州力がその日のタッグ・パートナー藤波辰巳に「俺はお前の噛ませ犬じゃないぞ!」と牙を向けた後、
1982年10月22日広島体育館での対戦から1984年7月20日札幌中島体育館の一戦までの計11回を、『名勝負数え歌』と呼ぶ。

SIDE:A パワー・ホール
この入場曲は、恐らく日本の選手でアントニオ猪木『炎のファイター』と並んで有名であろう、革命戦士・長州力の入場曲『パワー・ホール』。
こちらの作曲の異母犯抄・演奏はZ・Z・Zは、実はP-MODELの平沢進の変名で3トラックのシンセによるキャッチーなサウンド。

SIDE:B
1.ドラゴン・スープレックス

対するはドラゴン藤波辰巳。
封印した必殺技がタイトルで、WWWFジュニア・ヘビー級王者として帰国した当時にに使用した曲。
藤波のイメージと同じく、さわやかなFUSION調の演奏は淡海悟郎を中心とした凄腕スタジオミュージシャン集団ミノタウロス。

2.雪の札幌テロ事件
1984年2月3日藤波辰巳VS長州力のタイトルマッチ。
"テロリスト"藤原喜明の襲撃で長州力は大流血で救急車で運ばれ、試合は無効試合に。
藤波は怒りを抑えられずひとりでホテルに戻ったが、ホテルの鍵は付き人の高田伸彦に預けたまま部屋に入れず。
という逸話をイメージして、清野茂樹が実況で再現。






●清野茂樹 / 1000のプロレスレコードを持つ男EP.新日本×UWF編 【清野茂樹氏監修の編集盤7インチ・シリーズ、新日本×UWF編】 国内7" 1,944円(税込) (HMV RECORD SHOP / HR7S061)
※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。

当時のプロレス・ファンならガッツポーズ確実!! 『1000のプロレス・レコードを持つ男』でお馴染み、清野茂樹氏監修の編集盤7インチ・シリーズ、新日本×UWF編!!

毎週楽しみにしていた金曜夜8時のテレビ朝日『ワールド・プロレスリング』テレビをつけると、アナウンサーの捲し立てるようなレスラー紹介と入場曲!今作は、針を落とすと、アナウンサー清野茂樹によるレスラー紹介の後に入場曲が始まる。当時のプロレス・ファンならガッツポーズ確実の編集盤7インチ・シリーズ。

1000のプロレス・レコードを持つ男【ep.新日本×UWF編】
監修/実況 清野茂樹

前田日明、藤原喜明、木戸修、高田伸彦、山崎一夫の5人が第一次UWFから出戻り、1986年3月26日の新日正規軍との対抗戦が行われた。6月12日の前田日明vs藤波辰巳との死闘後の「無人島だと思ったら仲間がいた」発言など、新日本とUWF軍団の抗争は今でもファンの間で語り草になっている。

side:A
UWFプロレスメインテーマ
第一次UWFのテーマ曲。1988年旗揚げの第二次UWFでの入場式での使用、後にPRIDEでも使用され格闘プロレスの象徴的な曲。作曲は石川さゆり「天城越え」や梅沢富美男「夢芝居」を手がける大物作曲家の桜庭信幸。

side:B
1.ワールド・プロレスリング・オリジナルテーマ
新日本プロレスのオープニング・テーマといえば、EMERSON,LAKE&POWELLの「SCORE」がお馴染みですが、今作は、70年代の『ワールド・プロレスリング』のオープニング・テーマ。さらに、アントニオ猪木が、76年のモハメド・アリ戦に使用したり、84年の維新軍vs正規軍の正規軍の入場曲としても使用された重要な曲。

2.熊本旅館破壊事件
1987年1月、新日本プロレスとUWF軍団の親睦のため、巡業中の熊本の旅館での乱闘騒ぎの断片的なエピソードを繋ぎ合わせて、清野茂樹が実況で再現する。






●RINF + ADRIAN SHERWOOD / DER WESTEN IST AM ENDE: THE COMPLETE SESSIONS 【ON-U SOUNDの総帥エイドリアン・シャーウッドとイタリアン・インダストリアル・ファンク / ポストパンク・バンドRINFによる86年秘蔵セッションがヴァイナル・リリース】 輸入LP 2,484円(税込) (SPITTLE / SPITTLE72LP)
ON-U SOUNDの総帥エイドリアン・シャーウッドとイタリアン・インダストリアル・ファンク / ポストパンク・バンドRINFによる86年秘蔵セッションがヴァイナル・リリース!!

1986年夏、ON-U SOUNDの総帥にして、UKダブ・シーンを常に牽引してきたADRIAN SHERWOODがイタリア・フィレンツェを訪れた際に行われた、インダストリアル・ファンク / ポストパンク・バンドRINFとの秘蔵セッションがこの度完全版としてヴァイナル・リリース。シャーウッドのアーカイブ・シリーズ『SHERWOOD AT THE CONTROLS』にも収録された強烈無比なコラボレーションがこの度完全版として登場。全曲リマスター、美麗3色シルクスクリーン / カスタム・ダイカット・ジャケット仕様。





●DELUSION MEN / STUCK ON THE BORDER 【ドープ & サイケデリックな辺境トライバル・ビーツ】 輸入12" 2,700円(税込) (FUTURE NUGGETS / FN007)
要注意レーベルFUTURE NUGGETSの新作は、ドープ & サイケデリックな辺境トライバル・ビーツ!!

トルコのBARIS Kとも地下交流を続け、東欧ルーマニアのブカレストを拠点に辺境バレアリック・ハウスをリリースするカルト・レーベルFUTURE NUGGETSの新作はドープ極まりないサイケデリック・トライバル・ビーツ!CAMIL DUMITRESCU、IONから成るデュオ・ユニットDELUSION MENは、ブットいグルーヴに中東的ムード溢れるドープ & サイケデリックな音階を違和感なく入れ込むトラック・センスが魅力!辺境ダンス好き必聴の逸品!




  
買取20%UPキャンペーン買取10%UPキャンペーン 
  
新宿本館6Fツイッター新宿本館6フェイスブック新宿本館6LINE
    • 駐車場サービス 詳細はこちら
    • メルマガ配信中!! 登録はこちら
-----------------------------------------
◆新宿本館6Fインディ・オルタナティヴロック館
http://blog-shinjuku-alternative.diskunion.net/Category/13/
営業時間 11:00~21:00 (日・祝) 11:00~20:00

【TEL】 03-3352-2715

【買取専用フリーダイヤル】 0120-269-656
【MAIL】 ds1_6f@diskunion.co.jp 

買取担当:澤田 / 小倉 / 肥沼

▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/小倉/肥沼

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼アヴァンギャルド廃盤レコード在庫リスト
◆通販/お取置き承ります◆

▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼ALTERNATIVE WAVERS



★フリーペーパー店頭にて配布中★
⇒ディスクユニオンよりインディ/オルタナティヴ・ロック関連の新作リリースや週間ランキング等の情報を発信中。要チェック!!
6Fスタッフもレビューや特集に参戦中♪
▼各種サービス/情報関連
●ディスクユニオン全店在庫検索 ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
5 6
12 13 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ
(01/01)
(12/31)
(12/24)
(12/23)
(12/16)
(11/17)
(11/17)
(11/17)
(11/17)
(11/16)
(11/16)
(11/16)
(11/15)
(11/15)
(11/15)
(11/14)
(11/14)
(11/14)
(11/11)
(11/11)