CDレコード買取 ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館 2/18(火)インディ・オルタナティヴ ロック新品入荷情報 GIRLPOOL新作入荷!
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。
 新宿本館6Fツイッター 新宿本館6フェイスブック 新宿本館6LINE 


●GIRLPOOL / GIRLPOOL (12"+CD) 輸入LP+CD 1,944円(税込) (WICHITA / WEBB427T / 5055036214278)

LAを拠点に活動するガールズ・デュオ、ガールプールが"Wichita"からデビューEPをリリース!

クレオ・タッカー(ギター)とハーモニー・ティビダッド(ベース)のたった二人による、ヴォーカルとギターとベースのみのDIYサウンドにピッチフォーク、 NME、ステレオガムなど音楽メディアが大絶賛の嵐!元々カセットテープと配信のみでリリースしていた本作をリマスタリングを施し再リリース!やさぐれヴォーカル・ハーモニー、小気味よいエレキ・ギターは時にブルージー、ブリブリ低音を轟かすベース音がたまらなく愛くるしい。

ザ・クリブス、ベスト・コースト、フィドラー、ワクサハッチーなど良質なギター・ロックのアーティストを輩出してきた"Wichita"がプッシュする新人バンド!

2本のギターだけを武器に、このデュオは非常にキャッチーなフックで、どんなドラムキットでも成し得ない奥深さを曲に与えている。 - NME

「Jane」はまるでクレヨンで描かれた殺人バラードのよう。ただ殴り書きされたような言葉が節々にありながらも、最終的には勇気付けるメッセージで終わっている。 - Pitchfor




●GIRLPOOL / WHAT CHAOS IS IMAGINARY (LP/TRANSLUCENT PINEAPPLE VINYL) 輸入LP 3,456円(税込) (ANTI / EPT876198.1 / 0045778761982)

カリフォルニアのドリーミーなローファイ・デュオ、GIRLPOOLが描き出す、2019年の音楽的ポートレイト。

生々しい感情がヒリヒリと伝わってくるようなエモーショナルなハーモニーに、時にシンセやドラムマシーンを取り入れ、広がりを得た繊細でポップなサウンドスケープ――メンバーそれぞれの成長が音楽性にダイレクトにシンクロした最新作『WHAT CHAOS IS IMAGINARY』リリース! カリフォルニア出身のドリーミーなローファイ・デュオ、ガールプール。ハーモニー・ティヴィダッドとクレオ・タッカーからなるこの二人組は、ミニマルなサウンドと、生々しい感情がヒリヒリと伝わってくるようなエモーショナルなハーモニーでRolling StoneやPitchfork、NPRなどから注目を集めている。

その二人にとって2017年のANTI-移籍第一弾アルバム『POWERPLANT』以来となる新作が完成した。 デビュー・アルバムをリリースした当時、まだ高校を卒業したばかりだったというハーモニーとクレオ。

二人がGIRLPOOLとして発表している音楽は、常に進化と成長を続けており、そのサウンドやスタイルが、現代音楽シーンのどこに当てはまるのかを特定することは流動的が故に難しい。しかしそれだからこそ、デュオのサウンドは、リスナーの心を捉えて離さないのだ。 

GIRLPOOLほど、メンバーそれぞれの成長が音楽性にシンクロしている例はあまりないかも知れない。これまでリリースされたアルバムはそれぞれ、まるでその時、その時の二人を捉えたスナップショットのように表情豊かである。

今回発売となる最新作『WHAT CHAOS IS IMAGINARY』を聴けば、二人が2014年のデビューから、どれほどの変化を経験したのかが分かるだろう。そしてその変化は決してポジティヴなものだけではなかった。「メンタルな問題をあれこれ抱えていたの」アルバムのタイトル・トラック「WHAT CHAOS IS IMAGINARY」について、GIRLPOOLのハーモニー・ティヴィダッドは語る。

「あの曲は、現実から切り離されたところから生まれたの。この世界は複雑すぎる。魔法を信じることも、それから存在するものを信じることも、難しい」 最初に魔法、その次に存在するものを上げているところに、ハーモニーの内面が伺える。 アルバムの3曲目「Where You Sink」は、二人がそれぞれ、アメリカ西海岸の別の州に分かれて住んでいた時に作った曲。この時期は二人にとっても、とても大きな変化を経験していた頃でもあり、これまでに無いぐらいそれぞれが自身のソロ作品に集中していた。

