CDレコード買取 ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 9/12(水)インディ・オルタナ新譜入荷情報MY BLOODY VALENTINE Tシャツ入荷!
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 


●HONNE / LOVE ME / LOVE ME NOT (2LP) 輸入LP 3,456円(税込) (WM UK / 9029563711 / 0190295637118)

シティ・ポップ×エレクトロ! ロンドン発、アーバン・エレクトロ・デュオ、HONNE(ホンネ)が2ndアルバム『LOVE ME/LOVE ME NOT』をリリース!

二面性の中に見つけた、HONNEとTATEMAE。そのグレーな狭間にHONNNEの目指すサウンドスケープがある――。 

 都会系ナイト・ミュージックの天才!ロンドン発、不思議エレクトロ・デュオ、HONNE(ホンネ)の最新アルバムが到着!二面性がテーマの今作は、アップテンポなゴキゲンチューンとホンネらしいナイトミュージックの混在する最強作である。 

  2014年にシングル「Warm On A Cold Night」をリリース以来、UKでじわじわと人気と話題を集めているロンドン出身の彼ら。温かみのあるエレクトロ・サウンドにヴィンテージ・ソウルやポップなフックを融合させた、“時代を超える”都市型ナイト・ミュージックとも呼べそうなエレクトロ・ポップ・サウンドとともに、日本語の“本音”からとったというバンド名や、日本盤を意識したアートワークなどの“日本好き”な一面でも、注目を集めている。2016年にはデビューアルバム『寒い夜の暖かさ~ウォーム・オン・ア・コールド・ナイト』をリリースし、Billboard Tokyo, Osakaで初の来日公演を成功させた。また翌年のSUMMER SONIC 2017で再び来日を果たしたことも記憶に新しい。 

『LOVE ME/LOVE ME NOT』と名付けられた本作は、様々な“二面性”を描いているという。例えば人生の浮き沈みといった二面性や、二つの異なる状況を上手く切り抜けるといった、誰もがきっと味わったことがあるに違いない人生の現実を、HONNEの歌詞は思い起こさせる。アルバムから先行トラックとしてリリースされた高揚感溢れるエレクトロ・ファンク・ナンバー「Me & You」は、ロンドンの若き天才、Tom Mischをフィーチャーしているが、ミュージックビデオで韓国のSNSで話題の人気ダンスグループが華麗なステップを披露していることも話題を集めている。また同時にリリースされた「I Just Wanna Go Back」は「Me&You」とは打って変わって、ダークでメランコリックなサウンドを奏でており、ここにもテーマとなっている“二面性”が姿を見せている。曲表記の後に記されている「陰」と「陽」をイメージしたシンボルが、曲がどちらの“面”に属しているかを示している。(アルバムの1曲目~6曲目が「陽」、7曲目~12曲目が「陰」になっているようである)アルバム全体を通して、豊かに、そしてより深くなったナイト・ミュージックのプロダクションには、Kaytranada、BadBadNotGood、Pharell、Dr.Dre、そしてDJ Dahlまで実に様々なアーティストからの影響が反映されているという。 

時にどこかぎこちなく、常にポジティヴに21世紀のロマンスや、男らしさ、そしてモダンな都市生活を描いてきたHONNE。世界中から幅広いファンを惹きつけている彼らは、本作『LOVE ME/ LOVE ME NOT』で、バンドが初めから抱いているテーマをよりくっきりと浮かび上がらせている。HONNEは日本語の「本音」に由来していることは既に広く知られているが、彼ら自身のレーベルの名はTATEMAEと、「建て前」から取られている。実は“二面性”のテーマはバンドが生まれた時からあったのだ。「その二つの面は、最初から俺たちの中に根付いていたのだけど、それを表に出したのは、今回が初めてだった。片方がいなければ、もう一方も成り立たないから、今作ではどちらの曲も収録されなければいけなかった。いいことや、悪いことを突き詰めた映画やTV番組は多いけど、俺たちは双方のバランスをとり、グレーな部分も見せたかったのさ」 
二面性の中に見つけた、HONNEとTATEMAE。その狭間にこそ、HONNNEの目指すサウンドスケープがあるのだ! 




●HONNE(ホンネ) / ラヴ・ミー/ラヴ・ミー・ノット 国内CD 2,138円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-18074 / 4943674286461)

シティ・ポップ×エレクトロ! ロンドン発、アーバン・エレクトロ・デュオ、HONNE(ホンネ)が2ndアルバム『LOVE ME/LOVE ME NOT』をリリース!本人たちが大好きな日本のため、海外ではCD販売されない今作を特別にリリース!

