ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 インディ/オルタナ新譜入荷情報 11/7(火) ステレオフォニックス新譜各フォーマット入荷!
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 



●STEREOPHONICS / SCREAM ABOVE THE SOUNDS (LP) 輸入LP LP(レコード)(10)2,700円(税込) (WARNER / 9029576799)

活動21年目!UKが生んだ奇跡のロック・アクト、STEREOPHONICS。ほぼ2年に1枚というペースで圧巻の完成度を誇る作品を発表し続ける彼らが通算10作目となる最新作『SCREAM ABOVE THE SOUNDS』をリリース!

活動21年目を迎え今なお前進し続ける彼らの最新のサウンドが、今世界に鳴り響く…!V2 Records契約第一弾アーティストとして、96年11月にシングル「Looks Like Chaplin」を発表、良く97年にアルバム『WORD GETS AROUND』でデビューを果たして以降、常にシーンを牽引するトップランナーとして圧倒的存在感を放つ、UKが生んだ奇跡のロック・アクト、STEREOPHONICS。ほぼ2年に1枚のペースでアルバムを発表し、そのどれもが高い完成度を誇る彼らは、デビューから21年目となる現在も、今なお前進し続ける、普遍的な魅力に満ちたアーティストだ。
現在までに全英No. 1に6枚のアルバムを送り込み、その精力的なツアー/ライヴで全世界のロック・ファンの心を捕えて離さない彼ら。全世界でのアルバム累計セールスは1,000万枚を超え、数多くのプラチナム・ディスクやゴールド・ディスクを生み出してきたこの稀有の存在が、遂に通算10作目となる最新作を、名門Parlophoneより発表する事となった!
代表的アルバムの1つでもある「WORD GETS AROUND」のヒットから早20年が経過した今もなお前進を続けるSTEREOPHONICS。過去にこだわらずに、ひたすら前へと向かう彼らのスタンスは、20年以上を経ても全く変わらないようだ。「僕らはいつだって前進しようとしてきたんだ。僕らが出来る新しいことを見つけるために」(Richard Jones, b)と語ってるように、彼らの10枚目となるスタジオ・アルバム『SCREAM ABOVE THE SOUNDS』そのものを以て、その彼らのスタンスを体現しているともいえる。
このアルバムを制作するにあたり、Vo.のKelly Jonesは、「街中に蔓延っている不安な感情に我々が立ち向かえるような、ビッグなアンセム的な曲」を書きたかったという。「ここにある全ての曲は、解放的な感覚を提示しているんだ。たとえ郷愁の念にかられたり、恐れや不安に飲み込まれそうになっても、そこには必ず希望や、その状況を打破するような何かが存在しているのさ」
アルバムからの1st Single「All In One Night」は、まさしくバンドのメランコリックな側面がダイレクトに表出した一曲であるといえる。夜の高速道路を想起させるような、コンスタントなミッド・テンポ・リズム…、ドイツの映画監督であるセバスティアン・スキッパーの作品「VICTORIA」(約140分をワンカットで捉えた衝撃作)に影響を受けているというこの楽曲は、中国に予期せぬ滞在をしている際にKellyが曲を書きはじめ、ロンドンに戻ったのちに完成させた曲だという。
「All In One NIght」が完全なるフィクションである一方、「Before Anyone Knew Our Name」は、バンドのオリジナル・メンバーであったStuart Cable(dr)を亡くしたことを歌った、もの悲しいピアノ・バラードだ。Kellyはこの楽曲を書くにあたり、大きく苦悩したであろうことは今さら驚くべきことでもないであろう。
「この歌を聴いてると、やっぱりStuartと過ごした日々を思い出すよ。僕らがバンドを始めた時のこととか、彼とやったすべてのこと、要するにバンドのヒストリーのことだね」 ─ Richard Jones
勿論、『SCREAM ABOVE THE SOUNDS』は、前述の「WORD GETS AROUND」時代を反映させているものではないが、「Before Anyone Knew Our Name」や、「Boy On A Bike」などでは、≪振り返ること≫が、≪前進すること≫にとって一番の方法だ、ということをほのめかしていたりもする。「Boy On A Bike」について、Kellyはこう語っている。
「僕は小さな街に生まれ育って、そこは真っ白な雪のブランケットの上を自転車で走る、みたいなとってもフリーダムな環境だったんだ。この曲はまさにそんな感じで、なにかぴりぴり張りつめているときとかに自分を落ち着かせるために思い出すのが、その景色なんだ」
勝手知ったるプロデューサーのJim Loweを迎えバンドの本拠地であるウェスト・ロンドンにて主にレコーディングがなされ、ブリュッセルにあるICP Studiosにて行われたキープ・ザ・ヴィレッジ・アライヴの際のセッションなどを加えて完成されたこのアルバムは、まさに彼らのポジティビティで満ち溢れている作品なのだ。