「それまでは、最初から一緒に4本の手で作っていた」自分たちの初期作品の制作過程について、そうクレオは説明する。「私たちの曲は、今とは違う形で織合わさっていた。それぞれの経験を持ちよって、一緒に曲を作り、それを多面的だと考えていた」 それぞれのソロ活動が、GIRLPOOLのサウンドに新たな息吹を吹き込んだ。今作で二人は、このより自主的でより流動的な制作過程を心地よく感じるようになった。

ハーモニーもクレオもプロダクションとアレンジのどちらも手掛けるが、これまでの最初から最後まで二人一緒に手を取ってやっていくプロセスではなく、一緒にやるべきだと二人が感じた時に落ち合うというものへと変わっていった。 

二人が「このアルバムを作るのに、ものすごい長い時間がかかった。変革の時期を捉えた写真のようなアルバムだと思う」と語るように、今作『WHAT CHAOS IS IMAGINARY』は、これまでのどのGIRLPOOLのサウンドとも異なっている。今作ではじめて、ハーモニーとクレオのどちらがどの曲を作ったのかが分かるようになっている。それだけではない。サウンドスケープの部分においても、これまでのミニマルな編成から飛び出し、ドラム・マシーンやシンセサイザーを使用したり、8人編成のストリングスを取り入れている。

またGIRLPOOLサウンドの魅力の一つでもあった繊細なハーモニーにも、新たな音域と幾分かの力強さが加わっている。これにはクレオがトランスジェンダーとしてカミングアウトしたことも影響している。 「GIRLPOOLを始めた時、ミニマルな編成で生の感情を出していくスタイルで演奏するのは爽快だった。自分たちが変わっていくについれ、自分たちから生まれる作品も変わっていくと思う」 そう語る二人の『WHAT CHAOS IS IMAGINARY』に続く次作が、どんなものになるのか、誰も想像がつかないだろう。GIRLPOOLの成長は、確実に進み続けているからだ。このアルバムがリリースされる頃には、きっと二人はここよりももっと遠いところへ辿り着いているのかもしれない。 






【再入荷】
●GIRLPOOL / POWERPLANT (CASSETTE TAPE) 輸入CASSETTE TAPE 1,728円(税込) (ANTI / 875314 / 0045778753147)

 ドリーミーでガーリーなローファイ・ガールズ・デュオ、GIRLPOOLがANTI-移籍第一弾アルバム『POWERPLANT』をリリース! 

ハーモニー・ティヴィダッドとクレオ・タッカーからなるこの二人組は、2015年にデビュー・アルバム『BEFORE THE WORLD WAS BIG』をリリース。ミニマルでありながら、生々しい感情がヒリヒリと伝わってくるようなエモーショナルなハーモニーは、たちまち聴くものの心を掴み、Rolling StoneやPitchfork、NPRなどから注目を集めた。

そのガールプールが、ANTI-に移籍!移籍第一弾となるニュー・アルバム『POWERPLANT』を完成させた。前作の発売直前、地元ロサンゼルスからフィラデルフィアへと拠点を移し、 現地のDIYシーンに溶け込んだ彼女たちは、本格的にツアーを行うようになり、その生活も目まぐるしく変わっていった。一気に世界が広がり、様々な経験を経た彼女たちは2017年、地元カリフォルニアに戻る。デビュー・アルバムをリリースした当時、まだ高校を卒業したばかりだったという二人。人としてもアーティストとしても大きく成長した彼女たちは、2016年8月、ロサンゼルスのComp-nyスタジオに集まり、ドリュー・フィッシャーと共に、新作『POWERPLANT』をレコーディング&ミックスダウンした。

今作から、ドラムス/パーカッションとして、マイルス・ウィントナーが加わったが、その理由についてハーモニーはこう語っている。「クレオと一緒にニュージャージーの高速道路を走っていた時、彼女が、自分たちのサウンドを、新曲の為に広げたら面白いんじゃないかって言ったの。その時作っていた曲には最高のものになるポテンシャルを感じていたから、パーカッションが自分たちが試してみたい音楽的ダイナミズムを与えてくれるんじゃないかと思った」そうして完成した新曲は、一皮むけて大きく進化した彼女たちの意気込みが溢れている。

