CDレコード買取 ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 3/23(金)インディ・オルタナ新譜入荷情報!
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 

●CAVERN OF ANTI-MATTER / HORMONE LEMONADE (2LP/CLEAR VINYL)
輸入LP 2,808円(税込) (DUOPHONIC / DUHFD38C)
輸入CD 1,728円(税込)

KRAFTWERK、NEU!、HARMONIAを調合した21世紀アナログ・サイケの最高峰!元STEREOLABの首謀者Tim Ganeが率いるCAVERN OF ANTI-MATTERが2年ぶり3枚目となるオリジナル・アルバム『HORMONE LEMONADE』をリリース!

■限定クリア・ヴァイナル、ダウンロードコード付き、ミラーボード・スリーヴ仕様

90年代オルタナ~ポスト・ロックを牽引した最重要バンドのひとつとしてBlurからPharrell Williamsにまで影響を与えたStereolabの首謀者TimGaneが新たに率いるCavern Of Anti-Matterが2年ぶり3枚目となるオリジナル・アルバムをリリース!!本アルバムはメンバーのHolger Zapfが自作の改造リズム・マシンを使ってテープ録音したセッション音源をもとに、Tim Ganeがとくにリズミックな音塊を抽出してさらにそれらをオーヴァーダブしていった波打つシーケンスを軸に、モジュラー・シンセやミニマルなギター・ワークと生ドラムを追加して全体のスケールを構築した作品。“まるでLCD SoundsystemとPeaking Lightsが邂逅したような21世紀アナログ・サイケの最高峰”、もしくは“KraftwerkとNeu!、そしてHarmoniaにアーリー・テクノをブレンドした成果の最高例”とも評される彼らが突き進むインプロ~エクスペリメンタル道のイーノすら嫉妬しそうな眩い成果がここに完成。バンド自らが主宰するレーベルDUOPHONICより3/23に世界同時発売される本作はCDとアナログ盤に加え、クリア・ヴァイナル仕様の限定アナログ盤もリリースされる。






●NOS MIRAN / HUMO (10") 【LTD】
輸入10" 2,052円(税込) (ELEFANT / ER1226LP)

スペインの男女テクノ・ポップ・デュオ、NOS MIRANが限定10インチをリリース!

■限定500枚、ダウンロードコード付き





●SOFT REGIME / HARD FEELINGS (10") 【LTD】
輸入10" 2,052円(税込) (ELEFANT / ER1224LP)

UKのエレポップ・バンド、SOFT REGIMEが限定10インチEPをリリース!

■限定500枚、ダウンロードコード付き





●IBON ERRAZKIN / FOTO AEREA (LP) 【LTD】
輸入LP 2,052円(税込) (ELEFANT / ER1225LP)

スペインの人気アコースティック・ポップバンド、LE MANSのフロントマンIBON ERRAZKINがニュー・アルバム『FOTO AEREA』をリリース!

■限定300枚、ダウンロードコード付き





●NABIHAH IQBAL / WEIGHING OF THE HEART (LP)
輸入LP 2,592円(税込) (NINJA TUNE / ZEN247)

まるでEgyptian Hip HopとBlood Orangeの邂逅?!もしくはJoy DivisionとFrank Oceanのセッション音源?!Throwing Shadeとして名を馳せた才媛が本名Nabihah Iqbalで遂にデビュー・アルバムをリリース!

GrimesやForest Swordsを輩出したNo Pain In Pop、KassemMosse主宰Ominira、ブリストルのHappy Skullなどからリリースされた諸作で注目を集めるThrowing Shadeが本名のNabihahIqbal名義でNinja Tuneより待望のデビュー・アルバムをリリース!!The Durutti Columnなギター・イントロに導かれ、蒼白いシューゲイズ・ポップスを展開する先行シングル「SomethingMore」や牧歌的な歌ものアンビエントに味のあるギター・ソロが沁み渡る「Slowly」など煌くシンセ・ポップとCANやBauhausに影響を受けたというベースラインの組み合わせ、そしてNabihah本人のアンニュイな歌声がどこか郷愁を誘う本作。ミックスはDamonAlbarnの盟友で、最近ではGorillazの最新アルバム『Humanz』を手掛けたStephen Sedgwickが担当。まるでEgyptian Hip HopとBlood Orangeの邂逅、もしくはJoyDivisionとFrank Oceanのセッション音源とでも例えたくなるような傑作がここに誕生した。





●DISCO INFERNO / THE 5 EPS (2LP/180G/REMASTERED)
輸入LP 3,780円(税込) (ONE LITTLE INDIAN / TPLP1082)

JOY DIVISIONやWIREからの影響を受けながらも独自のサウンドを確立したUKポストパンク・バンド、DISCO INFERNOのコンピレーション・アルバムが180グラム重量盤LPで登場! 1992年から1995年にかけてリリースされていた5枚のEPから選りすぐりの楽曲を15曲収録! Pitchforkで驚異の9.4を獲得!