■日本独自企画/解説歌詞対訳付/ボーナストラック収録

二面性の中に見つけた、HONNEとTATEMAE。そのグレーな狭間にHONNNEの目指すサウンドスケープがある――。 

 都会系ナイト・ミュージックの天才!ロンドン発、不思議エレクトロ・デュオ、HONNE(ホンネ)の最新アルバムが到着!二面性がテーマの今作は、アップテンポなゴキゲンチューンとホンネらしいナイトミュージックの混在する最強作である。 
  2014年にシングル「Warm On A Cold Night」をリリース以来、UKでじわじわと人気と話題を集めているロンドン出身の彼ら。温かみのあるエレクトロ・サウンドにヴィンテージ・ソウルやポップなフックを融合させた、“時代を超える”都市型ナイト・ミュージックとも呼べそうなエレクトロ・ポップ・サウンドとともに、日本語の“本音”からとったというバンド名や、日本盤を意識したアートワークなどの“日本好き”な一面でも、注目を集めている。2016年にはデビューアルバム『寒い夜の暖かさ~ウォーム・オン・ア・コールド・ナイト』をリリースし、Billboard Tokyo, Osakaで初の来日公演を成功させた。また翌年のSUMMER SONIC 2017で再び来日を果たしたことも記憶に新しい。 

『LOVE ME/LOVE ME NOT』と名付けられた本作は、様々な“二面性”を描いているという。例えば人生の浮き沈みといった二面性や、二つの異なる状況を上手く切り抜けるといった、誰もがきっと味わったことがあるに違いない人生の現実を、HONNEの歌詞は思い起こさせる。アルバムから先行トラックとしてリリースされた高揚感溢れるエレクトロ・ファンク・ナンバー「Me & You」は、ロンドンの若き天才、Tom Mischをフィーチャーしているが、ミュージックビデオで韓国のSNSで話題の人気ダンスグループが華麗なステップを披露していることも話題を集めている。また同時にリリースされた「I Just Wanna Go Back」は「Me&You」とは打って変わって、ダークでメランコリックなサウンドを奏でており、ここにもテーマとなっている“二面性”が姿を見せている。曲表記の後に記されている「陰」と「陽」をイメージしたシンボルが、曲がどちらの“面”に属しているかを示している。(アルバムの1曲目~6曲目が「陽」、7曲目~12曲目が「陰」になっているようである)アルバム全体を通して、豊かに、そしてより深くなったナイト・ミュージックのプロダクションには、Kaytranada、BadBadNotGood、Pharell、Dr.Dre、そしてDJ Dahlまで実に様々なアーティストからの影響が反映されているという。 

時にどこかぎこちなく、常にポジティヴに21世紀のロマンスや、男らしさ、そしてモダンな都市生活を描いてきたHONNE。世界中から幅広いファンを惹きつけている彼らは、本作『LOVE ME/ LOVE ME NOT』で、バンドが初めから抱いているテーマをよりくっきりと浮かび上がらせている。HONNEは日本語の「本音」に由来していることは既に広く知られているが、彼ら自身のレーベルの名はTATEMAEと、「建て前」から取られている。実は“二面性”のテーマはバンドが生まれた時からあったのだ。「その二つの面は、最初から俺たちの中に根付いていたのだけど、それを表に出したのは、今回が初めてだった。片方がいなければ、もう一方も成り立たないから、今作ではどちらの曲も収録されなければいけなかった。いいことや、悪いことを突き詰めた映画やTV番組は多いけど、俺たちは双方のバランスをとり、グレーな部分も見せたかったのさ」 
二面性の中に見つけた、HONNEとTATEMAE。その狭間にこそ、HONNNEの目指すサウンドスケープがあるのだ! 







●RIK RAK / ILLUMINATED (LP) 輸入LP 2,916円(税込) (FIRESTATION / FST158LP / 4250001315825)

UKブラックプール出身のオブスキュア・ネオアコースティック・バンド、RIK RAKの貴重な楽曲がコンパイルされたレトロスペクティブ編集盤!

■限定300枚

彼らは1988年に4曲入りカセット作品「Sometime in the Sunshine」のみしかリリースしておらず、本当に詳細が不明……。それでも本作には全11曲が収録され、冒頭曲「It's Not Easy」はPALE FOUNTAINSやBLUEBOY、FRIENDSを想起させる日本人好みな清々しいネオアコ・チューンで大興奮間違いなし!アナログLPは限定300枚、ジャケットもCDと異なります。




●RIK RAK / ILLUMINATED 輸入CD 2,160円(税込) (FIRESTATION / FST158CD / 4250001315818)

UKブラックプール出身のオブスキュア・ネオアコースティック・バンド、RIK RAKの貴重な楽曲がコンパイルされたレトロスペクティブ編集盤!