「ある部分においては、成熟したとか度胸がついてきたと感じるけど、その反面、か弱くなったとか脆くなったとか、前にも増して繊細になったと感じることもある」そうハーモニーは、自分たち自身の内面の変化について語っている。  『POWERPLANT』に収録されている12曲には、エリオット・スミス、クランベリーズ、コクトー・ツインズ、ブライアン・イーノ、アーサー・ラッセルやグラハム・ナッシュなど、彼女たちが大きな影響を受けたアーティストからインスパイアされた部分も多く感じられる。

20歳を超えたガールプールは、目標や落胆、無関心やロマンティシズム、愛に失恋など、誰にとっても身近であるテーマを、生々しいぐらいのエモーショナルなハーモニーとメロディーで描き出している。本作で”誠実な表現”を目指していたというガールプールの二人。

「傷つきやすく、脆く柔らかい部分にこそ、素直な自分が出せると思う。社会的には、傷つきやすさや、軟さは”弱点”として特徴づけられていて、人は感じたことを全て受け止めなくてもいいように、感情を切り離すとこもある」そうクレオが語れば、ハーモニーがこう付け加える:「今現在、最も大事なことは共感であり、共感するためには、まず私たち自身が何かを感じなければいけないのよ」 柔らかな音色、囁くようなハーモニー、そして生の感情がヒリヒリと伝わってくるエモーショナルなメロディー――聴けば聴くほど心にじわじわと浸み込む、ゆるふわサウンドが本作『POWERPLANT』に詰まっている。





【再入荷】
●GIRLPOOL / BEFORE THE WORLD WAS BIG (LP/180G/YELLOW VINYL) 輸入LP 3,240円(税込) (WICHITA / WEBB450LP / 5055036214506)

10代女子、クレオ・タッカーとハーモニー・ティヴィダッドの二人からなるUSインディー・デュオ、GIRLPOOL が奏でる、ゆるパンキッシュなデビュー・アルバム『BEFORE THE WORLD WAS BIG』!

■限定イエロー・ヴァイナル、180グラム重量盤

ザ・ クリブス、クラウド・ナッシングス、ベスト・コースト等を輩出した英人気インディー・レーベル"Wichita Recordings"から10代女子、Cleo Tucker (Guitar), Harmony Tividad (Bass)の二人からなるガールプールのデビュー・アルバム「ビフォー・ザ・ ワールド・ワズ・ビッグ」がリリース!

レーベルと契約を交わし一年間の間にリリースした音源はEP一作だけ。それにも関わらず既にLAの インディー・キッズの間で大きな支持を得ている彼女たちが待望のデビュー・アルバムをリリース。エレキギターとベース、たったの二本から奏でられるロー ファイでパンキッシュなサウンドに、可愛らしい声でゆるいメロディーに乗せて歌うメッセージ性の強いリリックが何とも癖になる一枚!その抜群の相性でLA のキッズたちを魅了し、今最も注目すべき若き二人組!

レコーディングにはレーベルメイト・バンド、Swearin'からKyleGilbrideが参加!







●V.A. / ROUGH TRADE SHOPS COUNTER CULTURE 18 (2LP) 輸入LP 3,024円(税込) (ROUGH TRADE / RTCC18V / 5053760045304)

イギリスやニューヨークなどで営業し、世界中にたくさんのファンを持つ有名レコード店が推したい楽曲をコンパイルする人気コンピレーション・アルバムの最新版登場!

本作は彼らが選曲した人気コンピ作品の最新版で2018年にお店でプッシュしていたり話題性のあるニューカマーらをコンパイルした全45曲収録の2枚組!そう、現行のインディ・ロック・シーンが垣間見られたり、今後ブレイクしそうな新人がチェックできる最強な一枚!!ShameやIdles、Drahla、Bodegaなどのポスト・パンクから、今年ブレイクしそうなFontaines DCやUnloved、Black Midi、 昨年も話題となったStella DonnellyやGoat Girl、The Bethsなどセンスも感じさせる抜群な内容です!






