ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 インディ/オルタナ新譜入荷情報 FRANK OCEAN、OH SEESなど入荷!
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 



●FRANK OCEAN / BLONDE "2LP" 輸入LP 2,268円(税込) (NOT ON LABEL / B01KRKL6R8)
いまもっとも注目を浴びているといって良い、Tyler The Creator、The InternetはOFWGKTA所属のシンガーFRANK OCEANの「ビジュアル・アルバム」となる『Endless』に続いて、待望の4年ぶり新作となるニューアルバム『Blonde』がホワイトながら2LPレコードでリリース。

ファーストトラックとして収録“Nikes”(※KOHH参加はZINE同梱版バージョンのみ)をはじめ、豪華ゲスト陣とともに、ノンカテゴライズなサンプリングソースをグリッチーで複雑でハイブリッドながらメロウで聞きやすい色々なスタイルの融合をおこない、トータルに新しい枠を魅せている。





●ODD FUTURE / RADICAL "2LP" 輸入LP 2,376円(税込) (NOT ON LABEL / ODDR100)
Tyler, The Creator率いるOdd Futureの2010年リリースのミックステープ『Radical』がホワイト盤ながら2枚組アナログ化! Earl Sweatshirt、Domo Genesis、Hodgyらクルー揃い踏み。










●THEE OH SEES / SMOTE REVERSER (LP) 輸入LP 3,240円(税込) (CASTLE FACE / CF110LP)
USサイケデリック・ガレージ・バンド、OH SEESがアルバム『SMOTE REVERSER』をリリース!

謎すぎるメタル風アートワークも話題のOH SEESニュー・アルバム!





●EVEN AS WE SPEAK, BOYRACER, ACTION PAINTING!, SECRET SHINE / FOUR BAND COMPILATION (EX-SARAH RECORDS BANDS) (LP) 輸入LP 2,700円(税込) (EMOTIONAL RESPONSE / ER76LP)
かつてネオアコ重要レーベルとして今も人気を博すSarah Recordsからリリースしていた4バンド、Even As We Speak, Boyracer, Action Painting!, Secret Shineの新曲と未発表曲を収録したコンピレーション・アルバム!







●STEADY HOLIDAY / UNDER THE INFLUENCE (LP/CLEAR VINYL/LTD) 輸入LP 3,240円(税込) (INFINITE BEST / BEST016)
2017年に行われたBABAGANOUJとの来日ツアーでも、そのシルキーボイスで多くのファンを魅了したLAのドリーミーなSSW、STEADY HOLIDAYがアルバム『UNDER THE INFLUENCE』をリリース!

■限定クリア・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

Babaganoujとのカップリング初来日ツアーでも、その歌声と唯一無二の世界観で、多くのファンを魅了した、ロサンゼルスを拠点に活動する、Dre Babinskiによるソロプロジェクト「Steady Holiday」。待望の新作は、白昼夢の中で鳴らされる、気だるくも心地良い彼女のシルキーボイスと、サイケデリックで幽玄なサウンドが、音楽メディアをして、『まるで、デヴィッド・リンチの映画のよう』 と言わせる作品となっており、プロデュースも、Norah Jones、Adele、Beck等のレコーディングや、Roger Waters(Pink Floyd) のツアーに参加する Gus Seyffert が手がけ、彼女の世界観をさらに引き出したアルバムが完成!そして今作は、Death Cab for CutieやRa Ra Riot、Charly Bliss等を擁する、米シアトルの名レーベル、「Barsuk Records」とサインしてのリリースにより、さらなる注目も間違いなし!加えて、日本盤のみボーナストラックの収録と、歌詞カード等のアートワークを、あのグラミー賞歌手 KESHA のビデオを出がけるクリエイターIsaacが、デザインした注目の1枚!






●JAH WOBBLE / DREAM WORLD (LP) 輸入LP 2,376円(税込) (JAH WOBBLE RECORDS / JW003LP)
P.I.L.の極太ベーシスト=ジャー・ウォブルの創作意欲はまだまだ尽きず!! 先日発表されたジャー・ウォブル&モモ名義に続いて、今度はソロ名義でモダンでハイ・クオリティなサウンドスケープを提唱!

7月3日、4日での来日公演も大好評だったジョン・ライドン率いるPUBLIC IMAGE LIMITEDのオリジナル・メンバーであり、そのPIL以降もダブやジャズ、エレクトロニック、アヴァンギャルド、ワールド・ミュージックなど様々なジャンルを探求しその度に高内容な作品を発表し続ける多才の持ち主、ジャー・ウォブル。
本作は、フランス映画界の巨匠にしてヌーヴェル・ヴァーグの代表監督であるフランソワ・トリュフォー(『大人は判ってくれない』や『ピアニストを撃て』など)などからインスパイアを受けたインストゥルメンタル曲からなる全9曲を収録。
冒頭からファンキーでディスコティックな「A Chunk of Funk」から始まり、続いてアフロ・キューバンな「Havana」、タイトル通りなサウンドの「Cuban Dub」、一転して映画音楽調な「Dream World」、エレクトロニック・ダブな「Strange Land」などなど、そのどれもが現代的にソフィスティケートされたクオリティの高い楽曲ばかり!
モダンなワールド・ミュージックとして、またはハイ・センスなダンス・ミュージックとしても機能する逸品であり、そのサウンドスケープはまさに彼の出発点でもあるポスト・パンクのアティテュードを浮き彫りにもしています。
6月にはアフリカ音楽をベースにしたアルバム『マグリブ・ジャズ』をジャー・ウォブル&モモ名義で発表したばかりですが、キャリア40年以上を誇る卓越されたサウンド構築とそのセンスはまだまだ尽きることがありません。







●DRAB MAJESTY / THE DEMONSTRATION (LP/CLEAR BLUE VINYL/LTD) 輸入LP 2,916円(税込) (DAIS / DAIS090LP)
LAのドリーム・ポップ・ユニット、DRAB MAJESTYの2016年作2ndアルバム『THE DEMONSTRATION』がクリア・ブルー・ヴァイナルでリプレス!