●STEREOPHONICS / SCREAM ABOVE THE SOUNDS (DELUXE EDITION) 輸入CD CD(4)2,160円(税込) (WARNER / 9029576797)

■デラックス・エディション(ボーナストラック5曲収録)





●STEREOPHONICS / SCREAM ABOVE THE SOUNDS (STANDARD EDITION) 輸入CD CD(4)1,620円(税込) (WARNER / 9029576798)

活動21年目!UKが生んだ奇跡のロック・アクト、STEREOPHONICS。ほぼ2年に1枚というペースで圧巻の完成度を誇る作品を発表し続ける彼らが通算10作目となる最新作『SCREAM ABOVE THE SOUNDS』をリリース!

■スタンダード・エディション






●MARGO PRICE / ALL AMERICAN MADE (LP) 輸入LP LP(レコード)(10)2,376円(税込) (THIRD MAN / 1354702458)

ナッシュヴィルのカントリーにメンフィスのソウル、さらにはテキサスの弾けるような弦の響きに乗せ、カントリー・ミュージックの本流を受け継ぐ女性シンガー・ソングライター、マーゴ・プライス。ジャック・ホワイトのThird Man Recordsから最新アルバム『ALL AMERICAN MADE』をリリース!

歌は世につれ、世は歌につれ、マーゴ・プライスは歌う――アメリカの伝統を、人々の物語を。2016年、ジャック・ホワイトのThird ManRecordsからリリースしたアルバム『MIDWEST FARMER'S DAUGHTER』で、人生のどん底から一躍カントリー・ミュージック・シーンの注目株へと上り詰めた、女性シンガー・ソングライター、Margo Price(マーゴ・プライス)。
ナッシュヴィルを拠点に活躍する彼女が、早くもニュー・アルバム『ALL AMERICAN MADE』を完成させた。メンフィスの歴史的スタジオ、サム・フィリップス・レコーディングで、Jason IsbellやZac Brown Bandなどを手がけたMatt Ross-Spangとともにレコーディングした本作には、人生の酸いも甘いも経験した彼女ならではのリアルで心打つ歌があふれている。
イリノイ州の人口3千人ちょっとの小さな町、アレドで生まれ育ったMargo.教会でピアノを弾き、歌っていた彼女は、やがてノーザン・イリノイ大学でダンスと演劇を学ぶも、途中でドロップアウトし、20歳の時、テネシー州ナッシュビルへと移り住む。そこでさまざまな仕事をしながら、夫であるギタリスト、Jeremy Iveyとバッファロー・クローバーを結成する。さらに彼女は、後にSturgill SimpsonやKenny Vaughanといった面々が一時在籍することになるプライスタッグスでも活動する。そうして着実に音楽的キャリアを積み上げていった彼女だが、その人生は決して順風満帆とは言い難いものだった。自主制作で3作リリースし、地元で支持を集めつつあった頃に息子を病気で無くした彼女は、その失意と悲しみを乗り越えられず、アルコールに溺れた時もあったという。まさにどん底の状態にあったが、「友人や家族のおかげで乗り越えられた」と語る彼女は、その悲劇的な経験を通して、自分の聴きたい音楽を作ろうと決意したという。
その決意は、Third Man Recordsからの2作目となる本作『ALL AMERICAN MADE』において、少しも変化していない。彼女はソングライティングのパートナーでもある夫、Jeremy Iveyと共に、日常に起きる試練を何とか切り抜けようとする男女の姿を、詩的に、そして率直に描いている。さらには彼女自身の経験や心情も、同様に描かれているのだ。そこには、人生の浮き沈みや、長い夜や苦しい日々、荒れた女性たちやコカインに依存するカウボーイたち、政治や女性差別など様々な問題が、Margo Priceという一人の女性シンガーソングライターの視点から、少しの皮肉と歯に衣着せぬ語り口で綴られている。
またサウンドは、ナッシュヴィルのカントリーにメンフィスのソウル、さらにはテキサスの弾けるような弦の響きに、Walyon JenningsからWillie Nelson、Loretta LynnにDolly Partonまでを融合させた、カントリー・ミュージックの本流を受け継ぐもの。ペダル・スティール・ギターとホンキー・トンクのリズムに乗った、Margoの説得力のあるストーリーテリングは、昨今の紋切り型のポップ・カントリーとは明らかに一線を画しているのだ。アメリカだけでなく、大西洋を渡った英国でも、老舗音楽番組「Later...with Jools Holland」やグラストンベリー・フェスティヴァルを果たし、注目を集めているのも、彼女の曲に国境を越える普遍的な魅力を持っているということなのだろう。
アルバムからの先行トラックはユーモラスな響きのあるアップテンポ・ナンバー「Weakness」と、Margoの少しコケティッシュで伸びのあるヴォーカルが印象的な「A Little Pain」
の2曲。この他、「Learning to Lose」にはWillie Nelsonがゲスト参加している。Margo Priceの2ndアルバム『ALL AMERICAN MADE』には、ドリー・パートン、ロレッタ・リン、エミルー・ハリスやタミー・ワイネットなどを通して脈々と流れている伝統を深く受け継ぎながらも、因習にとらわれることなく、複雑で相反する様々な感情を探求し、対立や分断が色濃くなっているこの現代社会を生き抜こうとする人々や人生の現実を知った大人たちに寄り添う歌がある。