●ANGELO DE AUGUSTINE / TOMB 輸入CD 1,728円(税込) (ASTHMATIC KITTY / AKR138CD / 0656605366180)

USカリフォルニアのSSW、Angelo De AugustineがSufjan Stevens主催レーベルAsthmatic Kitty Recordsから3rdアルバム『TOMB』をリリース!

失われた愛、誠実さの代償、そして後悔の影響を作品として結晶化。深く内面に向かう悲しみに満ちた作品と思いきや、聴いているとシンプルに美しいフォーク・アルバムのようにも感じられます。物憂げだが柔らかく温かく美しい歌声、シンプルなアコギを中心とした最低限の音数に絞られたドラムレスの伴奏。

リリース元であるAsthmatic Kitty Recordsの主催者であるSufjan Stevensにも通ずる空気感を持ったアルバムです。エンジニア、ミックス、プロデュースはThomas Bartlett。全ての演奏はAngeloとThomasの手によるものです。






●DU BLONDE / LUNG BREAD FOR DADDY 輸入CD 1,404円(税込) (MOSHI MOSHI / MOSHICD89 / 5060164956457)

2015年に名門MUTEから『Welcome Back To Milk』でアルバム・デビューを果たしたBeth Jeans Houghtonによるプロジェクト、DU BLONDEの2ndアルバムがMOSHI MOSHIからリリース!オルタナ・サウンドとBeth嬢によるハスキー気味なヴォーカルの相性が◎






●ポール・チェリー / フレイヴァー 国内CD 2,592円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD-24819 / 4995879248195)

トロットロ! シカゴ・ウィアード・ポップの宝石、PAUL CHERRY。ローファイ・ヨット・ロックとインディー・ドリーム・ポップの交差点に立つ!2018年リリースの1stアルバムが世界初CD化!

■解説:清水祐也(Monchicon!)

ピッチフォーク・ミュージック・フェスティバル2018にも出演し、モーゼス・サムニー、ブラッド・オレンジ、フリート・フォクシーズらと同じグリーンステージのオープニングアクトを務め、デイトロッター・セッションズに出演するなど、シカゴDIY音楽シーン最重要株!シカゴ・イリノイのカルト集団フィールトリップ所属の26歳のシンガーソングライター。

ポール・マッカートニー「ラム」、トッド・ラングレン「サムシング/エニシング」、マルコス・ヴァーリ「プレヴィザォン・ド・テンポ」に影響された類まれなるポップ・センス、マック・デマルコ、アリエル・ピンク、マイルド・ハイ・クラブ、スティーヴン・スタインブリンクと比肩する、蕩けるようなグッドメロディーズ!あのPUNPEE氏も自身のラジオ番組「SOFA KING FRIDAY」でOA!






●ル・シュペール・オマール / メドウ・レーン・パーク 国内CD 2,808円(税込) (ALTERNATIVE WAVERS / AW-43 / 4988044885240)

フランスのステレオラブ meets ハイ・ラマズ!仏産シンセ・ドリーム・ポップ注目株、ル・シュペール・オマールのデビュー・アルバム! 交流のあるタヒチ80のグザヴィエ参加の楽曲含む特製CDが初回分のみ日本限定で付きます!! 

■日本先行発売、解説:新谷洋子<初回流通分のみ、6曲入り特製CD付!!> 

TAHITI 80のXavier Boyerをヴォーカルにフューチャーした楽曲やアルバム未発表曲など全6曲を収録した“日本オリジナル特製CD”を初回流通分のみに封入! Xavierのヴォーカルとル・シュペール・オマールの楽曲との相性が最高です! ※なくなり次第終了となりますのでご了承ください。


 <日本オリジナル特製CD収録曲>

1. Domino [with Xavier Boyer of Tahiti 80] 
2. Gentle Wind (The American Spring) [with Xavier Boyer of Tahiti 80] 
3. The Pomegranate Tree 
4. Under A Charm 
5. Paper Girl (Cucumber Remix) 
6. Overnight