■180グラム重量盤、リマスター音源

"The Five EPs remain as Light and dense,as dizzying and inspring,as when they were recorded" 9.4 Pitchfork

最も革新的な90年代ポストパンク~エクスペリメンタル・ロック・バンドのうちの一つとして知られる、ディスコ・インフェルノのコンピレーション・アルバムがリリース!
バンドは1996年に解散したが、本作は1992年から1995年にかけてリリースされていた『Summer's Last Sound』『A Rock To Cling To』『The Last Dance』『Second Language』『It's A Kid's World』の、からリリースされていた5枚のEPの楽曲をリマスタリングし、コンパイルしたアルバ ムとして2012年にリリースされたアナログ盤のリイシュー作品となる。 イギー・ポップ「Lust For Life」のドラムをサンプリングしたという「It's A Kid's World」も収録!

■バイオグラフィー
1989年に英エセックスで結成したジョイ・ディビジョンやワイヤーからの影響を受けるポストパンク~エクスペリメンタル・ロック・バンド。1991年に1stアルバム 『Open Doors, Closed Windows』でデビュー。1996年の解散までに3枚のスタジオアルバムを発表。90年代を代表するポストパンク・バンドの一つとして、長いとは言えない活動期間の中で充実した作品を残した。






●JON HOPKINS / IMMUNITY (2LP/180G)
輸入LP 4,320円(税込) (DOMINO / WIGLP298)

エレクトロニック・ミュージックの無限の可能性を誇示したプロデューサー、JON HOPKINS。名立たる音楽メディアの年間ベスト・アルバムで上位を獲得した大傑作アルバム『 IMMUNITY』(2013年作品)の限定アナログ盤!

■ダウンロードコード付き

2018年5月に新作『シンギュラリティー』をリリース予定!!そして初のFUJI ROCK FESTIVAL出演決定!!
本作は英国最高峰音楽賞マーキュリー・プライズ2013 にノミネートされた他、ミュージック・マガジン2 位 (ハウス/ブレイクビーツ部門) 、Q マガジン5位、英ラフ・トレード・ショップ6 位、ドラウンド・イン・サウンド7位、NME11 位と名立たる音楽メディアの年間ベスト・アルバムで上位を獲得!米ピッチフォーク8.5 点&ベスト・ニュー・ミュージック獲得!
前作で魅了した至高のエレクトロニカ・サウンドと、サージョンを彷彿とさせる激しいテクノ・サウンドが随所に散りばめられている。8曲目「イミュニティ」ではゲスト・ヴォーカルとしてマーキュリー・プライズ2011にもノミネートされたキング・クレオソートが参加。コールドプレイのグラミー賞受賞アルバム『美しき生命』へ楽曲の一部を提供/プロデューサーとして活躍。更にコールドプレイの日本ツアーではオープニングアクトとして来日。ブライアン・イーノやキング・クレオソートとのコラボレーション作品を経て辿り着いた、ジョン・ホプキンスのサウンドを堪能!

■バイオグラフィー
ロンドンを拠点に活動するプロデューサー。08年、ブライアン・イーノと共にコールドプレイの『美しき生命』に楽曲提供/プロデューサーとして参加。コールドプレイの世界ツアーのサポート・アクトとして初来日。イーノやキング・クレオソートとのコラボ作品を発表。13年に発表した4作目『イミュニティ』が英国最高峰音楽賞マーキュリー・プライズにノミネートされ話題となる。更に海外メディアの年間ベスト上位に選出された。2014年5月、TAICOCLUB'14で来日。2015年にはHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERに出演、トム・ヨークやマシュー・ハーバートなどと同じステージで、その圧倒的な世界観で観客を魅了した。2018年フジロックフェスティバルに初出演することが決定している





●SUNFLOWER BEAN / TWENTYTWO IN BLUE
輸入CD 1,944円(税込) (MOM & POP / MP3312)

現在メンバー全員が22歳!NYブルックリンの3ピース・バンド、SUNFLOWER BEANが待望の2ndアルバム『TWENTYTWO IN BLUE』をリリース!UNKNOWN MORTAL ORCHESTRAのジェイコブ・ポートレイトが製作チームに加わり、よりダイナミックな音像へと進化!