●ANDY SHAUF / BEARER OF BAD NEWS (LP) 輸入LP 3,240円(税込) (TENDER LOVING EMPIRE / TELV74319.1)








●THEE OH SEES / SMOTE REVERSER 輸入CD 2,160円(税込) (CASTLE FACE / CF110CD)
USサイケデリック・ガレージ・バンド、OH SEESがアルバム『SMOTE REVERSER』をリリース!

謎すぎるメタル風アートワークも話題のOH SEESニュー・アルバム!





●ボーイ・パブロ / ROY PABLO 【世界初CD化 / ボーナストラック収録】 国内CD 1,620円(税込) (OCTAVE RECORDS / OTCD-6497)
ノルウェーのマックデマルコ!?シングル「エヴリタイム」がYouTubeで890万回再生を記録し大ブレイク。ノルウェーのベルゲン出身の19才、パブロ・ムニョスのプロジェクト、BOY PABLOのデビューEP『ロイ・パブロ』が初CD化!初来日公演も決定!

■世界初CD化、歌詞対訳付き、ボーナストラック2曲収録

ノルウェーのベルゲン出身の19才、Pablo Munozのプロジェクト、Boy Pablo。彼が2017年の5月にデジタルでリリースしたデビューEP『Roy Pablo』が初のCD化。●Boy Pabloの音楽性はよくMac DeMarcoと比較される。またPablo Munoz自身は、スウェーデンのシンガー、VeronicaMaggioやTyler, The Creator、父親が演奏していたチリの音楽に影響を受けたとも語っている。当『Roy Pablo』は、彼がまだ高校生であった2016年に制作し、2017年の5月にデジタルでリリースしたデビューEPだ。同EP収録のシングル「Everytime」のビデオは、YouTubeで890万回の再生回数を獲得(2018年6月現在)。大ブレイクを記録している。2018年の春にはヨーロッパ・ツアーをおこない、初めてノルウェー以外の国でライヴを実施。夏には全米ツアー、10月にはUKツアー、11月にはパリで行われるPitchfork Music Festivalへの出演も決定するなど、今、最も注視すべきアーティストである。尚、ライヴの際にはクラスメイトであったGabriel(G)、Fredrik(B)、Erik(Key)、Sigurd(Dr)の4人をメンバーに加え、5人編成でライヴをおこなう。【Boy Pablo / ボーイ・パブロ】Boy Pabloはノルウェーのベルゲン出身のシンガーソングライター、Pablo Munozのプロジェクトだ。現在19才のPabloMunozはチリ人の両親のもと、1999年に生まれた。10才の頃から兄の影響で音楽に興味を持ち始め、2015年12月、BoyPabloとしての活動を開始。2016年2月にシングル「Flowers」、同年6月にシングル「Beach House」をリリース。ノルウェーのフェスティヴァルにも出演し、注目を浴びるようになる。2017年5月、まだ高校生であった前年に制作した6曲入りEP『RoyPablo』をリリース。同EPに収録された「Everytime」のビデオが大きな注目を浴び、YouTubeで890万回のヴューを獲得する(2018年6月現在)。2018年3月にはシングル「Losing You」をリリース。Pitchfork等でも取り上げられる。また同年の3月から4月にかけ、ヨーロッパをツアー。初めてノルウェー以外の国でライヴを行う。既に2018年の夏には全米ツアー、10月にはUKツアーも決定。11月にはパリで行われるPitchfork Music Festivalにも出演する。




    • 駐車場サービス 詳細はこちら
    • メルマガ配信中!! 登録はこちら
-----------------------------------------
◆ディスクユニオン新宿 6Fインディ・オルタナティヴロック館
営業時間 11:00~21:00 (日・祝) 11:00~20:00

【TEL】 03-3352-2715

【買取専用フリーダイヤル】 0120-269-656
【MAIL】 ds1_6f@diskunion.co.jp 

買取担当:澤田 / 小倉 / 薄田





▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/小倉/肥沼

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼アヴァンギャルド廃盤レコード在庫リスト
◆通販/お取置き承ります◆

▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼ALTERNATIVE WAVERS



★フリーペーパー店頭にて配布中★
⇒ディスクユニオンよりインディ/オルタナティヴ・ロック関連の新作リリースや週間ランキング等の情報を発信中。要チェック!!
6Fスタッフもレビューや特集に参戦中♪
▼各種サービス/情報関連
●ディスクユニオン全店在庫検索 ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
5 6
12
19 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ
(01/01)
(08/21)
(08/21)
(08/21)
(08/21)
(08/20)
(08/18)
(08/18)
(08/18)
(08/17)
(08/17)
(08/16)
(08/16)
(08/15)
(08/15)
(08/14)
(08/14)
(08/14)
(08/13)
(08/13)