2015年に日本レーべルのRALLYEより国内盤『Maple Key』を発表し話題となったフランス出身のル・シュペール・オマール、待望となるデビュー・アルバムが満を持して登場! 彼らはタヒチ80とも親交のあるChristophe Vaillantをリーダーとし、のびやかな歌声を披露する女性ヴォーカルJulie Big、結成当初から参加し本作でもChristopheと共同プロデュース、さらに録音とミックスも手掛けるBenoit Pithonなどが参加。 

STEREOLABやBROADCASTを想起させるドリーミーかつソフト・サイケなシンセ・サウンドが特徴で、しなやかなストリングスからもセンスが感じられ、チャンバー・ポップ好きにもアピールできる完成度。 そこにHIGH LLAMASのような、BURT BACHARACHや60年代のライブラリー・ミュージックを現代風にアレンジした心地よい楽曲、そしてフランス出身を感じさせる洒脱な空気感が加味され、見事なラウンジー・ポップを作り上げています! 





【再入荷】
●ADORABLE / FOOTNOTES BEST OF 92-94 輸入CD 1,944円(税込) (CHERRY RED / / 5013929132726)

90年代半ば、シューゲイザームーヴメント終焉の直前にクリエイション・レコーズの放った懐刀のバンド、アドラブル。2枚のアルバム (既に廃盤となっていて非常に入手困難となった大名盤の1st『Against Perfection』と2nd『Fake』) からのセレクトに加え、アルバムには未収録のシングルと、Bサイド曲からも収録!! 彼らの軌跡を網羅した大充実のベストアルバム!!



【再入荷】
●PRIMITIVES / LOVERY 25TH ANNIVERSARY EDITION (2CD) 輸入CD 1,890円(税込) (CHERRY RED / CDBRED578 / 5013929157835)

英国80年代インディ・ポップ~ガールズ・ポップの大名盤、プリミティヴズのデビュー・アルバムが25周年を記念して2枚組で待望の豪華再発!!

ジー ザス・アンド・ザ・メリー・チェインを彷彿させるガレージ―かつキャッチ―なギター・サウンドに、トレイシー嬢のキャンディ・ヴォイスがのったインディ・ ポップ~ジャングリー・ポップなサウンドで人気を博したプリミティヴズ。

そんな彼らのデビュー・アルバにして大名盤が、25周年を記念してレア曲を含んだ 2枚組として再発!1988年に発表された本作は、インディ・チャートで5位を記録し10週間もチャート・インした世界的ヒット曲「CRASH」 を筆頭に、「Out Of Reach」や「Way Behind Me」など他のヒット・シングルも収録され、ディスク2にはデモやライヴ音源、ヴァージョン違いなどのレア曲もコンパイルされ、しかもすべてリマスターさ れている。



【再入荷】
●エクス・レイ / エクス・レイ 国内CD 2,592円(税込) (4AD、BEAT RECORDS / 4AD-132CDJP / 4580211853146)

NYのインディシーンとも共鳴するUK発3ピース・ロック・バンド、DAUGHTERの紅一点、エレナ・トンラがEX:RE(エクス・レイ)名義でソロ・デビュー作をリリース!

■日本盤ボーナストラック2曲収録、解説:上野功平、歌詞対訳付き

コクトー・ツインズやディス・モータル・コイルが築き上げた耽美で幽玄なサウンドスケープに退廃的な世界観で人気のレーベル〈4AD〉の意思を継承する英国ロンドンのバンド、ドーター。デビュー作『If You Leave』(2013年作)、2作目『Not To Disappear』(2016年作)の大ヒットにより確固たる人気・実力を獲得し、最近ではRSD2018にリリースしたゲーム音楽作品『Music From Before The Storm』が即完するなど、ここ日本でもインディー・ファンを中心に絶大な支持を得ているバンドの、ヴォーカルであり紅一点のフロント・ウーマン、エレナ・トンラがエクス・レイ名義でソロ・デビュー作をリリース!