「トゥエンティトゥー」のリアルが詰まったミレ二アル世代流の「希望」を模索する時代に寄り添ったロマンチックなロック・アルバムが完成!
フロントを務めるジュリア・カミングがエディ・スリマンに見初められてサンローランのミューズとなり、デビュー前にもかかわらず音楽媒体だけではなくファッション業界からも大いなる注目を集めるなか華々しいデビューを飾った1作目は、ドリーミーなインディーロックの新たな金字塔として絶賛された。
そんな彼らの2作目となる本作は、前作『ヒューマン・セレモニー』と比べると、よりクラシックなロックを基調としており、世界規模のツアーを経てパフォーマーとして成長し、さらにはソング・ライティングへの自信をつけたことがはっきりと伺える仕上がりとなっている。
今回もプロデューサーにはFriendsのマット・モルナー、そしてエンジニアにWoodsのジャービス・タヴェニエールを起用。そして今回新たにチームに加わったのが、Unknown Mortal Orchestraのジェイコブ・ポートレイト。共同プロデュースとミックスを手がけた。彼らの協力を得たことで、個々の楽曲をより深く掘り下げ、素晴らしい音のレコードを完成させることができたという。
フロントを務める紅一点、ジュリアによれば、"ブルー"は「含みのある色」なのだという。悲しみを連想させる言葉でもあるが、ジュリアは「悲しい内容のアルバムにするつもりはなかった」と彼らの輝かしいセカンド・アルバム『トゥエンティトゥー・イン・ブルー』について語る。「ブルーは希望を象徴していて、このレコードを通して、その色を探求したかったの」。刺激的でロマンチック、時事的で洞察力に長けており、共感を呼ぶ、22歳のリアルが詰まった作品となった。
その音は、また今作ではギター・バンドとしての核を保ちつつも、柔らかく女性的な要素が際立っている。ドラマーのジェイコブは「今作では、ロックにフォーカスしながらも、もっと甘い部分を追求することが正しいように感じたから、それを深く掘り下げたんだ」と語る。また、ジュリアのシンガーとしての目覚めが変化をもたらした部分も大きいだろう。「バンドメンバーに対してさえも、自分のシンガーとしての面を表現することに躊躇していた部分があったの」とジュリア。「このアルバムをつくったおかげで、今がバンドとして一番充実した状態にあると言えるわ」。
ミレリアル―もっとも革新的で進歩的な世代が集結し形作られたこのレコードについて、ジュリアは「わたしがほかの楽曲に求めるのと同じように、自分のためにあると思ってもらえるような曲を作りたい。その経験をみんなにしてもらいたいの」と語っている。

■バイオグラフィー
NYブルックリン出身の3ピース・ロックバンド。メンバーはジェイコブ・フェーダー(Dr)、ジュリア・カミング(Vo,B)、ニック・キヴレン(Vo,G)。15年、自主盤EP『Show Me Your Seven Secrets』、シングル「I Hear Voices / The Stalker」をから発表。フロント・ウーマンのジュリア・カミングがSAINT LAURENTのモデルとして起用されランウェイ・デビューを果たすなど、ファッション・シーンからもアルバム・リリースを前に大きく注目を集めることとなる。2015年11月には早くもザ・ヴァクシーンズ、パーマ・ヴァイオレッツと共にUKツアーを敢行。2016年3月、全世界待望のデビュー・アルバム『ヒューマン・セレモニー』をリリースし、同年8月のサマーソニックで初来日。17年末には新たにと契約し、2018年3月、2年ぶりとなる待望の新作『トゥウェンティトゥー・イン・ブルー』を完成させた




新宿本館6Fツイッター新宿本館6フェイスブック新宿本館6LINE
    • 駐車場サービス 詳細はこちら
    • メルマガ配信中!! 登録はこちら
-----------------------------------------
◆新宿本館6Fインディ・オルタナティヴロック館
http://blog-shinjuku-alternative.diskunion.net/Category/13/
営業時間 11:00~21:00 (日・祝) 11:00~20:00

【TEL】 03-3352-2715

【買取専用フリーダイヤル】 0120-269-656
【MAIL】 ds1_6f@diskunion.co.jp 

買取担当:澤田 / 小倉 / 肥沼
▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/小倉/肥沼

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼アヴァンギャルド廃盤レコード在庫リスト
◆通販/お取置き承ります◆

▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼ALTERNATIVE WAVERS



★フリーペーパー店頭にて配布中★
⇒ディスクユニオンよりインディ/オルタナティヴ・ロック関連の新作リリースや週間ランキング等の情報を発信中。要チェック!!
6Fスタッフもレビューや特集に参戦中♪
▼各種サービス/情報関連
●ディスクユニオン全店在庫検索 ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
7 8 9
14 15 19
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ
(01/01)
(12/31)
(10/20)
(10/18)
(10/18)
(10/17)
(10/17)
(10/16)
(10/16)
(10/16)
(10/13)
(10/13)
(10/13)
(10/12)
(10/12)
(10/12)
(10/12)
(10/11)
(10/11)
(10/11)