●CATHOLIC ACTION / IN MEMORY OF (LP) 輸入LP LP(レコード)(10)2,700円(税込) (MODERN SKY / MODERN044)








●KING KRULE / KING KRULE EP 輸入12" 12"(レコード)(3)1,337円(税込) (TRUE PANTHER / TRUE060)

商品レビュー
KING KRULE名義のリリース第1弾となる2012年作。卓越した英国的ソングライティング・センスと独特のサイケデリアを醸し出す演奏、そして17歳とは思えない渋い歌声は文句なしにシンガーとしての天性を感じさせます !!







●SIGUR ROS / TAKK... (2LP+ ETCHED 10"/180G)  輸入LP LP(レコード)(10)7,452円(税込) (KRUNK / KRUNK9LP)
2005年9月に発表された4作目。久々の再入荷!



 
買取20%UPキャンペーン買取10%UPキャンペーン
  
新宿本館6Fツイッター新宿本館6フェイスブック新宿本館6LINE
    • 駐車場サービス 詳細はこちら
    • メルマガ配信中!! 登録はこちら
-----------------------------------------
◆新宿本館6Fインディ・オルタナティヴロック館
http://blog-shinjuku-alternative.diskunion.net/Category/13/
営業時間 11:00~21:00 (日・祝) 11:00~20:00

【TEL】 03-3352-2715

【買取専用フリーダイヤル】 0120-269-656
【MAIL】 ds1_6f@diskunion.co.jp 

買取担当:澤田 / 小倉 / 肥沼





▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/小倉/肥沼

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼アヴァンギャルド廃盤レコード在庫リスト
◆通販/お取置き承ります◆

▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼ALTERNATIVE WAVERS



★フリーペーパー店頭にて配布中★
⇒ディスクユニオンよりインディ/オルタナティヴ・ロック関連の新作リリースや週間ランキング等の情報を発信中。要チェック!!
6Fスタッフもレビューや特集に参戦中♪
▼各種サービス/情報関連
●ディスクユニオン全店在庫検索 ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
5 6
12 13 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ
(01/01)
(12/31)
(12/24)
(12/23)
(12/16)
(11/17)
(11/17)
(11/17)
(11/17)
(11/16)
(11/16)
(11/16)
(11/15)
(11/15)
(11/15)
(11/14)
(11/14)
(11/14)
(11/11)
(11/11)