〈4AD〉の社内エンジニア兼プロデューサーのファビアン・プリンや、以前ドーターの作品にアレンジで参加した作曲家ジョセフィン・スティーブンソンがチェロとボーカルの一部で参加した本作は、まるで夢の中にいるようなシンフォニックなサウンドプロダクションに、透明感のある乾いたボーカルとギターやピアノ、そしてチェロのオーガニックなメロディが美しく響き合う粒揃いの楽曲を収録。ネーミングとなったプロジェクト名エクス・レイは、「Regarding ex (元カレについて)」と「 X-Ray(レントゲン)」と言う意味で、その中に本当に何があるのかと言う意味を持って名付けるなど、 非常にパーソナルなアルバムで、切迫感とカタルシスの必要性が両方詰まった作品である。





【再入荷】
●CLAIRO / DIARY 001 (12") 輸入12" 3,672円(税込) (FADER LABEL / 829299181418 / 0829299181418)

現在20歳!USボストンから現れた若き天才宅録女子、CLAIROのデビューEP『DIARY 001』が音楽雑誌"THE FADER"のレーベル"FADER LABEL" から12インチでリリース!

"The sound Clairo has been tracing comes into bloom on diary 001... over time, her songs reveal the depth of her craft."  - Pitchfork "A suite of entrancing original songs...an innate knack for complex emotions rendered so casually as to be destabilizing." - New York Times

CLAIROことClaire Cottrillは13歳からオンラインで自らの音楽を共有しており、Maroon 5とFrank Oceanのアコースティック・カバーなどを行っていたという。2017年にはFather/Daughter Recordsから発売されたコンピレーション『The Le Sigh Vol. III』に「Pretty Girl」で参加。そのリリックビデオの再生数はすでに1900万回越え!アイルランド・ダブリン出身のラッパーRejjie Snow、UKエレクトロ・ポップの新鋭Danny L Harleも参加!Frank Ocean、Chance The Rapperなどが好きな人もマスト!










 


    • 駐車場サービス 詳細はこちら
    • メルマガ配信中!! 登録はこちら
-----------------------------------------
◆ディスクユニオン新宿 6Fインディ・オルタナティヴロック館
http://blog-shinjuku-alternative.diskunion.net/Category/13/
営業時間 11:00~21:00 (日・祝) 11:00~20:00

【TEL】 03-3352-2715

【買取専用フリーダイヤル】 0120-269-656
【MAIL】 ds1_6f@diskunion.co.jp 

買取担当:澤田 / 小倉 / 薄田





▼ブログ内検索
▼PROFILE
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館

【店舗紹介】
ディスクユニオン唯一のインディ/オルタナティヴ・ロック専門フロア! 70年代後半から現在までのROCK、インディ/オルタナ/ニュー・ウェイヴ/ポスト・パンク/ネオアコ/ポスト・ロック/エレクトロニカ/ノイズ/アヴァンギャルドなど、新品/中古の在庫数はユニオン随一! 毎日の新入荷品/新着中古品、お得なセール情報などリアルタイムで随時更新中です。ブログ掲載品は通信販売/店頭お取り置きも承っておりますのでお気軽に!また上記ジャンルの買取も高額査定致します。

■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3352-2715
■新宿ROCK買取センター
0120-269-656
※携帯電話からは 03-3352-2696
■住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル6F
e-mail:ds1_6f@diskunion.co.jp



メルマガ登録はこちら
▼買取査定ご相談ください
「持込」「宅配」「出張」方法は様々 通販買取ご利用方法はこちら 担当:澤田/小倉/薄田(ススキタ)

詳細はこちら
★国内盤CD60%買取保証 詳細はこちら
▼ヤフオク出品中
▼Twitter
▼ALTERNATIVE WAVERS



★フリーペーパー店頭にて配布中★
⇒ディスクユニオンよりインディ/オルタナティヴ・ロック関連の新作リリースや週間ランキング等の情報を発信中。要チェック!!
6Fスタッフもレビューや特集に参戦中♪
▼各種サービス/情報関連
●ディスクユニオン全店在庫検索 ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
●ディスクユニオン各店への
ご意見、ご要望 ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
●駐車場サービス
駐車場サービス
●高価買取

●各店「ロック中古情報」
▼カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
6 7
12
20 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
▼ブログQRコード
▼アクセスカウンター
▼アクセス解析
▼アーカイブ
(01/01)
(12/31)
(05/21)
(05/21)
(05/19)
(05/18)
(05/18)
(05/18)
(05/18)
(05/17)
(05/17)
(05/16)
(05/15)
(05/15)
(05/14)
(05/14)
(05/14)
(05/13)
(05/11)
(05/11)