彼らは1988年に4曲入りカセット作品「Sometime in the Sunshine」のみしかリリースしておらず、本当に詳細が不明……。それでも本作には全11曲が収録され、冒頭曲「It's Not Easy」はPALE FOUNTAINSやBLUEBOY、FRIENDSを想起させる日本人好みな清々しいネオアコ・チューンで大興奮間違いなし






●SIOUXSIE AND THE BANSHEES / JUJU (LP/180G/REMASTERED) 輸入LP 3,456円(税込) (POLYDOR / SATBLP04 / 0602557128604)

ゴシック・ロックの象徴として今なお高い人気を誇るスージー・スー率いるSIOUXSIE AND THE BANSHEESの4thアルバム『JUJU』(1981年作品)がオリジナルの1/4インチ・テープからのリマスタリング、ロンドンのアビーロード・スタジオでのハーフ・スピード・カッティング、180グラム重量盤という仕様でリイシュー!






●SIOUXSIE AND THE BANSHEES / TINDERBOX (LP/180G/REMASTERED) 輸入LP 3,456円(税込) (POLYDOR / SATBLP09 / 0602557128635)

ゴシック・ロックの象徴として今なお高い人気を誇るスージー・スー率いるSIOUXSIE AND THE BANSHEESの7thアルバム『TINDERBOX』(1986年作品)がオリジナルの1/4インチ・テープからのリマスタリング、ロンドンのアビーロード・スタジオでのハーフ・スピード・カッティング、180グラム重量盤という仕様でリイシュー!




【再入荷】
●GREEN RIVER / COME ON DOWN (LP/COLORED VINYL) 輸入LP 3,672円(税込) (JACKPOT / JPR048 / 0616892508847)

これが最初のグランジのレコードだ!MUDHONEYのMARK ARMとSTEVE TURNER、PEARL JAMのJEFF AMENTとSTONE GOSSARDが在籍したバンド、GREEN RIVERの1985年作品が未発表ボーナス・トラックを追加して限定カラーLPでリイシュー!





●MY BLOODY VALENTINE / MBV T-SHIRTS (M) 輸入APPAREL(アパレル) 5,184円(税込) (MBV / MBV T-SHIRTS / 2299990454095)

90年代最重要オルタナティヴ・ロック・バンド、MY BLOODY VALENTINEのオフィシャル・Tシャツ!

着丈:68cm
身幅:52cm
※数値はおおよその数値ですので実寸と異なる場合もございます。目安としてご利用ください。




●MY BLOODY VALENTINE / MBVFUZZT-SHIRT (M) 輸入APPAREL(アパレル) 5,184円(税込) (MBV / FUZZ / 2299990454093)

90年代最重要オルタナティヴ・ロック・バンド、MY BLOODY VALENTINEのオフィシャル・Tシャツ!

着丈:68cm
身幅:52cm
※数値はおおよその数値ですので実寸と異なる場合もございます。目安としてご利用ください。





 

    • 駐車場サービス 詳細はこちら
    • メルマガ配信中!! 登録はこちら
-----------------------------------------
◆ディスクユニオン新宿 6Fインディ・オルタナティヴロック館
http://blog-shinjuku-alternative.diskunion.net/Category/13/
営業時間 11:00~21:00 (日・祝) 11:00~20:00

【TEL】 03-3352-2715

【買取専用フリーダイヤル】 0120-269-656
【MAIL】 ds1_6f@diskunion.co.jp 

買取担当:澤田 / 小倉 / 薄田




▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/小倉/肥沼

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼アヴァンギャルド廃盤レコード在庫リスト
◆通販/お取置き承ります◆

▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼ALTERNATIVE WAVERS



★フリーペーパー店頭にて配布中★
⇒ディスクユニオンよりインディ/オルタナティヴ・ロック関連の新作リリースや週間ランキング等の情報を発信中。要チェック!!
6Fスタッフもレビューや特集に参戦中♪
▼各種サービス/情報関連
●ディスクユニオン全店在庫検索 ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
4
11
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ
(01/01)
(12/31)
(11/17)
(11/17)
(11/16)
(11/16)
(11/16)
(11/16)
(11/16)
(11/15)
(11/15)
(11/14)
(11/14)
(11/13)
(11/13)
(11/12)
(11/10)
(11/10)
(11/10)
(11/09)